アルプス女性企業家会議は、人とのつながりを大切に地域との共生を目指し活動しています

日記
2017/11/24 10:44

先日僅かなことであばら骨にひびが入りました。あまりにも
おバカさんでここではお話ができませんが・・(知る人ぞ知るで
笑われております)

 勿論転んでもいません!数日後どうしても息をしても痛むし
笑ったりくしゃみが困り、念のためのつもりで診察してもらいました。

        ~やはりでした~ 

時間が解決しかありませんが、11月後半はは信州恒例のお漬物の
季節どうしよう。。。。

 それでも痛いことはするなと言われているので・・・



 痛くない程度ならと勤労感謝の日は出かけました(*^_^*)

2017/11/23 6:54

アルプス女性企業家会議11月定例会が佐々木会計事務所にて
11月21日行いました。
今回のテーマは勿論『第14回信州なでしこマーケット』開催の準備と
ホームページ見直しの件でした。



松本からお願いしているI会社さんから社長と担当者さんお二人での
説明していただきました。手直しの段階までになりました。

信州なでしこマーケットはいつもの安曇野豊科サンモリッツ大ホール

開催日は2018年2月3日(土
)です。チラシが出来上がりましたら
会のホームページにて詳細をお知らせいたします。

2017/11/20 21:47

悠友山の会11月19・20日に神奈川県西丹沢の檜洞丸(青ケ岳)に
出かけてきました。安曇野6時に出発でも登山開始は10時です。


途中はブナ林が多く枯葉をザクザク歩きながら広い場所で
昼食取りながら頂上めざします。


檜洞丸・青ケ岳に到着。標高差1070mでした。


この山小屋には我々だけの貸し切り状態でした。のんびり休めます。



夕食前に小屋の方から教えていただき、近くに富士山の夕焼けを
眺めに出かけました。




寒さの中でも感嘆の声をあげながら眺めることできました!素敵

戻るとランプが灯されいい雰囲気の中で、夕食と団らんでした。

夜景を眺めに出ると熱海の夜景や東京方面(スカイツリーも見えた
そうですが、私は残念ながら見えません)もよく見えました。




翌日の朝は何と小雪が舞っていました。食後歩き始めるとそれも
やみ始めましたが、こんな景色も楽しめました。

戻りは犬越路を通りを下りながら全員無事下山で温泉へ。

いつもながら事前のチェックや工程確認していただき、我々は
それについていくだけ・・・リーダー達には本当に感謝です。

 少し大変なコースも皆さんの協力で楽しいコースとなりました。
途中シロヤシの大木がたくさんあり、その季節は見事のようです。
行かれるかどうかわかりませんが、素敵だろうなと想像して戻りました。

 今回も皆様ありがとうございました

2017/11/18 8:43

穂高の矢原地区のボランティア旅行は、今回初めて団体バス旅行に
便乗です。朝6時前から集合です。人気のようでバス一台が48人
満車には驚きです(そのうち9名の団体が我々でした)

 静岡方面はじめは島田市ばらの丘公園に見学です。






よく晴れた中気持ちよくたくさんのバラ見学でした。しかし秋は少し
寂しい気もありましたが良かったです。

 それからが【満腹プランコース】とあり、焼津にて寿司食べ放題!
仲間は20巻私は11巻まさに満腹~でした!その後買い物ツワー
よろしく荷物も増えていきます・・・
 
次の満腹はミカン狩りでした




大きいイコール甘いとも限らなかったです。しかしやはり選び方に
問題がありそうでしたが、ここでもおなか一杯いただきました。


さらに夕方最後の富士山眺めながら、暗くなりだすと6時前には
なんと焼肉定食で夕食(@_@;)

 ほとんど食べられずお肉だけいただき、ひたすら寝ながらの
寒い安曇野に戻ってきました。
おまけにお土産ミカン・鮪のカマつめ放題(小さい箱)可愛い
アジの干物2枚付き。

 ~こんなコースもあるんですね~幹事さん皆さんお疲れ様!

2017/11/15 22:19

悠友山の会11月の日帰り山行は群馬県の里山嵩山(タケヤマ789m)でした。ここは群馬県中之条町にありました。出かけるまで聞いたことも
ない山でした。古代から霊山として信仰のある山だそうです。


9月に登った榛名山が見渡せました(懐かしい・・・)


群馬県側から浅間山、頂上は雪がありました。


御城の平・経塚・不動岩などの史跡や奇岩等々が連なり見ごたえ
あります(標高低いのに鎖場もありこのような休み場もあり変化が
楽しいです)


      御城の平(本丸跡)




大天狗山頂(789m) 女岩 展望が素晴らしい!


下りは東登山道コースとして男岩眺めながら変化ある岩眺めて戻りです。

帰りに入った温泉は六合赤岩温泉として1件だけある温泉。ここは
長英の隠れ湯(蘭学者高野長英が隠れ住んでいたと伝えられて名がついたそうです)我々が入浴した時は男女お一人づつが出るとこで後は
貸切状態でのんびり他の楽しんで帰りました。

 気持ちがせかされることなく気持ちよい山行をリーダー達に感謝。

| 1 / 100 | 次へ≫