アルプス女性企業家会議は、人とのつながりを大切に地域との共生を目指し活動しています

佐々木みつえのブログ
2016/09/29 22:53

悠友山の会2日目は真砂乗越から別山登り
雷鳥荘の予定でしたが、どうやら朝から雨予想・・・予定変更して
直接雷鳥荘に向かうことに決定。


  この時はまだ雨は降られてはいませんでした。

そして下るまでの間はザックの中にカメラも入れて、美しい景色は
目の中に納めながらゆっくり歩き出す。やはり途中で合羽を着る。
下は初めから着ていたので良かったです。


  まだ大きな雨にならないうちに到着。ここで早めに温泉に
入り予約しておいた昼食にカレーをいただき、夕飯までは自由。

 歩き足りない健脚者たちは合羽来て出かけてました。我々
おばさんたちはこの時とばかりに、お話しタイム
人生談義に花が咲き満足なひと時となる(*^。^*)

勿論ここの温泉には夜寝る時も翌朝も合計3回浸かり山に来て
贅沢な一日となる。そして翌日は快晴の中室堂へ

     


 みくりが池も少し風で池には山が写らなかった


スタート時にプロの写真屋さんが撮った写真を購入した人から
一枚カメラにしたもの


    立山に向かう途中で弥陀ケ原散策となる




 途中のバスの中からの大日岳の山々、そして遠くは白山までも
素晴らしい眺めであった。

立山ケーブル着後は京都のMさんとお別れ、そしてバス途中で
山形鶴岡のOさんともお別れして一路安曇野へ・・・・

勿論美味しいお寿司をしっかりいただき、ます寿司土産に(*^。^*)

今回も2日目の天気は残念でしたが全体で26名という今までにない
人数をまとめていただいたリーダーさん達ありがとうございました。

 感謝・感謝・感謝

2016/09/29 9:12

悠友山の会9月25日~27日で扇沢~立山室堂へ。ここから登山開始



一の越から雄山に向かう時の紅葉も楽しむ。日曜日とあって登山者が
大勢でした。


雄山ではでは昼食とりながら希望者が立山の神社にお参りに。時間がかかり私は昼食取り損なって・・・でも行動食で十分OKでした。


          
 しっかりお神酒も頂戴いたしました(*^。^*)


        万年雪を眺める


クラノスケカールの標識も曲がっており・・・・


 登ることをあきらめた剣岳も見えてきました


   真砂岳2861mの頂上では班行動の仲間と一枚


  天候も曇りとなり草紅葉が残念ながら良く取れない

 内蔵助山荘には15時30分到着。予定より30分遅れ

 明日の天気を心配しながらも本日はお疲れ様!