アルプス女性企業家会議は、人とのつながりを大切に地域との共生を目指し活動しています

佐々木みつえのブログ
2010/09/28 13:39 | 印刷

長野県100名山の一つと初めて知った虫倉山の帰りに、温泉に泊まろうと探したのが「やきもち家」でした。

虫倉山の帰り「虫倉山の山姥」を、おらとこの昔話として紹介されておりました


         ここの山姥は子供を可愛がるありがたい山姥     太田の水車小屋


       何気なく看板がたたずんでおりました









  
 旧庄屋を改造したといわれているやきもち家    そこでの夕食




新館のお部屋を選んだのは、ここから朝雲海の景色が眺める事が出来るためでした。ゆっくりと変わる雲海を楽しみました



ここの「やきもち家」は信州おやきをやきもちというところからきているそうです。囲炉裏ではいころがしのお焼き作りを希望体験ができます

    我々その場でいただいて帰りました。

    帰りに大町山岳博物館に久しぶりに立ち寄ってきました

コメント

コメント追加

タイトル
名前
E-mail
Webサイト
本文
情報保存 する  しない
  • 情報保存をすると次回からお名前等を入力する手間が省けます。
  • E-mailは公開されません - このエントリーの新規コメント通知が必要なら記入します。

トラックバック