公開仕入れ開始??

日頃ご愛顧頂き誠にありがとうございます。
本日は、お祭り状態の為、スタッフ北山が掲載させていただきます。



本日はANNE ET VALENTINとLunorの
日本総代理店、GLOBE SPECS(グローブスペックス)
の服部さんが来店してくださっています。


先日のブログ(コチラ)でご紹介した通り、ANNE ET VALENTINの新作コレクションと
Lunorの出来る限り揃う全コレクションを持ってきて下さってます。



なんと・・・・


800点近く。

お客様も服部さんが来店される前から
スタンバイしており、既にお祭り状態です。

皆さん楽しそうで本当良かったです。

肝心の仕入れは・・・・

この後、頑張ります。

行ってきました。

日頃ご愛顧頂き誠にありがとうございます。
本日はスタッフ北山が掲載させていただきます。


先日(7月28日日曜日)はレクサス松本にて
イベントを実施させてただきました。


普段はお店(ホーム)から出る事がありませんが
いつもと違う環境(アウェー)に出る事で
非常に沢山の事を学ぶ事ができました。


当日の朝準備をして、広いショールームの中に
展示をさせていただきました。



OPENと共に沢山の方々がご来店されました。


私達は完全にアウェーの洗礼を受け、小さく
縮こまっていました(笑)

そんな所に、救世主として、当店のお客様が
見えられました。

そのお姿を見て、縮こまっていた私達は、
本当に救われて、なんとか一日を乗り越えられそうな
勇気がもてました。

その後も、沢山のお客様が、私達の姿を笑いに来て下さいました(笑)



※慣れないスーツ姿の店長森です(笑)※

レクサスのオーナー様達にも偏光レンズの快適な視界や、
持参させていただいたフレームを楽しんで頂けました。

まわりの雰囲気や商談されている金額に飲まれてしまい
終始、縮こまっていた私達ですが、沢山の方々に
喜んで頂けて、非常に充実致しました。


またこの度、このような機会を設けて下さり
多大なご協力をしてくださった
レクサス松本の方々に、この場でお礼申し上げます。

また臨時休業とした事で、ご迷惑をおかけしてしまった
お客様、本当にご迷惑をおかけし申し訳ありませんでした。

非常に良い経験をさせていただけました。
これからの店舗運営、サービスに反映させていきますので
これからも宜しくお願い申しあげます。(北山)

無題


本日ブログお休みさせていただきます。

明日は臨時休業となりますのでご迷惑おかけいたしますが
何卒、宜しくお願いいたします。

7月28日詳細のご報告


7月28日(日曜日)松本市の「レクサス松本」ショールームにてイベント開催させていただきます。

当日は天下堂の店舗はお休みさせていただきまして、店長森とスタッフ北山も珍しくスーツ着用で
松本市村井町南2丁目14番27号にあります「LEXUS」にて皆様のご来店をお待ちしております。

今回の私達のコンセプトは「カーライフをより快適に安心して楽しむ為のお手伝い」です。


素晴らしい装用感でアクティブなシーンでも活躍する「spec espace」のサングラスに
日差しの強い季節に限らず、年間通して喜ばれている偏光レンズ「PolaWingSPX」を組み合わせた
オリジナル偏光サングラス(度無し)を実際に車を試乗しながら体験していただいたり

夜間運転の際にも対向車のライトの光などを軽減するNPコートレンズのお試し
眼鏡クリーニングサービスや国内外からセレクトしているアイウェアの一部を展示させていただいたり
色々と楽しんでいただきたいと思っております。

なお、当日は 眼鏡 サングラス の販売は一切行いませんのでご了承くださいませ。


当日はレクサス試乗車のご用意もありますので、お気軽に私達にお声をかけて下さい。
さらに、ホイールの老舗メーカー「BBS」の展示販売も同ショールームにて開催しております。
レクサス車に限らず、ご自分の車のホイール交換にご興味のある方も遊びに来て頂ければと思います。

開催時間は10:00~18:00頃を予定しております。
ご来店の際ご不明の場合は『天下堂宛てに来た』と言っていただければ
私達がすぐ駆けつけますのでご安心下さい。


兎にも角にも、慣れないアウェーの環境でテンパっているであろう(笑)
私達の姿を見に来ていただければ幸いです。
眼鏡の調整、メンテナンスはいつも通り行っていますのでお待ちしております。

VALENTINとLunor公開仕入れします!?

