長野県議会議員 萩原 清 千歳橋「花いっぱい運動発祥の地」記念碑前にて行われた発祥記念祭に参加しました。

「社会を美しく・明るく・住みよくする」ために、昭和27年4月8日「花いっぱい運動」は松本市から始まりました。
「花いっぱい運動」は、多くの市民の共感と協力のもと、50年にわたり実施され今日にいたっています。
ストレスの多い世の中において、花を育てることを通じ心にゆとりを持つ、その心を次世代の子供たちにつなぐという願いをこめて記念植栽をしてまいりました。