コラム 住まい再考|古民家再生|降幡建築設計事務所【長野県】
12/06/06

【28】 吹き抜け(2)

「吹き抜け」とは、天井を設けていない部分の呼び名です。

一般的には、天井が張られてかくされる屋根裏を室内に取り入れ、高さの広がりを持たせます。そこでは、屋根を支えるたくましい木組が、吹き抜けの魅力を倍増してくれます。

他に二階をそのまま上部に取り込んだ方法も用いられます。