おひさまサークル
毎週月曜日/ 12:00 ~(生放送)

■誕生日/ 7 月26 日  ■血液型/ B 型
■出身地/安曇野市

おひさまサークル月曜日を担当。
12時台は12:30頃~「美佳子のサッカー応援隊」
13時台は13:10頃~                       
第1週:サッカー応援隊・あづみ野緑化計画(山雅後援会協力のコーナー)
第2週:ミナの元気のミナもと(素敵なゲスト、お店などをご紹介するコーナー)
第3週:みな×ミナ口福の時間(重ね煮料理研究家・戸練ミナさんとお送りするコーナー)
第4週:住まいと暮らしのエトセトラ(住宅メーカー、設計事務所、エクステリア、インテリアなど暮らしにまつわるコーナー)
(第5週:手づくり部)

好奇心旺盛、人が好き、自分磨きが好き、食べ歩きが大好きです。
ライフワークはパン作り。料理、お菓子作り、部屋の模様替えも大好きです♪
子どものアレルギーをきっかけに、食育指導士を取得。
体も心も元気に、楽しく生きること!がモットー。
素晴らしき日常。平凡な毎日にほんの少しの彩りを。
そんな番組をお届けします♪

2017/05/20

5月15日みな×ミナ口福の時間♡

今日は土曜日(いつもブログの更新が遅くてすみません<(_ _)>)。
真夏の暑さではないですか!
昼間の日差しは刺すような激しい痛みを伴う強力な紫外線…。
いきなり暑くなると、体がついていかなくて熱中症になってしまう方もいるかもしれません。
適度な水分補給と休息。
そして、冷たいものの摂りすぎには気をつけましょう!

さて、月曜日のみな×ミナ口福の時間、今月は「野草」についてお届けしました^^
庭や畑に生えている雑草…だと思っていたら、野草だった。…なんてことはありませんか?セリ、つくし、三つ葉、よもぎ、ニラなど、今は自然の恵みが畑のあちこちに出没していますね。
(育てているものもあるので、採るときは気をつけてくださいね。)
よもぎは今はもう葉っぱが硬くなってしまいましたが、双葉の間にある、小さなモジャモジャした実のようなもの、知ってますか?あの実は、栄養価がすごく高いそうですよ。特にカルシウムが豊富だそうで、数粒お味噌汁に入れて飲むだけでも、骨粗しょう症予防になるそうです。
そして、今が旬の野草は「ニラ」。
ニラ玉、もつ鍋など食べ方はいろいろありますが、ミナさんおすすめの食べ方は「ニラのつくだ煮」だそうです!


スーパーに売っているニラ、三束くらいの量のニラをザクザクと2,3センチに切ります。フライパンにごま油を入れて、ニラを炒めます。
炒めたら、お醤油を大体80CC~100CC入れて、蓋をして、弱火で30分コトコト炊きます。これだけで、美味しいニラのつくだ煮の出来上がりです^^
私もやってみましたよ~(写真は自宅でつくだ煮を作った時のものです)。
美味しいです!オススメ!
味はおやきの具の野沢菜に近い感じです。
ご飯のお供に最高です!きっとおやきの具にしてもマッチすると思います。ただし、食べ過ぎに注意してください。
ニラは昔、薬の代わりにもなっていたそうで、食べ過ぎは胃腸によろしくないようです。
皆さんも自然の恵み、息吹、命を美味しくいただいてみてくださいね♪そして野草との付き合い方は「過ぎる」ことのないように~。
適度に食べて、飲んで、体も元気になること間違いなしですよ^^

ミナさんとの楽しいお話の再放送は
5月21日日曜日の19時~
5月22日月曜日の午前9時~です。

2017/05/13

5月8日ミナの元気のミナもと。

GW、ゆっくり過ごせましたか?休みの日の方が家族サービスやお仕事で忙しい、なんていう方もいるかもしれませんね^^;
心が乾いてしまう前に、体も心も栄養が大切ですね。
ゆっくり休息したり、好きなことに没頭したり…そんな時間も大切にしたいですね^^

さて、8日月曜日のミナの元気のミナもとゲストは、池田町でネイルとセルフまつ毛エクステ&アイシングクッキー、フラワーゼリーの教室「Atelier glad」を主宰している宮沢聡子さんでした。


もともとネイリストだった宮沢さん。ある日、友達のブログにアイシングクッキーの写真が載っていたことがきっかけでご自身もやってみたい気持ちからアイシングクッキーを学んだのだそうです。

