お知らせ|長野県立こども病院PICU|Pediatric Intensive Care Unit Nagano Children's Hospital

2017/03/18
新PICU始動!
INFORMATION

3/18から新しいPICUの運用が開始されました。旧病床をこれから改修し、秋に12床の新生PICUとなる予定です。
移行期は、様々な方面にご迷惑をおかけすることがあるかと思いますが、どうぞよろしくお願い致します。

2017/03/17
いよいよ明日
BLOG

ベールに包まれていた新しい増床棟の引越がいよいよ明日に迫っています。テーマは「病棟の様なPICU」です。広大なアルプスを望む景色の下で、広く・暖かく・そして設備の整った「長野県みんなのPICU」が稼動します。明日引っ越しした後は既存のPICUを改修して、数ヶ月後には大きなPICUとなります。写真はスタッフステーションのカウンターです。ダウンライトに照らされて、我らがO澤師長が黄昏れています。僕たちの新しい城!楽しみです。

2017/02/23
いよいよ完成です。
BLOG

長野PICU増床の第一弾増床棟の工事がほぼ終了しました。来週に病院に引き渡しが行われ、シーリングレールやモニターの設置が行われます。
床はワックスフリーの床ですが、模様は木目調にして暖かい感じにしました。病院寄付プランからは療養環境の向上として、カラーコーディネートやアートペイントをこれから施していきます。西側の部屋には大きな窓を設置して、北アルプスの広大な風景を眺めることができます。3月18日に現在の病棟からこちらの新PICUに引っ越してきます。その後、3ヶ月ほどかけて現在のPICUをリフォームした後に、合体・完成します。長野県の皆さんとで作った新しいPICUです。


2017/01/30
全体会!
BLOG

1/28

今年度の締めくくり、長野県小児重症症例検討会の全体会を行いました。多くの方に集まっていただき、今年も有意義なディスカッションができました。若い先生方に活発に発言していただき、充実した時間でした。看護連携の充実も進み、実用的な搬送体制がより進みそうです。来年度もよろしくお願いします。

2017/01/23
遅ればせながらアケオメです
BLOG

いつの間にか今年に入って3週がたちました。増床も進み、3月には引っ越しとなります。その後数ヶ月で既存部分を大リフォームして8月には完成です。先週の晴れ間に撮ったアルプスの光景は新しいPICUから見えます。今年もよろしくお願いします。
PICU一同

2016/12/31
今年もお世話になりました
BLOG

新しいPICUの全貌がよりリアルになりました。外壁の塗装もほぼ終わり、現在内装をどんどん進めています。非常口の階段(通称:アルプス階段)も見えて、実感がわきますね。一階は駐車場ですが、柱をRainbow色にしてもらいました。これは、お向かいの一病棟の方々に決めてもらいました。綺麗ですね。
 いよいよ3月にはこちらの増床棟に移動して診療をします。移動から3−4ヶ月は二階の家族ラウンジが使用できず、院内外の皆さんに御迷惑をかけるものと思います。御理解と御協力を宜しくお願いします。
 この一年も長野県の皆様、医療機関の皆様に大変お世話になりました。来年もより良い医療をめざして進めてゆきたいと思います。

 良いお年を。

2016/12/17
理事長視察
BLOG

12/16
今日は長野県立病院機構の久保理事長が増床工事を視察にいらっしゃいました。粉雪のちらつく寒い中、まだ作業途中ですが内部のイメージをしていただきました。理事長の強い御推薦・御理解もあり、このPICU増床の路を作ることができました。これからの長野県を支えるPICUをつくってゆきます。ありがとうございました。

2016/12/08
幻のグリーン
BLOG

屋上の仕上げが終わりました。もう少ししたら足場も解体されて、屋上には登れなくなります。パターゴルフでもできそうな感じですが、これから見ることができないとなると残念です。雪が降っても、風が吹いても、寒い安曇野から耐えるだけの幻のグリーンエリアになることでしょう。



2016/12/02
快晴 in 師走
BLOG

今日は雲ひとつない快晴でした。いつ見ても青空の北アルブスは美しい限りです。外からみえるアルプスを振り返ると青空の下に新しいPICUが作られています。赤い屋根が青空にマッチします。一階の駐車場となる部分も形が見えてきました。柱は虹色で彩る予定です。屋上に上るとグリーンシートの向こうには再びアルプスが広がります。できあがったら屋上には登れませんが、ここから見えるアルプスも格別ですね。







2016/11/28
いよいよ合体
BLOG

今日から新しい増床棟と既存病棟をつなぐ通路の穴開けが始まりました。特殊カッターで壁を切り裂く姿はメスをいれる手術のようです。外からはカッターで壁を切り裂いてゆき、中から穴が開くのを待っています。これでいよいよ外と中がつながります。主要な壁もできあがってきたので、12月からは内装がはじまるかな?



≪前へ | 4 / 24 | 次へ≫