アルプス女性企業家会議は、人とのつながりを大切に地域との共生を目指し活動しています

佐々木みつえのブログ
2017/07/23 15:22 | 印刷

ツール・ド・モンブラン歩き最後の日7月13日はスイスからフランスに
戻り、初めのシャモニのポアン・イザベルの予定です。この日も8時間
最後の頑張りといったところでしょうか。






シャモアと言われるアルプシカモシカの群を見つけましたが・・・
カメラに納められる方はいいカメラお持ちの方。こうしてみては
左グリーンに岩のように茶色が数頭右の岩の中はまるで分らない!
しかし、これでマーモット・アイベックスと共に肉眼ではすべてに
逢うことできました(*^。^*)


  タマシャジン・日本では通称悪魔の爪というそうです




日本のM添乗員さんとフランス現地ガイドさん


   裏がイタリア・写真はスイス側から国境


   又も出してしまった、ワスレナグサ


      リンドウ(ジェンチアン)

     スピノシシムシ(アザミの種類)












  

 タマシャジンの仲間          タマネ・シオガマ     



    懐かしい形のモンブラン


     戻ってきました、シャモニの町

ホテルに戻り食事まで自由行動・そしてお仲間と最後のお食事



皆さん無事完歩!ありがとう!そして感謝!』


夜は長く21時30分過ぎでもこんな状態・氷河に夕日が差して
いました。


この日はシャモニでアスレチックの大会があり日本人が世界2位
だったそうです。その前まで見学で見ることできず残念でした。。。


ホテルの前車道からのモンブラン、そして朝が早いから荷造りして
いると23時過ぎから盛んに花火の音!30分以上仲間のお部屋からは
真ん前でよく見えたようですが我々は派手な音のみ~でした。

コメント

コメント追加

タイトル
名前
E-mail
Webサイト
本文
情報保存 する  しない
  • 情報保存をすると次回からお名前等を入力する手間が省けます。
  • E-mailは公開されません - このエントリーの新規コメント通知が必要なら記入します。

トラックバック