↑こんな風にクッキーに可愛い模様がついているクッキーなのです。
可愛くて、作っている時も楽しくて、達成感もあって、贈り物としてもとても喜ばれる…そんなアイシングクッキーの魅力にはまってしまった宮沢さん。アイシングクッキーの講師の資格を取ってしまうまでの腕前で、今ではご自宅や出張講座など先生として教えています。
そして、アイシングクッキーを習っていた教室には素敵な人たちがいたそうで、こんな素敵なゼリーが作れたらいいなぁと、フラワーゼリーをアイシングクッキー仲間から教えてもらったのだそうです。フラワーゼリーもはまってしまって、講師の資格を取るまでに…。
そして、まつ毛エクステは自分でまつ毛エクステができるようになりたいと思ってことがきっかけで、自分のためにやっていたことが、いつの間にか「教えてほしい」と友人に頼まれるまでになり、どうせなら資格も取ってしまおうとセルフまつ毛エクステの資格も取ってしまったのだそうです^^

どうせやるならしっかりと学びたい、という宮沢さんのお話をお聞きしていて、ただただすごいなぁ~と感心しきりでした。
私も以前宮沢さんにアイシングクッキーを教えていただいたことがありますが、宮沢さんの教え方はわかりやすく丁寧なので、初心者の私でも作ることができました♪
そして、あんなに集中してクッキー作るのなんて、なかなかない経験です。無心になって作り上げることがとても楽しかったです!
「Atelier glad」の詳細を知りたい方、ブログはこちら→
Facebookページもあるそうなので、検索して見てくださいね^^

宮沢さんとの楽しいお話の再放送は
5月14日日曜日の19時~
5月15日月曜日の午前9時~です。

2017/05/06

5月1日サッカー応援隊・あづみ野緑化計画

ゴールデンウィーク、皆さんいかがお過ごしですか?
安曇野も県外ナンバーの車がたくさんですね。
サイクリングの方々もたっくさん。
車も自転車も、お互いに安全運転で行きましょう!

さて、月曜日のサッカー応援隊・あづみ野緑化計画は山雅後援会安曇野支部の丸山剛さんと安曇野非公式キャラクター・ガッタローさんがゲストでした^^


安曇野支部ではこれからも松本山雅を盛り上げる活動をしていくそうですよ~!
来月6月4日日曜日におこなわれる安曇野ハーフマラソンのエイドステーションを今年もやってくださるそうです。
エイドスタッフのみなさん、毎年給水やゴミの回収、ランナーの応援など安曇野ハーフマラソンを盛り上げてくださっています。
昨年は私もランナーとして走りましたが、心が折れそうになる18キロ付近での安曇野支部の方々の応援は、最後までがんばろう!と思える元気な応援!そして、冷たいお水と氷が最高のおもてなしでした~。
そして、ランナーとして走るメンバーもいるとのことで、安曇野ハーフマラソン練習会もおこなうそうですよ~♪
練習会は5/18(木)19:00~5/28(日)10:00~の2回おこなうそうです。場所はいずれも豊科南部公園で行います。

その他にも毎週月曜日におこなっているフットサルもたくさんの参加者でにぎわっているそうですよ。
山雅後援会安曇野支部の詳細はブログをご覧ください!→
山雅をきっかけに、みんなで楽しんで繋がって、そして地域が元気になることが山雅後援会安曇野支部の皆さんの願いです^^
山雅後援会の会員でなくても、ハーフマラソンのエイドスタッフ、フットサル、どちらも参加できますので、まずは活動に参加してみて楽しそうだと思った方、ぜひ山雅後援会に入ってください、と丸山さんもおっしゃってました!

安曇野非公式キャラクターのガッタローさんも今回初めてお話してくださいました・笑。今後ガッタローの声を聴くことができるのかはわかりませんが、超レアなガッタローさんの生声は再放送をお聞きくださいね~。
ガッタローといえば、lineスタンプが大人気!さすがガッタローなだけあって、方言の達人でございます・笑。気になった方はlineスタンプもチェックしてみてくださいね^^

丸山さんとガッタローとの楽しいお話の再放送は
5月7日日曜日の19時~
5月8日月曜日の午前9時~です。

2017/04/30

4月の住まいと暮らしのエトセトラ

春爛漫ですね♪この週末はお天気もいいし、お出かけ日和。
日差しは暖かく、うっかりすると日焼けします^^;
しかし風はさすが安曇野、爽やかながら寒いです・笑。
県外から安曇野にお出かけの方、くれぐれもスプリングコートなどの羽織るものをお忘れなく~。

