おひさまサークル
毎週木曜/ 12:00~(生放送)

■誕生日/5月2日  ■血液型/ AB 型
■出身地/東京都

何気ない暮らしの毎日の中で、
「思うこと」「感じること」「伝えたいこと」、
リスナーの皆さんからのそんなメッセージとリクエスト曲で「おひさまサークル」をお送りします。
どうぞゆっくりとお聴きください♪

2020/02/26

『使いきる』

2月27日(木)の【おひさまサークル】
メッセージテーマは

『使いきる』

「もう終わった」と家族の誰かが言った歯磨き粉のチューブを、
押して押して、押しまくって、
残り1回分が出てきた時、
何か嬉しくないですか?
使い切れた喜びを感じるのです。

反対にいつも、使いきれずにいるものもあります。

あなたの『使いきる』で思い浮かんだ事、何か教えてください。

メッセージお待ちしてます。

2020/02/26

ゲストは苅部治樹さん

2月24日(月)の【おひさまサークル】は
ゲストに苅部治樹さんをお迎えしました。

「今日はあまりにも天気が良いので、
確定申告の事務仕事をする予定を変更して、
農作業してきましたー!」と
鮮やかなオレンジ色のツナギを着てスタジオに現れた苅部さん、
とても嬉しそう。
「やっぱり土をさわる仕事が好き」と仰ってました。

安曇野で農業や福祉サービスの活動をしてる
グループ【歩ぴね】(あるぴね)さんをご紹介頂きました。
無農薬野菜の栽培をしながら、
健康で健やかな暮らしのための居場所や仲間作りをしているとのこと、メンバー随時募集中だそうです。

苅部治樹さん
ありがとうございました。

2020/02/24

『休みの日ぐらい…』

2月24日(月)の【おひさまサークル】は安藤薫がお送りします。

今日は振替休日です。
そこで、メッセージテーマは
『休みの日ぐらい…』。
この先にあなたのつぶやきを教えてください。

休みの日ぐらいゆっくりと時間をかけてしたいことや、
休みの日ぐらい、何も構わず、ぼーっとしていたいとか、

それぞれこうしたい!と思うことがあるはずです。

あなたの『休みの日ぐらい…』したいこと、教えてください。

2020/02/24

《Place in the sun》柳澤歩さん

2月20日(木)の【おひさまサークル】《Place in the sun》は

いちご農家「三才山農園なかや」の柳澤歩さんをお迎えしました。
ご家族で新潟から7年前に移住、いちご栽培に取り組む農業女子というか農業ママ、歩さんのフル回転の毎日を伺いました。


立派な苺をお土産に頂きました。
局のスタッフみんな、形の美しさと美味しさに驚いていました。

初めてお会いしたのに、柳澤さんの可愛らしさにとても親しみを持って、いろいろとお喋りしてしまいました。

お仕事、子育てと、毎日大変だと思いますが、柳澤さんのこれからに可能性が無限大に広がっているような、そんな感じがしています。(かなり年上の姉さん目線ですみません…。)

「松本農業女子くらら」での熱心な活動にも注目。皆さんパワフルです。興味のある方はFacebookチェックして下さい。


柳澤歩さん
ありがとうございました。

*「三才山農園なかや」さんの苺は安曇野では堀金物産センターで販売されてるそうです。

2020/02/19

『お昼ご飯』

2月20日(木)の【おひさまサークル】
メッセージテーマは

『お昼ご飯』


あなたのお昼ご飯は

どこで
誰と
どんなものを

食べてますか?


『お昼ご飯』についての美味しいお話
いただきまーす!

2020/02/19

《Place in the sun》木村梓紗さん

2月13日(木)の【おひさまサークル】《Place in the sun》は

世界50カ国以上を周る中で得たものを少しずつ形にしているというマクラメ作家の木村梓紗さんをお迎えしました。

旅のご縁で2年前に東京から安曇野に移住、現在は松本在住。
オンラインストアの他、安曇野を中心にイベント出店していらっしゃいます。

旅と書くこと、編むことがライフワークとのこと、いろいろなお話を伺いました。

小冊子【本の庭】作りのお仲間との連詩「庭」を朗読して頂きました。
また、HSP(敏感気質の人)ということについても私は初めて知りました。梓紗さんはHSPの交流会など企画されているそうです。

そして、梓紗さんが安曇野で好きなところは満願寺の湧水とのこと。

放送後もいつまでも話していたくなるような梓紗さんでした。

木村梓紗さん
ありがとうございました。

*マクラメアクセサリー オンラインストア komorebi

2020/02/13

『メモ』

2月13日(木)の【おひさまサークル】
メッセージテーマは

『メモ』

何気ないメモにその人の人柄が現れているなんて事がありますね。

あなたはどんなことをメモしてますか?

