住宅設計コラム|吉田建築設計事務所 安曇野市

2018/01/16

■壊すということ



なるべくなら壊したくはない
でも、前に進むために壊すことも
必要な時もある

壊す様子を心に刻む

建築士として
解体は反省や勉強をする場と
思います。

新築(生まれる時も)
解体(死ぬ時も)

どちらも、しっかりと最後まで
目を逸らさず付き合う必要を
感じます

ちなみにに
コンクリガラ、鉄筋などは
再利用に回ります。

感謝

メールでのお問い合わせはこちら

(株)吉田建築設計事務所

〒399-8301
長野県安曇野市穂高有明6316
TEL 0263-83-2758
FAX 0263-83-5271
無料相談会:第1・第3土曜日開催
関連リンク
ページ上部に戻る