さて、今月の住まいと暮らしのエトセトラのゲストは、家具屋さん「Solnte」の嶋田好之さん、ふみさんでした^^


solnteさんは松本市奈川村から北安曇郡松川村に引っ越し、住居も兼ねたお店を建てました(写真奥がご自宅、建設中なのが材料小屋、そして手前がお店です!)。
内装はほとんどご自身の力でやっているそうで、仕事、生活しながらの内装作業はなかなか進まないとおっしゃっていましたが、素材の良さを活かしながらシンプルナチュラルなインテリアで、お2人らしい内装となっていました^^

暮らしながら、こんな家具がいいな、こんなふうにしたらいいな、というアイデアや思いが詰まった家具を作る嶋田さんご夫婦。
最近ではキッチンも作るそうで、お客さんの想いを形にしていくことを大切に作っているそうです。
また生活雑貨やブライダルギフトなどもうけたまわっているそうですよ!
Solnteさんのお問い合わせ先:北安曇郡松川村3363-861  phone / fax : 0261-85-6899 mail/ info@solnte.com

お店は奈川村で床材として使っていたものを壁材にリメイクしていたり、お子さんが学校帰りに拾ってきたものを使って外灯を作ったり、家族みんなでお店をつくりあげている所もとても素敵でした☆
仕事で忙しくしているお2人のことをお子さんたちもちゃんとわかっていて、これ、使えるかな~なんてお子さんも参加している姿、応援してくれてる様子がとても伝わります。
そして、Solnteさんが5月1日月曜日、13時~待望のオープンとなります‼
雑貨屋さん的な家具屋さん、ぜひお気軽に行ってみて下さい♪

嶋田さんご夫婦との楽しいお話の再放送は
4月30日日曜日の19時~
5月1日月曜日の午前9時~です。

2017/04/23

4月17日みな×ミナ口福の時間♡

今日はとてもいいお天気でしたね^^
里の緑も日に日に黄緑色が鮮やかさを増して、本当にきれいな色の緑色になってきました。自然の緑は癒されます~。
山の緑がきれいになるのはもう少し先でしょうかね。
里から山へ、緑のグラデーションが見られるのが楽しみですね♪

さて、先週月曜日のみな×ミナ口福の時間は「味噌づくり」でした。
福岡県久留米市で「産直やくらし」という無農薬、有機栽培、無施肥栽培などで作られた地元の野菜を中心に扱う、自然食品のお店を営んでいる靏久ちづ子先生に味噌づくりを教えていただきました。(戸練ミナさんのお師匠さんでもあるお方です!)

味噌づくりを始める前に、手作りの素晴らしさ、伝承していくことの大切さなどのお話をお聞きして、味噌づくりは始まりました。
お話の中でいちばん印象に残っているのが、「手づくりと言って、機械をガンガンかけているところもあります。自分の手で、信頼できる材料で、丁寧に手をかけて、自分で見える世界、安心・安全な世界をつくっていく。それが手づくり」という言葉に雷を撃たれたような衝撃がありました。あぁ本当にそうだなって思う言葉でした^^

参加している皆さんで、まずは・麹と塩を混ぜるところからスタートです。
・味噌づくりの前々日くらい前から、大豆を水に浸して、圧力鍋で大豆を炊き、ミンチにしておきます。(ゆで汁は必ずとっておく)
・麹と塩が混ざったところで、ミンチにした大豆を混ぜて、しっかり練っていきます。
・練ったところで、50ccの大豆のゆで汁を入れて、またしっかり混ぜていきます。
・良く混ざったら、味噌球をつくります。
・味噌球を入れるカメをアルコールで拭いて、味噌球を叩き付けながら入れて、平らにします。
・しっかりに平らにしたら、カメを熱湯のふきんで拭いて、アルコールのふきんでもう一度拭いたら、ラップで平らにした味噌の所に蓋をします。
・そして、新聞紙でカメの上部を蓋をして、カメに蓋をして、できあがりです。

機械に頼らず、ほとんどを自分の手で作り上げる味噌づくりをすることで、味噌への愛おしさもこみ上げてきます^^
半年後、味噌の出来上がりがとっても楽しみです!

ぜひ、みなさんもご自身の手で、安心安全、気持ちを込めた手づくりをおこなってみてはいかがでしょうか。

詳細はぜひ再放送をお聞きくださいね~(≧▽≦)

味噌づくりの様子(再放送)は
4月23日日曜日の19時~
4月24日月曜日の午前9時~です。

| 1 / 44 | 次へ≫

カレンダー

2017 5月
  1  2  3  4  5  6 
 7  8  9  10  11  12  13 
 14  15  16  17  18  19  20 
 21  22  23  24  25  26  27 
 28  29  30  31    
4月  |  Today  |  6月

ブログ内検索