OASYSニュース&Topics
2017/06/23

信州大学医学部・松川村地域連携事業 「健康長寿世界一」を目指す先進的地域保健医療システムの構築:平成26-28年度報告書が完成

信州大学医学部では「健康長寿を基盤とする活力ある地域づくりを推進する」ことを目的として、平成26年3月に「男性長寿日本一」北安曇郡松川村との間で地域連携協定を締結しました。同年4月以降、「青少年のメタボリックシンドロームを考える」研究会のメンバーを中心とした医学、保健学、看護学、検査学、栄養学、運動学、福祉工学などの学際的プロジェクトチームにより、松川村をモデル地区として“健康長寿健診”、保健・医療・社会・経済環境などのアンケート調査ならびに健康・食育・運動教室、生活支援講座を開始するとともに、従来からの中学生の生活習慣病調査、出前講座を実施しています。

この度、連携協定締結後一区切りの3年が終了しましたので、この期間に得られた成果を報告書にまとめました。この中で特に、第IV章の「松川村健康長寿健診」では、高血圧、糖尿病、脂質異常症で薬物投与を受けている住民の血圧、血糖、脂質の管理率が全国と比較して非常に高いことや、アンケート調査により生活満足感、主観的健康感が高くこれに影響する因子が明らかになりました。また、第IX章の「中学生の生活習慣病予防事業」では、食事状況の調査から中学生男子と比較して高齢男性は、バランスの良い栄養素摂取をしていることが示され、これらひとつひとつが長寿と関連していることが窺われました。

今後さらに調査研究を進めて健康な地域づくりを推進し「健康長寿社会の実現」を目指したいと考えていますので、ご指導、ご鞭撻を賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

2017/06/12

2017年7月31日(月)「生活習慣病予防外来」開催のお知らせ

信大病院近未来医療推進センターでは,学童・小児ならびに青少年の生活習慣改善,生活習慣病予防,健康増進を目指して,家族を含めた健康的な生活・運動習慣の提案,食育の推進に重点を置いた青少年の「生活習慣病予防外来」を開設しています。

 対象は,学校健康診断で生活習慣病関連の項目(肥満,血圧,血糖,脂質,尿酸など)に問題等を指摘された小学校高学年から中学生,高校生,大学生と,保護者・家族(親子)です。学校の夏休み期間中に以下の検査,予防に向けた指導を行います。ご希望になる方は,お申し込み下さい。

日時 2017年7月31日(月)
9:00〜12:00、13:00~16:00 完全予約制
場所 信大病院外来2階近未来医療推進センター
「生活習慣病予防外来」
住所:長野県松本市旭3-1-1
持ち物 健康保険証,母子手帳
実施内容
  • 検査項目:身体測定,血液検査
    (血糖値,脂質,尿酸値など)
  • 調査・指導:生活習慣アンケート調査,
    体験参加型食育指導,運動指導など
対象人数 1家族2〜4名程度,1日4〜5家族まで
料金 無料
申込み締切 2017年7月17日(月)
(先着順で定員に達しますと締め切ります。)
申込み先 「青少年のメタボリックシンドロームを考える」研究会
事務局 信州大学医学部保健学科 伊澤研究室内
担当 中山秀子 e-mail: hnakayama@shinshu-u.ac.jp
TEL/FAX:0263-37-3506
ご家族の人数,全員のお名前(要ふりがな),年齢,生年月日,性別
希望時間帯,連絡先電話番号をお知らせ下さい。
折り返し、予約日時をお知らせします。

*当日は,予約時間の15分前までに,信大病院外来1階「総合案内」までお越し下さい。

2017/03/21

3月27日(月)に生活習慣病予防外来(春期)を開催します

信大病院近未来医療推進センターでは,学童・小児ならびに青少年の生活習慣改善,生活習慣病予防,健康増進を目指して,家族を含めた健康的な生活・運動習慣の提案,食育の推進に重点を置いた青少年の「生活習慣病予防外来」を開設しています。

対象は,学校健康診断で生活習慣病関連の項目(肥満,血圧,血糖,脂質,尿酸など)に問題等を指摘された小学校高学年から中学生,高校生,大学生と,保護者・家族(親子)です。学校の春休み期間中に以下の検査,予防に向けた指導を行います。ご希望になる方は,電話(0263-37-3506)かメール(hnakayama@shinshu-u.ac.jp)にてお申し込み下さい。

日時 2017年3月27日(月)
9:00〜12:00、13:00~16:00 完全予約制
場所 信大病院外来2階近未来医療推進センター
「生活習慣病予防外来」
住所:長野県松本市旭3-1-1
持ち物 健康保険証,母子手帳
実施内容
  • 検査項目:身体測定,血液検査(血糖値,脂質,尿酸値など)
  • 調査・指導:生活習慣アンケート調査,体験参加型食育指導,運動指導など
対象人数 1家族2〜4名程度,1日4〜5家族まで
料金 無料
申込み先 「青少年のメタボリックシンドロームを考える」研究会
事務局 信州大学医学部保健学科 伊澤研究室内
担当 中山秀子 e-mail: hnakayama@shinshu-u.ac.jp
TEL/FAX:0263-37-3506
ご家族の人数,全員のお名前(要ふりがな),年齢,生年月日,性別
希望時間帯,連絡先電話番号をお知らせ下さい。
折り返し、予約日時をお知らせします。
※当日は,予約時間の15分前までに,信大病院外来1階「総合案内」までお越し下さい。

2016/11/29

「松川村・信州大学医学部地域連携事業 第1回 成果報告会」のお知らせ

2016年12月3日(土)に信州大学医学部地域保健推進センター3階多目的講義室にて
「松川村・信州大学医学部地域連携事業 第1回 成果報告会」を開催いたします。

メインテーマ
「健康長寿を基盤とする活力ある地域づくりを目指して」

日時 2016年12月3日(土)13:00〜15:00
場所 信州大学医学部 地域保健推進センター3階多目的講義室
住所:長野県松本市旭3-1-1
料金 入場無料(全席自由・予約不要)
お問合せ先 信州大学医学部保健学科 伊澤研究室
TEL/FAX:0263-37-3506

イベントのパンフレットです。クリックすると詳細がご覧いただけます。

2016/10/03

私たちの活動と成果の発表!松川村で市民公開講座のおしらせ。

2016年11月26日(土)に多目的交流センター「すずの音ホール」にて
「青少年のメタボリックシンドロームを考える」研究会
第1回松川村・信州大学医学部地域連携事業 市民公開講座
を開催いたします。

メインテーマ
「健康長寿を基盤とする活力ある地域づくりを目指して」

場所 多目的交流センター「すずの音ホール」
住所:〒399-8501 長野県北安曇郡松川村板取84−1
料金 入場無料(全席自由・予約不要)
お問合せ先 「青少年のメタボリックシンドロームを考える」研究会事務局
世話人代表:信州大学医学部保健学科 伊澤 淳
TEL/FAX:0263-37-3506

イベントのパンフレットです。クリックすると詳細がご覧いただけます。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 次へ≫
このページの上部に戻る
家族で青少年の健康を守るネット:oasys
【事務局】
「青少年のメタボリック
シンドロームを考える」
研究会

〒390-8621
長野県松本市旭3-1-1
信州大学医学部保健学科
伊澤研究室内
TEL:0263-37-3506

関係団体リンク