日頃ご愛顧頂き誠にありがとうございます。
本日は店長森が加工機と仲良くしている為
スタッフ北山が掲載させていただきます。


本日のタイトルが、若干意味不明で申し訳ないのですが・・・

実は、7月30日火曜日に
ANNE ET VALENTINとLunorの日本総代理店
GLOBE SPECS(グローブスペックス)
服部さんが当店に来店致します。

↓服部さんとANNE ET VALENTINデザイナー、アンヌの絵




そこで、タイトルの話に戻りますが
この度、服部さんが、春の展示会に間に合わなかった
ANNE ET VALENTINの新作を含む、春のコレクション
ANNE ET VALENTIN約400点位




Lunorコレクションの、可能な限り全種類
(おそらく数百点になると思います・・・)

持ってきてくれます。



とんでもない量になると思います・・・



そこで!!



店内にて仕入れを行おうと持っております。
その際に、皆様にもコレクションを
見て楽しんでいただけるのではないかと思います。



是非、皆様の意見も参考にできれば
非常に楽しいと思っております。

【その為、公開仕入れ】です(笑)

特にイベントではございませんので
ご興味がある方は是非、お立ち寄りください。



これだけのコレクションを一度に見れる機会は
なかなか無いと思います。

ブログを書いている私も今から興奮しています。
展示会では限られた時間内で仕入を行う為
じっくり見る事ができなかったので・・・・


そんな訳で、30日火曜日15時以降で
上記コレクションを見る事、掛ける事が出来ますので
ご興味ある方はお気軽に遊びにいらしてください。
※15時に服部さんが来店予定の為、それ以降になります※

ANNE ET VALENTIN好き、Lunor好きには本当
楽しんでいただけると思います。もちろんそれ以外の方も、
眼鏡を掛けて無い方でも十分楽しめるとも思っています。

MYKITA(後編)


2003年のブランド発足から10年目を迎えた「MYKITA」。
現在では250人以上のスタッフと50人以上のセールスエージェントが働き
世界の国々で販売されています。(その数なんと60ヶ国以上!)

若者からご年配の方まで、政治家からスタイリストまで
眼鏡が必要な全てのユーザーをターゲットに
様々なデザインの提案をしています。
(→ブランド説明文より抜粋)

そして、特筆すべき一つの事柄として「MYKITA」では
デザイン 製造 カスタマーサービス セールス マーケティング PR WEBデザイン 
グラフィックデザイン ITマネージメント 経理 など、それぞれのプロフェッショナル達が
一つ屋根の下に集まり1つのアイウェアブランドとして成立している。
これって何だか良いなって思います。


交代でスタッフ達が給食を作ってみんなで食べたりしているらしいです。




・厚さ0.5mmのステンレススチール素材の特性を100%活かした構造。
・ネジやロー付けをしない特殊ジョイントを使用したメンテンスフリー構造。
・様々な細かいフィッティングが可能な唯一無二のアイデア。
・余分な装飾をそぎ落とし、技術を美しく魅せるというブランド哲学。
・メタルフレームでありながらほとんどの製造工程を手作業で行う温かみ。

スタイリッシュなデザイン、今まで当店にステンレスのシートメタルフレームが無かったこと
マイキータスタッフ達の人柄の良さ、など沢山の要因があってブランド導入に至ったのですが
最大の決め手は「MYITA」独自のフィッティング理論でした。

これは今まで私が学んできた理論とは真逆の要素があったりしてまさに未知の領域でした。
これを実現しているのはステンレスという素材をとことんまで追求したフィリップとハロルドの探究心。
そして、本当に眼鏡が好きなスタッフ達の眼鏡への愛情なんだと思わされました。

到着したコレクションもまだまた少ないですが、これからゆっくり皆様と一緒に
MYKITAを楽しんで行きたいと思っておりますので、宜しくお願いいたします。

MYKITA(前編)


ドイツのアイウェアブランド「MYKITA(マイキータ)」の取扱いが始まりました。
それに伴って今回のブログはひたすら(笑)マイキータ(マイキタと略すと玄人っぽいらしいです)に
ついて書かせていただきたいと思います。

