おひさまサークル
毎週月曜日/ 12:00 ~(生放送)

■誕生日/ 7 月26 日  ■血液型/ B 型
■出身地/安曇野市

好奇心旺盛、人が好き、自分磨きが好き、食べ歩きも大好きです。 ライフワークはパン作り。 ほぼ毎日、家族のため、友達のため、誰かのため・・・パン作りにいそしんでます。 子どものアレルギーをきっかけに、食育指導士を取得。 体も心も元気に、楽しく生きること!がモットーです。 素晴らしき日常。平凡な毎日にほんの少しの彩りを。 そんな番組をお届けします♪

2017/02/26

2月のみな×ミナ口福の時間♡

今月のみな×ミナ口福の時間、今回は「葛」についてお話をお聞きしました^^
重ね煮料理研究家・戸練ミナさんが今、いちばん気になっている食材。それは「葛」。
食べ物で言うと、葛切り、葛まんじゅうなどがあるでしょうか。私の葛に対するイメージは高級食材という感じ…。
製菓材料店や今はスーパーでも売っているお店はあるかなぁ。前はなかなか手に入りにくい食材でした。

いわゆる葛粉といわれているのは、葛の根っこの部分をいただいているのだそうです。葛粉になるような葛は、な・なんと30年という年月をかけて育った根っこを葛粉にしているお店もあるのだとか…。
先月のテーマ、「根菜パワーはあなどれない!」に続いて、葛も身体をあたためたり、体調を整えたりするのにはとても素晴らしい食材なのだそうですよ。


ミナさんおすすめの葛湯は、葛粉1に対して、お湯を15の割合で溶かしていただくのがおすすめだそうですよ~。
ちょっと疲れているな、調子よくないぞ、なんていう時に薬に頼らずに自然のチカラを借りてみてはいかがでしょうか。
もちろん、具合が悪くなってしまったら、医療機関へ早めに受診しましょうね!

忙しい毎日に、ちょっとひと手間、でも簡単ひと手間で体が助かる工夫をしていくのって大切だなと、アラフォーのせいでしょうか(笑)。ちょっとした心がけが大切だと最近はすごく感じます。

みなさんのちょっとした心がけ、どんなことを大切にしていますか?
お便りやメッセージなどもぜひ送ってくださいね^^

ミナさんとの楽しいお話の再放送は
2月26日日曜日の19時~
2月27日月曜日の午前9時~です。
(どちらもささえあい社協サークルの後の再放送です!)

2017/02/25

2月のささえあい社協サークル

最近の安曇野は春の香りというのか、日差しの温かさ、空気の違いなどが冬から春に変化しつつあります^^
土、植物、空の色…。すこーしウキウキした雰囲気がどこかに潜んでいて、春探しが楽しい時期になりましたね♪

さて、月曜日のささえあい社協サークルは社会福祉協議会豊科支所の山田修さんと豊科アルプス地区社協の山下智明さんにお話をうかがいました。


今回は「地区社協」についてお話をお聞きしましたよ。
「地区社協」ってみなさんもよく耳にすると思います。
組長さん、区長さんなど地区を取りまとめている方々と、社協を繋いでいる役目を担っているのが、「地区社協」さんです。
地区のこと、その地区の住民のことをよく知っている方がだいたいこの役目を担っているそうです。
地区で困っている人はいないか、例えば新聞が何日もたまっている、という情報が入ると、そのお宅にうかがって元気かどうか、ただ留守にしているだけなのかどうか、など気にかけてくださったりということもあるそうです。
また、地区のサロン活動などで中心になったり、一緒に楽しんだり、あいさつ運動など、地区のみなさんが繋がれるように活動しているのも地区社協さんがおこなっていたりするのですよ。

地域、地区の繋がりが希薄になっている昨今、いつかは自分も人の手を借りなくてはいけない時がくるかもしれません。人の手や助けは、お金を払って受けることのできるサービスもあるでしょう。
しかし、人との繋がりや信頼関係はお金を払って受けられるサービスではありませんよね。毎日、毎日の関わりの中での、それこそ一歩一歩の積み重ねです。人との関わりが苦手な方もいるでしょう。そういった人も含め、住民のみなさんが繋がれるようなきっかけづくりなどをしてくださっているのが地区社協のみなさんです。

私はまだ若いので(若いつもりともいう・笑)、どこかで私には関係ないと思っている部分もあるように思います。
私たちの上の世代の方々が、大切にしてくださっている地域の繋がりは、いずれ自分も大切なことだと実感する日が来るのだと思います。
先人たちが大切にしてきたものを引き継いでいけたらいいなぁなんて、山田さんと山下さんのお話をお聞きしながら思いました。

みなさんは地区とのかかわり、地域とのかかわり、どんなふうに思っていますか?めんどくさいと思うものにも、きっと大切なことがあるのかもしれませんよ^^

山田さん、山下さんとの楽しいお話の再放送は
2月26日日曜日の19時~
2月27日月曜日の午前9時~です。

2017/02/18

2月13日ミナの元気のミナもと。

月曜日のおひさまサークルはバレンタインデー前日ということで、「好きなお菓子」をメッセージテーマに、お菓子にちなんだ曲を流しました~♪
そして翌日のバレンタインはみなさん、チョコレート食べましたか?寒い季節だからこそ、甘いお菓子なんでしょうかね?わが家もスイーツ男子が何人かいるので^^;男子たちに紛れてチョコレートを有りがたくいただきました…私も・笑

