お花のプレゼント | Home | ライブのご連絡

SILMO

アジア最大の眼鏡展示会と言われている IOFT の3倍くらいの広さで
SILMO は開催されてました ヨーロッパの各ブランドは
まさに自分達の主戦場といわんばかりに華やかなブースを造り
アジア諸国、それこそ全世界からこの業界に関わる会社、人が集まった感じです

今回初めてSILMO展をみた一眼鏡店の私の率直な感想としては
仕入れをするだけならフランスまで行く必要はあまり無いということ

なぜならば3日間に渡ってこの広すぎる会場を歩き回って思ったことは
世界的にみて優れたものはほとんどすでに日本に入っているし
まだ入っていないがこれから成長していこうとする新鋭ブランドも
日本、アジアをちゃんと視野に入れて進出しようとしているから

ただ、世界各国の眼鏡屋さんたちが仕入れをしに来る姿を見て
ブランドの勢い、支持、などを直に知ることができたのは大きかった
今現在天下堂で取り扱いさせてもらっているアイウェア達が
より自信をもってお薦めできる作品達だと確信できて良かったです

うちの子たちは優秀ですよー(笑)

さらにSILMOにはでていない「影郎デザインワークス」や「歩」、「Distraction」の
デザイン、クオリティーも間違いなく世界水準を軽く超えた作品だと思えました


では、シルモの写真です


この写真で全体の六分の一くらいです


FLEYE/デンマーク(今では世界的有名人川上夫妻たちと)

ANNE ET VALENTIN /フランス (アン夫人と!)

orgreen /デンマーク(新型が良い感じでした)

J.F.REY/フランス(会場の中で一番忙しそうだった)

日本未発表の要チェックブランド!/フランス

grotEsquE/ドイツ(衝撃の出会いでした)

KAMURO/ジャパン(今回の大恩人達、がんばれ日本!)




他にもたくさん写真があるんですが 膨大な量なのでこれくらいで・・m(___)m



次回「シルモドール」へ続く・・

コメント

コメント追加

タイトル
名前
E-mail
Webサイト
本文
情報保存 する  しない
  • 情報保存をすると次回からお名前等を入力する手間が省けます。
  • E-mailは公開されません - このエントリーの新規コメント通知が必要なら記入します。

トラックバック