今週のBBとLunorの魅力②

日頃御愛顧いただき誠にありがとうございます。
北山が掲載させていただきます。

先日掲載させていただいたブログ【Lunorの魅力】
ご好評いただき全国から様々なお問い合わせをいただき嬉しい限りです。

当店、店頭にあるBB(ブラックボード)を手掛けてくれている
イラストレーターKAZAHOさんが、新しく絵を更新してくれました。

そうです。冒頭リンクしたブログの写真を使ってくれました。嬉しいです。
装用したモデルはコチラ↓
Lunor モデル:A9 mod.310 col.02matt

さて、表題にあるLunorの魅力でございますが
前回ご紹介できなかったモデルを引き続きご紹介致します。

モデル:Swing mod.33 col.AS
特徴的なサドルブリッジがありますが、
テンプルも金属製になっている為非常にシンプルです。

モデル:Ⅴ-A mod.100 col.AS
先程のSwing mod.33と同じオーバル型ですが、
鼻がイチヤマ(サドルブリッジ)でなく、クリングス(鼻パッド)モデルです。(パッドはチタン製)
楕円の形が柔らかく優しい印象になるので女性にもオススメできます。

モデル:Ⅴ-A mod.108 col.AC(アンティークコパー)

これもSwingAにもあるボストン型。
耳の位置(高さ)や鼻骨の太さによってSwingが装用できない方に
このⅤ-Aがオススメです。パッドがあるので、まつ毛が付かないように
調整したり、下がりにくくする調整が可能です。

丸ばっかり!!と思われてしまうかもしれませんので
モデル:combiⅢ mod.71 col.GMS
王道のウエリントン サーモント(ブロー)型。
芸術といえる形と色合い。
どんな場所、どんなお洋服にでもマッチして使用できます。
このcombiシリーズは金属部分がチタン製です。
チタン製モデルは日本で製作されているモデルです。

この手のモデルはサイズ感を間違えるとオジサマ眼鏡となるので
注意が必要ですが、その辺りはしっかりとアドバイスさせていただきます。

『いつかはLunor』と多くのお客様から憧れ、羨望の眼差しを
向けられるLunor。普遍的なデザインに込められた美しさ
是非堪能していただきたいと思います。