左から
フィリップ・ハフマンス(デザイン・ディレクター)
ハロルド・ゴッシュリング(デザインディレクター)
ダニエル・ハフマンス(コーポレイティブ・デザイン・ディレクター)
モーリッツ・クルーガー(CEO、ゼネラル・ディレクター)

物語の始まりはフィリップとハロルドが大学生の頃になります。
ドイツの工業大学に通っていた2人は「ステンレス」という素材をとことん追求していました。

卒業論文を書くことになり、今まで情熱を注ぎ続けてきた「ステンレス」で
眼鏡を作ったら面白いんじゃないかと思います。

その論文の内容があまりにも素晴らしかったらしく大学卒業後、本格的に「ステンレスで眼鏡」を
売り込みに色んな企業等を廻ったらしいです。しかしその当時ステンレス製眼鏡は
まだまだ一般的ではなかったようでなかなか思うような展開にならなかったようです。

しかも、二人は物作りは出来ても営業や会社経営などの経験は無く困っていたときに
一人の男と出会います。2人の苦手な部分を得意とする人間に。

その後、まだ誰も見たことが無かったフィリップとハロルドが生み出した特殊ギミック構造や
ステンレスの素材特性を活かした掛け心地の良さ。デザインの自由さが世に認められて瞬く間に
世界的なアイウェアブランドへと急成長します。

ブランドとしての地位が認めれられてもフィリップとハロルドの物作りに対する情熱は変わることが無く
もっと眼鏡としての機能(フィッティングの自由度等)を追求したアイウェアを作りたいと思うようになります。

この想いがなかなか受け入れられず、ついに二人はそのブランドを辞める決断をします。
でもやはり会社経営もセールスも苦手な二人。そんな彼らの所に現れたのがモーリッツ(写真の一番右)。

「おまえら二人がやるんだったら、俺がいくらでも借金して会社を作ってやるよ!販売も任せろ!」
と日本語訳で正しいか分かりませんが(笑)そんなやり取りがあり、さらにダニエル(写真右から2人目)が
加わって、2003年ドイツ・ベルリンの東ベルリン地区でたった4人で「MYKITA」はスタートしました。


後編へ続く・・・・

7月28日について


昨日のブログで告知させていただきましたように
今月、7月28日(日曜日)の臨時休業についてご案内させていただこうと思いますが
まずは こちら の6月16日のブログから一部抜粋させていただきます。

天下堂が信州という土地で活動していけるのは私どもを必要として下さる皆様のおかげだと思っております。
アイウェアとしての「デザイン」の楽しさのみならず「快適に見る」という事など私達が大切に思っていることが
もっと地域や社会にお役にたてるのであれば幸いです。

どんな方々からでもお声をかけていただけるのであれば、私達に出来る事を精一杯お手伝いさせていただきたいと思っております。

今回のオファーを始まりとして様々なことをやっていこうと思っておりますので
これからも宜しくお願いいたします。

(抜粋終わり)

このときは松本市の美容室「BELPA(ベルパ)」様から眼鏡の衣装協力のご依頼の内容でした。
この出来事から約1ヶ月、今度は「レクサス松本」様からご縁をいただきました。

7月28日(日曜日)、レクサス松本ショールームにてイベント開催させていただきます。

このお話を頂いてから私達に何が出来るのか?
スタッフ達とミーティングを重ねました。

そして出た一つのコンセプトが
カーライフをより快適に安心して楽しむ為のお手伝い」でした。

詳しい内容については後日あらためてご連絡させていただきたいと思っておりますが
28日当日について簡単にお伝えさせていただきます。

「レクサス松本」(住所: 松本市村井町南2丁目14番27号)ショールームにて
店長森とスタッフ北山が 10:00~18:00頃 までイベントを開催しております。

当日の急な眼鏡のメンテナンスはショールームで行えますので、ご来店くださいませ。
眼鏡のお渡しも事前にご連絡いただければそちらで出来ます。

今回は眼鏡の販売を目的としたイベントではございませんで販売は一切できません。
いつも天下堂の店舗で行っているサービスをいつもとは違う場所で楽しんでいただこうと思っております。

最終打ち合わせの後に当日の詳細についてお伝えさせていただきますので、宜しくお願いいたします。

ご連絡


先日、当ブログで告知させていただきました今月「28日(日曜日)」の臨時休業について
明日のブログで少しご案内をさせていただこうと思いますので宜しくお願い致します。

