コラム 住まい再考|古民家再生|降幡建築設計事務所【長野県】
12/05/14

【21】 土縁


縁側は、和室に接し、和室に落ち着きと広がりを与えます。さらに室内温度を調節する大切な務めを果たしてくれます。

板張りの縁側に対し、土間仕上げの場を土縁と呼びます。土縁は部屋よりはむしろ庭に接近し庭をより身近なものにしてくれます。又、冬はサンルームにも使えます。

土縁は昔から、雪の多い北陸地方の民家に用いられてきました。