あなたの『メモ』にまつわるお話、教えてください。

2020/02/13

《Place in the sun》市川明仁さん

2月6日(木)の【おひさまサークル】《Place in the sun》は

建設機械や、ガーデニング関連の道具、イベント用品、チャイルドシートまで、さまざまなモノのレンタルの他に、
タイヤ販売、HONMAゴルフ用品の販売も行っている会社
「アトミック 」社長の市川明仁さんをお迎えしました。 

市川さんのリクエスト曲は
 嵐の「ONE LOVE」

奥様とお子さんが大好きな曲とのこと、さらに「家族への感謝とリスナーや安曇野の全ての方が幸せに暮らせるように願って…」
と素敵な選曲理由を教えてくれました。

暖かく、素敵な市川社長でした。

市川明仁さん
ありがとうございました。

*(株)アトミック ℡ 0263-82-8686
R147 柏矢町から常盤町の交差点を過ぎて左側、旧道と交わる所

2020/02/05

『レンタル』

2月6日(木)の【おひさまサークル】
メッセージテーマは

『レンタル』

暮らしの身近なところでは

レンタカーにレンタル衣装、
レンタルCDにDVD、レンタサイクル、
レンタルスキーと…

もっともっと今どきのレンタルがありそうです。


レンタルのいいところなど、

あなたの『レンタル』のお話、お待ちしています。

2020/02/05

笑顔いっぱい児童館サークル 冬

1月30日(木)の【You Gotta 情報局】は季節に一度のコーナー、《笑顔いっぱい 児童館サークル》お送りしました。
安曇野市内に9つある、元気な児童館の活動をご紹介します。

今年度4回目の「児童館サークル」
三郷、堀金、明科の3つの児童館から職員の方、

三郷児童館 の伊東恭子さん
堀金児童館の永野玲貴さん
明科児童館の大月美保さん

をお迎えしました。

児童館のお仕事をしていて、嬉しいことは?

子育てのお母さんの悩みに寄り添えた時、

児童館クラブの小学生が、ただいま!と訪れ、行ってきます!と帰っていくの聞いている時 

未就園のお子さんが、またあそこ行こ!と言って来てくれたり、
懐かしくなってたまに中学生が顔を見せに寄ってくれたりする時

だそうです。


楽しいお話、ありがとうございました。

2020/02/05

《Place in the sun》久松大樹さん

1月30日(木)の【おひさまサークル】《Place in the sun》は

19歳の時に『心のままに10年間冒険してみる!』と宣言し、 現在その冒険の旅は6年半、昨年から安曇野に暮らしているという
久松大樹さんをお迎えしました。

これまでの冒険や、これからのこと、
そして現在の安曇野での暮らしについてお話を伺いました。

まさに「太陽のように周りを照らす人」大樹さんでした。

アメリカ自転車横断の旅の時のように、
現地の方が、会って間もない大樹さんに一泊一食を提供したくなる気持ちがわかるような気がします。

一生懸命に思いを伝えようとする大樹さん、「外の世界に向かう冒険と自分の内に向かう冒険があって…」と仰っていました。
大樹さんとお会いして、私ももっと自由になっていいんだなと感じました。


これからも元気で、安曇野暮らし楽しんで下さい。
長く思い描いているシルクロードの旅のドキュメンタリー映画、
見てみたいです…。


久松大樹さん
ありがとうございました。

カレンダー

2020 2月
       1 
 2  3  4  5  6  7  8 
 9  10  11  12  13  14  15 
 16  17  18  19  20  21  22 
 23  24  25  26  27  28  29 
1月  |  Today  |  3月

ブログ内検索