とある場所でイベント開催のご縁をいただきました。

無題


まことに申し訳ございませんが、本日ブログお休みさせていただきます。
いつもアクセス有難うございます。

ボーリング行って来ました。


昨晩、当店のお客さんとデザイナー川上さんとスタッフ北山とボーリング行ってきました。

先日ブログで告知させていただいたように、参加の募集をしていましたので
誰か来てくれるのかと淡い期待をしながら集合時間まで待っていましたが誰も来ず・・・・。
平日の夜なんで予想していましたが、まさに予想通りでした(笑)。

でも、ゲームはしっかり楽しませていただきました。




プロボーラ―顔負けの回転で最高得点200を超えるお客さん。
ボーリングはほとんどやったことがないはずなのに150を超える川上さん。
何故か130を超えるボーリング素人のスタッフ北山。

たまにはこんな息抜き企画も良いな~と思いました。
また何か突然の告知をさせていただくこともあるかと思いますので
ご興味のある方は良かったら一緒に遊んで下さい。
サプライズの参加者が現れる日を待つのが一つの楽しみになりそうです(笑)

さて、どうでも良い事かもしれませんが私のスコアはギリギリ100超えでした・・・・

カムロのカーリーさん来ました!


「KAMURO」のチーフデザイナー、カーリーさんこと小野寺さん来てくれました。
本日もお客さんを幸せにしてお帰りになられました。いつも有難うございます!

さて、今日は今からボーリング行ってきます!

明日明後日


明日の第3火曜日と明後日の水曜日は定休日となりますので、ご連絡させていただきます。
18日(木曜日)からは通常営業 10:00~19:00 となりますので宜しくお願いいたします。

影郎DWのサングラス

日頃ご愛顧頂き誠にありがとうございます。
本日はスタッフ北山が掲載させていただきます。


今回は影郎デザインワークスのサングラス
作品名【BASARA】を紹介致します。

今回は4色入荷してます。


カラー:ダークピンク


カラー:アンティックレッド


カラー:ブラック


カラー:ホワイトシルバー(限定色)




廃盤になったASURAのメタルバージョンといった形。
レンズはUVカット付のレンズが入っているので
そのままでも即サングラスとして使用可能ですし
偏光レンズを入れる事も勿論可能です。

このサングラスの特徴を
デザイナー影郎さんのブログから抜粋して紹介します。

なお作品BASARAのデザインはフロントのカーブが命。
日本人の平たい顔にあったカーブとクリングスを考え、見た目よりももっとカーブが付いているように目の錯覚が起きるような陰影をわざと作った塗装方法を施しております。※抜粋了※


BASARAは男女問わず気軽に利用できます。
出来る事なら自分用で使用したい位ですが
お客様優先なので我慢してます。

梅雨も明けて日差しが眩しい時期です。
日々、サングラス、偏光レンズ希望のお客様が
多数ご来店いただいております。

サングラスも色んな利用シーンで使い分けすると
快適かつ楽しいですよ♪

眼鏡認定士への道④

日頃ご愛顧頂き誠にありがとうございます。
本日はスタッフ北山が掲載させていただきます。


先日(7月の9日、10日)に眼鏡専門学校へ
初登校してきました。


今までは与えられた課題を基に教科書を解読し
レポートを作成し提出したり、与えられた
眼鏡を処方通りに作成し学校へ提出をしていました。


実際、学校はどのようになっているのか?
どんな事が行われているかはよく分っておりませんでした。


期待に胸を膨らませ、始発の電車へのりこみ


到着。ちょうど時刻は朝9時20分。
松本出発時に比べると気温が非常に高く感じました。

少しだけ名古屋の土地勘がある為
学校までは迷う事なく進む事ができました。

そして、いざ到着。



雲一つ無い晴天。
まさに灼熱地獄という言葉がぴったりでしょうか・・・
最寄駅から10分程歩いただけで汗だくです。

あまりの暑さに考える事を忘れたまま
無心で学校に入り、通信受講者の教室へ。


そこで、行った事が・・・・

エアコンがきかない・・・・
(教室内で30度超え)
絶望の状態で午前中の講義を終えました。

講義内容があまり頭に入っていませんOTL

午後からは教室が移動だったので
なんとかなりました。

今回は掛け心地の調整
いわゆるフィッティングの基礎の講義でした。

10名程参加者がいて、まわりは業務経験者。
それでも何とかなりました。

いろんな事が勉強できて非常に有意義でした。
日々、店長がやっている事を理論的に
学ぶ事が出来たので、私も出来る事から実践していきたいと
思います。


次回は8月1日からの2日間。検査の講義です。
予習をしていかないと何も残らない2日間になってしまうので
教科書とにらめっこする日々が続きます。

今回は写真を撮る余裕がなかった為、次回は
もっと内容のある報告をしたいと思います。

ボーリングに行こう!


