皇后盃 第38回 全国都道府県対抗女子駅伝競走大会 | Home | 長野県知事に第25回全国都道府県対抗男子駅伝競走大会の優勝報告
| 印刷

1月19日、広島にて「天皇盃 第25回全国都道府県対抗男子駅伝競走大会」が開催されました。大会前日の選手団激励会では長野陸上競技協会長として挨拶いたしました。









(広島信州県人会の皆様と)

第25回全国都道府県対抗男子駅伝競走大会では、長野県チームが3年ぶりに全国最多、8回目の優勝を果たしました。記録も、2時間17分11秒と長野県が持っていた大会記録を11年ぶりに更新しました。祝勝会では、選手を慰労するとともに、広島信州県人会との意見交換会もおこなわれ、毎年行われる広島駅伝大会へのご協力に感謝申し上げました。


(表彰式の様子)








(祝勝会にて スポーツ推進議員連盟会長として挨拶)