アルプス女性企業家会議は、人とのつながりを大切に地域との共生を目指し活動しています

佐々木みつえのブログ
2017/06/17 16:41

オアフ島・ホノルルに戻り後半は、着いた夜は関信会の皆様達との
交流会で、何年振りのお仲間の奥様達や初めて会話のできた方々と
楽しいひと時となりワインでほろ酔いでした~


翌朝は5時前からダイヤモンドヘッドを歩くコースに出かけました。


行列を作って山頂まで登り、そこからの眺めです。



午後からの自由行動はバスで市内観光で美術館や墓地なども案内
してもらいました。

 夕方からの一班・二班の合同懇親会は、何と米軍施設内の開催と
だけあり、荷物はポーチサイズのみでパスポートだけは持参との事。
 (バスではチェックの方が入ります)



  パールハーバーのアメリカ軍の格納庫内(@_@;)


 レッドカーペットで案内されていきました(*^。^*)


始まる前に記念写真も撮ってもらいながら飛行機眺めます。




そしてTKC全国会ハワイ表彰旅行の合同懇親会が開催されました。





 TKC社長と全国会会長とお仲間の先生奥様達と記念写真です。
おそらくこれが私の表彰旅行の最後に良い記念です。




 こうして面白い場所での企画懇親会が閉じられました。




ヒルトン・ハワイアン・ビレッジのレインボーホテルのお部屋からは
ダイヤモンド・ヘッドやワイキキの浜辺が良く見えて素敵でした。

 先生方は連日ゴルフコンペが多く、合間には海で亀を眺めながら
泳いだり・・・・私たちは海辺を歩いただけでしたが、ゆっくりして
楽しむことが出来ました。

 企画の皆様方は大変な気遣いをありがとうございました。感謝。

2017/06/17 5:59

 ハワイ島で行きたかった世界遺産キラウエア火山と星のツアーに
向かいます。ハワイ諸島で最大の面積を持つハワイ島は最も新しい島。
現在も溶岩が噴火しています。




   この地点では白い噴煙が見えただけでした


建物の中では『火の神・ペレサ』の伝説説明を受ける。そしてここで
よく見かける大地の木『オヒアの木、その花をつける赤いレフィァ』
の話をガイドさんがしてくれました。もともと人間だった二人。
ペレサがオヒヤに一目ぼれからオヒヤを木に変え、ポレアフの神が
嘆く恋人レフィァをその木の花にしてあげたとの伝説でした。


    オヒアの木にレフィァの花


うっそうとしたシダの木の中は傘をさして歩く・・・ここは天気の変化
が激しいそうです。


噴火で町が全滅するほど見渡す限りの溶岩の大地で夕食のお弁当を
頂くことになり、それでもバスの外に出て食事が出来ました。


  雨上がりに大きな虹も見ることできました。ラッキー!


夜になるころまた噴火口の1km地点まで戻り赤く炎が出ている所で
眺めるが・・・お天気は曇り・・・私のカメラではこの程度。
目で眺めて満足して戻りました。

 夜は2000Mまで戻り夜空を眺め北斗七星から乙女座・さそり座
てんびん座等々教わり、雲も出てしまう中でサザンクロスが見られた
のは良かったです。満月の3日後だったので天の川は無理でした。

 この日は海辺から4000m近くまで1日420Km走るバスで
ヒロの町まで観光して遅くに戻りました。マウナケアの山は山頂までは
見ることできませんでした。