今回のブログは過去に当店で「眼鏡」もしくは「サングラス」をお買い上げいただいたことがある
方々に向けて書かせて頂きますのでご了承くださいませ。


さて、突然ですが来週お客さん達とボーリングに行こうと思います。

イベントという主旨ではありません。
単純に当店のスタッフとお客さんで遊びに行きましょうという試みです。

なので、費用は自己負担でお願いいたします。
ボーリング終了後にご飯を食べに行こうかと計画しておりますが
強制ではございませんので、途中解散でも大丈夫です。

いつもの店内とは違った空間で皆さんとゆる~く遊びたいので
お気軽に参加していただければ幸いです。


日時:7月18日(木曜日) 19時30分頃  現地集合
場所:アピナボウル松本城山店(城山ボーリングです)
    http://www.kyowa-corp.co.jp/bowl/web-page/joyama.php
ドレスコード:当店でお買い上げいただいた「眼鏡」もしくは「サングラス」
        もしもお連れの方がいらっしゃる場合、その方は「眼鏡」「サングラス」無くても大丈夫です。

何かご不明な事がございましたらご連絡下さいませ。
天下堂℡0263-33-0863


写真右は昨日のブログに登場してくれた竹村さん。残念ながら今回は参加できませんが
アイウェアブランド「AKITTO」のデザイナー川上氏が緊急参戦することになりました。

臨時休業お知らせ


7月28日(日曜日)臨時休業させていただきます。
詳細につきましてはまた後日ご連絡させていただきます。
ご迷惑おかけいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。

今日は勉強会


近日入荷予定の新規導入アイウェアブランドがあります。
特殊な構造のフレームなので本日は勉強会を行います。

写真は講師のセールスマネージャー竹村さん。
では、よろしくお願いします!

今日の一コマ



・・・・写真だけを見ると説教されている風景にも思えますが(笑)

フランスについて熱く語る「J.F.REY BOZ」のエージェント加藤さん(写真左)と
マイケルTシャツを着たお客さん(写真右)です。

何でも自分にとって情熱をかけられるものであれば、恐れず頑張ったら良い。
そんな事を語った本日の出来事でした。

900のクリア


世界で唯一の超立体アセテートフレームの製作が出来る青山眼鏡のハウスブランド
「FACTORY900(ファクトリーキュウヒャク)」よりクリアフレーム入荷いたしました。
クリアレンズを入れてもサングラスレンズを入れても格好良く仕上がりそうな雰囲気です。


FACTORY900/JAPAN  モデル/FA-240  マテリアル/アセテート

この モデル/FA-240 はデザイン上、視野が少し狭くなるのですが(特に下方部分)
「見る」という機能を多少犠牲にしても喜ばれ続けているカッコイイフレームです。

ルノアの新作入荷


自分で書いておいてこんな事を言うのも何ですが。
「ルノアの新作」って言葉には若干の違和感を感じます。

リアルクラシカルを世に送り続けて20年以上のドイツのアイウェア「Lunor(ルノア)」
にとって新旧なんてあまり意味の無い言葉に思えてしまいました。


70歳を過ぎても現役で活躍しているルノアデザイナー「ゲルノット・リンドナー」氏の描く
アイウェアは今も昔も変わらず、人々にシンプルな感動を与えてくれるように思います。

偉そうなことを言っても私はまだ数年のお付き合いですので
言葉に深みはありませんが。(笑)

Lunor/ドイツ  モデル/A5 Mod.237  マテリアル/アセテート

(実はもう一色入荷したのですが、本日ブログ掲載前に売れてしまいました。)