さて、月曜日のミナの元気のミナもとゲストは、サンドアート&布小物作家の石田恵美さんでした。


恵美さんとは小・中学校の同窓生。高校は違う高校でしたが、朝も帰りもだいたい一緒に行き来をするくらい、仲良しのお友達でした。
恵美さんのハッピースマイルはあの頃から変わらず。
ニュージーランドに留学している時に出会った、サンドアート。
そして、恵美さんが妊娠中に出会った布小物。
これらを極めて、またさらに周りの人たちを笑顔にしている恵美さんです^^
布小物は、モダンな色彩が和テイストにも洋テイストにも合います。お店の方からコースターやランチョンマットなどの依頼もあるそうですよ。また、着物に合わせたいといって、バックを購入する方もいるそうです。持ち手が太いので、肩に食い込みにくく、使いやすいのが特徴です^^安曇野コミューンチロルでも展示・販売しています。

サンドアートはオーダーで販売しています。飲食店や旅館に飾っていただいているそうで、また家のリビングや玄関に飾りたい、と言ってオーダーするお客様もいるそうです。サンドアートはお子様から大人まで体験できるワークショップも開催しています。
そして、4月からはパワーストーンの講師としても活躍する予定の恵美さん。サンドアートで石や砂、自然のものを扱っているからこその恵美さん独自のパワーストーンマジックも期待できそうで、今後の活躍が楽しみです♪

恵美さんのことを詳しく知りたい方はぜひホームページをご覧になってくださいね!石田恵美さんのホームページ→「安曇野出身サンドアーティスト石田恵美
恵美さんとの楽しいお話の再放送は
2月19日日曜日の19時~
2月20日月曜日の午前9時~です。

2017/02/12

2月6日サッカー応援隊・あづみ野緑化計画

大寒波がおそって、日本海側の地域では大雪とのことですが、寒さは厳しいものの、雪はそれほど降らずに済んでいる安曇野。
このまま大雪が降ることなく、春が来てほしいですね。

さて、先週のサッカー応援隊・あづみ野緑化計画ゲストは、チームバモスから高梨光子さんにお越しいただきました。


バモスに入った皆さんの多くが、こんなに世代が違う人たちと交流できる仕事はなかなかないと言いますが、高梨さんも松本山雅を通して、バモスを通してでなければ、出会えない人たちとたくさん出会えたとおっしゃっていました。
出会いって本当に宝ですよね。そして、その宝をずっと大切にしている高梨さんも素敵だな~なんてお話をお聞きしながら思いました。

そして今回、高梨さんのリクエスト曲は鐡戸裕史さんのチャントの原曲、RCサクセションの「雨あがりの夜空に」でしたので、話題は鐡戸さんのことにも…。
鐡戸さんは皆さんご存知の通り、地域リーグ、JFL、J2、J1と4つのカテゴリーを経験した希有な選手としても知られています。
サガン鳥栖でアマチュア契約し、その一年後にプロ契約をし、その後松本山雅に加入するわけですが、もうサッカーが続けられないかもしれない、という崖っぷちに立たされながらも一生懸命にがんばる鐡戸さんの姿は、本当にたくさんの勇気や希望をもらったし、応援したい選手の一人でしたね~なんて、高梨さんと意気投合・笑。
話せば話すほど山雅愛が溢れてしまう、そんなコーナーとなりました^^

ただいまチームバモスでは2017シーズンを一緒に活動してくださるメンバー募集中です。
この機会に、ぜひ!バモスに入ってみませんか?
松本山雅が好きな人はもちろんのこと、ボランティアに興味がある方も大歓迎です!詳細は山雅後援会のホームページをご覧ください。

高梨さんとの楽しいお話の再放送は
2月12日日曜日の19時~
2月13日月曜日の午前9時~です。

2017/02/04

1月30日の手づくり部

昨日は節分。
豆まきして、恵方巻を食べましたか?
恵方巻は黙って食べるのがルールだと食べてから知りました^^;
「願い事何にした~?」なんて言って、しゃべりながら食べてしまいました…。うちは、そんな適当な恵方巻…。
そして、今日は立春。立春にふさわしい快晴ですね♪
厳しい寒さの中にもほんの少し、春の気配も感じます。
春はもうすぐ、植物たちも準備を始めていることでしょう。
地面に緑の芽が出てくるのを見つけるのは、今年はいつ頃になるかな?

さて、月曜日のおひさまサークル第5週ということで、手づくり部をお送りしました。
手づくり部でもやっぱり恵方巻を!
そして、春らしいスイーツで、カスタードたっぷりの春待ちパイを作りました♡


キンパは韓国の食べ物。海苔巻きを意味するそうですが、味付けをしっかりしたお肉と今回の具は人参、ピーマン、卵焼き(それぞれに塩&鶏がらスープの素を少々ふって、味付けしてあります。)のコラボレーションがめっちゃ美味しい!(自画自賛失礼<(_ _)>)
わが家の子どもたちはお弁当の日にキンパ率がとても高いです。
おにぎりよりは手がかかってる感じだし・笑
彩りもきれいでお弁当にピッタリで、オススメですよ^^

さくさくのパイは、市販の冷凍パイシートを焼いて、冷めたらカスタードクリームをたっぷりと。お花の抜型でバナナとイチゴをくりぬいたら、すっかり春♪
どちらも簡単にできますので、気が向いたら作ってみてください^^
試食のまーさんとささDはもちろんのこと、スタッフみんなで一気に食べてしまいました~^^;
番組終了後には何も残っていませんでした・笑

まーさんとささDとの爆笑トークの再放送は
2月5日日曜日の19時~
2月6日月曜日の午前9時~です。

| 1 / 41 | 次へ≫

カレンダー

2017 2月
    1  2  3  4 
 5  6  7  8  9  10  11 
 12  13  14  15  16  17  18 
 19  20  21  22  23  24  25 
 26  27  28     
1月  |  Today  |  3月

ブログ内検索