住宅設計コラム|吉田建築設計事務所 安曇野市

2010/05/03

■「A I W」 を観て!!


「アリス イン ワンダーランド」!!



この映画、子供から大人まで楽しめると思います

それぞれのキャラクターからいろんな事が
伝えられています。

あなたは、アリスになれますか??
たまには夢見ていますか??
側に、マッドハンター、アブソレイムはいますか??

続きは映画館で!!


-----------------------------------------------
つぶやき(時間がある人はどうぞ)
-----------------------------------------------

私は、日頃から人の寸法(ヒューマンスケール)を気にして設計を
しております。映画の中で、大きくなったり、小さくなったり元に
戻ったりします。そのときの周りの反応など大変興味深いものが
ありました。
似た話に、「ガリバー旅行記」がありますが、ガリバーが小さな人の
世界に迷い込んで、いろんな事を経験する。そして、新たな価値観を
身に付けて帰ってくる話です。

考えてみると、子供にとっては、自分よりサイズの大きな世界は当たり前
ですし、大人から見れば、子供のサイズは、ガリバーと同じです。

話がそれましたが、何が言いたかったかといいますと「人の目線」が
どこにあるのかで価値観が変わるという事です。

アリスの最後の方の場面でいろんな人にアリスは助言をします。
いろんな価値観を持ったアリスだからこその言葉でしょう。
最後は、信念を持ちつつ、一つの価値観にとらわれない
柔軟さを持ち合わせたアリスが船に乗って出航します。
大人の世界に旅立ったのでしょう。アブソレイムが肩に乗ったのが
人間としての脱皮を意味しているのかも知れません。

子供が見たいといったので連れて行ったのですが
前回のウルトラマンよりはるかに考えさせられました

再度、続きは映画館で!!



メールでのお問い合わせはこちら

(株)吉田建築設計事務所

〒399-8301
長野県安曇野市穂高有明6316
TEL 0263-83-2758
FAX 0263-83-5271
無料相談会:第1・第3土曜日開催
関連リンク
ページ上部に戻る