時代に流されることの無いシンプルで美しいデザインのルノア。
もしも、どんな眼鏡を掛けようか迷っていらっしゃったら一度見て頂きたいと思っております。


ちなみに、掛けるとこんな感じです。

久々に


久々にフォトギャラリー更新させていただきました。
皆様本当に眼鏡がお似合いで嬉しい限りでございます。
フォトギャラリーは こちら

追記:
本日も沢山のご来店まことに有難うございました。
当店では来店のご予約をいただいたお客様への優先的な応対をさせていただいております。
ご迷惑おかけいたしますが何卒、宜しくお願いいたします。

【日和】7月号

日頃ご愛顧頂き誠にありがとうございます。
本日は妙にハイテンションの北山が掲載させていただきます。


先日ブログ掲載させていただいたコチラのブログ日和が届きました。

※日和は長野県の無料情報誌です※

今回、当店で協力させて頂いたのは
こういったコンセプトだったからです(笑)




キーアイテムとして眼鏡を使用し、様々なヘアサロンさんが
夏スタイルをご紹介しています。

そのページを開くと・・・・・・・・・





ペラ。





1ページ目に登場!!!!
いいですねー。かわいいですねー。

正直、撮影当日は、私は何もしていませんが
非常に嬉しいです。

尚、今回撮影で使用されたフレームは



Lunor:Germany  モデル:Mod A5 226
マテリアル:アセテート

丸っぽい、オーバルです。
女性だけでなく、男性でもかける事のできるデザインです。

是非、日和7月号、みて下さい。天下堂でも配布してます


※ちなみに私のカメラ技術が下手すぎて店長から
 ダメ出しされました(涙)店長が撮影した物↓※

捉え方を変えてみるという事

日頃ご愛顧頂き誠にありがとうございます。
本日はスタッフ北山が掲載させていただきます。


眼鏡を使用する事によって
物の見え方、捉え方が変わります。
使用者の適正にあった物であれば、非常によく見えると思います。

それとは、ちょっと違い(眼鏡の事ではなく)
物事の捉え方(視点)という事を最近よく考えます。

言い方を変えれば、着眼点の違いや発想の違いといっても
良いかもしれません。

現在、眼鏡学校を通信制で受講しており
教科書を読んでいると、非常に痛感致します。

文面通り読んでいても、理解はできません。
しかし、結果理解できると、難しい事ではなく
至極単純な事を導いています。

何故、こんなに難しい根拠を並べるのだろうか?と
疑問を抱いておりますが、そこで捉え方を変える必要が
あると気付きました。

人それぞれですが、固定概念や常識という物があると
思います。しかし、新しい物事や、何かに挑戦する時は
迷いや不安があると思います。

そんな時に今、自分が見えている物が本当に全てなのか?
という疑問を持つ事で、物事を俯瞰する事ができ
大局観で物事を見る事ができるのではないでしょうか?

日々、仕事をしていても感じる事が多々あります。

決して、何かを否定したい訳でなく
物事の捉え方(着眼点、発想の転換)をする事で
思いがけない発見があり、日々がもっと楽しくなるのでは
ないでしょうか?

私達は眼鏡をという物を通して、そういった思いや、
楽しさを、伝えていければ嬉しいなと思う今日この頃です。



眼鏡と関係の無い話で恐縮ですが、こういった考えをしながら
日々、仕事をしていると非常に楽しいので、掲載させていただきました。

女性専用クラッシックスタイル


今では「希少な素材」と言えるセルロイドですが日本ではまだまだ現役で作られています。
(世界シェアの約1%だそうです。それ以外のプラスチックフレームはアセテート素材)

しかし、その多くは男性向けもしくはユニセックスがほとんどで女性専用の眼鏡フレームは数が少ない。
女性にもセルロイド製クラシックスタイルを楽しんでほしいという願いから「AKITTO」の新作が誕生しました。


AKITTO/JAPAN  モデル/cel  マテリアル/セルロイド

セルロイド特有の透明感は非常にキレイです。
デザインはサラッとカワイイ感じにまとまっています。


製作はハウスブランド「歩(AYUMI)」を手掛ける鯖江の老舗工場「マコト眼鏡」です。

7月の営業案内


月が変わりました。今月の当店の営業のご案内をさせていただきます。

7月3日 (水曜日)     定休日
7月10日(水曜日)     定休日
7月16日(第三火曜日)  定休日
7月17日(水曜日)     定休日
7月24日(水曜日)     定休日
7月28日(日曜日)     臨時休業
7月31日(水曜日)     定休日

上記以外は通常営業 10:00~19:00 となります。
宜しくお願いいたします。