最近の入荷モデル | Home | 天下堂という店の事byキタヤマ①

AKITTOからご紹介20140210

日頃ご愛顧頂き誠にありがとうございます。
雪掻きとスタック(雪の泥濘にハマって動けなくなる事)した
車の救助をする事により筋肉質になってきた北山です。


そんなむさ苦しいメンズの私ですが
今回は可愛らしくもあり、華やかでもある
レディースアイウェアのAKITTOをご紹介致します。

ちなみに今回ご紹介する2モデルは個人的に
大好きなモデルです。
日本ではVALENTINDAYは女性→男性という行事らしいですが
欧米では男性→女性らしいです。(まぁ私には縁がありませんが・・・)

そんなプレゼントにいかがでしょうか?

モデル:ary
イメージソースは、世界で最も美しい図書館(library)の一つと言われるドイツの
「ヘルツォーク・アウグスト図書館」。読書によく合う佇まいの眼鏡です。
col.AR3(アンティークレッド)
col.BKM(ブラック)

続いて
日本の女性の為のクラシックスタイル。
ベーシックなアイテムだからこそ、ユニセックスではなく完全レディースシェイプな一本を
というコンセプトで作られた
モデル:cel
硬質なセルロイド(celluloid)ならではな艶と、
カシメ飾りピンに使用した10金の光沢。
高めな設定でどんなお鼻でも安定の良いノーズパッドは、
正面から見て目立たない様に配慮されています。
col.907(ブラック/デミ)
col.6052(アズキ/レッド・グリーン・ベージュ柄)
モデル:celは当店でも扱いのある究極の眼鏡職人の工場で
製造されております。だからこそ、このクオリティの高さです。

こんなEYEWEARもあるので
是非、VALETINデートの際、お立ち寄り下さいませ。

コメント

コメント追加

タイトル
名前
E-mail
Webサイト
本文
情報保存 する  しない
  • 情報保存をすると次回からお名前等を入力する手間が省けます。
  • E-mailは公開されません - このエントリーの新規コメント通知が必要なら記入します。

トラックバック