眼鏡を着用すること | Home | 2013.10.18.「MYKITA」公開仕入れ

PDという概念から誕生しました。


「PUPIL DISTANCE(ピューピルディスタンス)」それは左右瞳孔間距離のこと。
分かり易く言えば「右目と左目の黒目と黒目の中心距離」のことです。

眼鏡においてこのPUPIL DISTANCE(略してPD)は度付レンズを入れる際に重要になる事柄なのですが
それと同時に眼鏡の似合う似合わないにも大きく関わる事だと私達は思っています。
(絶対ではないですが・・・)

さて、前置きが長くなりましたがより眼鏡を楽しむための一つのご提案ツールとして
こんなものを(↓)作っていただきました。

最近度々、北山ブログに登場していた目と鼻と口だけが書かれた絵です。
写真左側に「WOMEN:62mm」と書かれていますが
実測で62mm左右の目の中心が離れていることを表しています。

眼鏡を乗せてみると・・・・
(AKITTO/JAPAN  モデル/pol  マテリアル/チタン)

こんな風になります。
もちろんPDサイズは62mmだけではなくて各種ご用意しております。

そしてメンズバージョン

(Lunor/ドイツ  モデル/combi mod96  マテリアル/アセテート+チタン)

一応この絵には名前があります。WOMENは「カレン」。MENは「リチャード」。
当初は裏設定のつもりでしたが、隠していても意味がないので公表させていただきました。

カレンとリチャードの生みの親は松本市在住のイラストレーター「KAZAHO」さんです。
天下堂からの訳のわからないお願いを快くお受けして頂きました。有難うございます!

カレンとリチャードの秘めたる可能性はこれからゆっくりご紹介させていただければと思っております。
今回はイラストレターKAZAHOさんも登場するスペシャル動画をお送りさせていただきます。




おまけ
KAZAHOさん作
KAZAHOさん作

いつの日かこんな上手に絵が描けるようになれるのかは分かりませんが(笑)
仕事の合間に絵の練習も始めてみました。

コメント

コメント追加

タイトル
名前
E-mail
Webサイト
本文
情報保存 する  しない
  • 情報保存をすると次回からお名前等を入力する手間が省けます。
  • E-mailは公開されません - このエントリーの新規コメント通知が必要なら記入します。

トラックバック