以前から親交のある仲代さんのコンサートに行ってまいりました。
 コンサート後の打ち上げ時の写真です。

 シャンソン・カンツォーネを日本語でわかりやすく歌い、悲しみを笑いや楽しみに変えて表現し、聴く人を魅了します。
 圭吾さんの兄で役者の仲代達矢さんもゲスト出演し
、‘イザベル’を熱唱して下さいました。
 来年も松本での公演を楽しみにしております。