「spec espace」のサングラス


ランニングやサイクリングやウォーキングや登山、様々なアクティブなシチュエーションで
活躍するメイドインサバエのベータチタン製サングラスのご紹介です。

「軽い」「汗をかいてもズレにくい」「紫外線をしっかりカットする」「眼を保護する」
そういった必須条件を満たすとともにタウンユースでも装用しやすいデザインが特徴的です。

spec espace/鯖江  モデル/ES-9604R  マテリアル/βチタン

spec espace/鯖江  モデル/ES-9604R  マテリアル/βチタン

spec espace/鯖江  モデル/ES-9603  マテリアル/βチタン

サングラスは年中活躍するアイテムだと思っておりますが
まずはこの夏からスタートしてみてはいかがでしょうか。



~ご連絡~
明日の7月1日(水曜日)は定休日となりますのでご連絡させていただきます。
明後日の7月2日は通常営業 10:00~19:00 となりますので宜しくお願いたします。

MYKITA入荷しました


ドイツのアイウェア「MYKITA(マイキータ)」から
当店初入荷カラー、初入荷モデル、鉄板モデルが届きました。

MYKITA/ドイツ  モデル/SIGUR  マテリアル/ステンレス  カラー/Gold WARMGREY

非常に美しいデザインとカラーの組み合わせです。
トラディショナルとモードが高次元で融合されているように感じます。


MYKITA/ドイツ  モデル/TOUHO  マテリアル/ステンレス  カラー/Black Solid

シンプルなラウンドサングラスですがクリアレンズに交換しても良い雰囲気になると思います。
ニット帽やベレー帽、キャスケット逆被りなどのとの相性がとても良さそうです。


MYKITA/ドイツ  モデル/GERRIT  マテリアル/ステンレス  カラー/Gold TERRA

気が付くと SOLD OUT になっている当店では定番モデルです。
実はデザイナーが自分用アイウェアとしてにデザインしたという秘話があります。

本日の予約状況


本日(6月28日)は 13:00~18:00 まで予約で埋まってしまいました。
眼鏡の急な調整、メンテンスをご希望の方はご来店前にお電話をお願いできればと思いますので
何卒よろしくお願いいたします。 天下堂℡0263-33-0863

お詫び


本日も開店直後から閉店時間まで沢山のご来店をいただきまして、まことに有難うございました。
営業時間中、当店の駐車場が満車になってしまいご迷惑をおかけしてしまった皆様にこの場を借りて
お詫びを申し上げます。

現在当店では来店のご予約をいただいたお客様への優先的な対応をさせていただいております。
万が一ご予約の時間に当店の駐車場が満車になってしまった場合には近隣の駐車場を借りるなど
出来る限りの手配をさせていただきますのでご面倒をおかけしてしまいますがご来店の際には
事前にご予約のお電話を頂戴できれば幸いです。
天下堂℡0263-33-0863

Lesca


久しぶりにアイウェアのブランドが当店に加わることになりました。
名前は「Lesca(レスカ)」。フランスです。


今回ご紹介させていただくのはコレクションの中でもレアな「ビンテージ」のアイウェア達です。

「Lesca」の源流は眼鏡工場で半世紀以上前から様々なアイウェアブランドのオーダー品を作っていました。


時の流れの中で未完成のまま工場に保管されていた作りかけの名品達。(1940~1970年代の品)
「Lesca」のビンテージフレームはこの未完の名品達を当時と同じ製作技法で完成させて
世に送り出されたもの達です。




それでは「Lesca」ビンテージコレクションをご紹介させていただきます。

マテリアル/アセテート  カラー/ブラウン

マテリアル/アセテート  カラー/ブラック(SOLD OUT

マテリアル/アセテート  カラー/クリアブラウン

マテリアル/アセテート  カラー/デミブラウン


本来「Lesca」ビンテージコレクションには半世紀以上前に作られた色付ガラスレンズが付いておりますが当時のレンズは薄くて割れやすい為、当店ではご使用になられる方の安全面を考慮してUVカット付プラスチックレンズに交換させていただいておりますのでご了承くださいませ。

認定眼鏡士


昨日の定休日、認定眼鏡士資格の更新の為に名古屋へセミナーを受けに行って来ました。
(認定眼鏡士については → こちら )


今回の受講内容は「三英傑と眼鏡」「フィッティング力学」「眼精疲労と眼鏡」の3本立てでした。

フィッティング(眼鏡の掛け具合調整)の更なる深みを勉強できたり
プリズム処方時の注意点と不具合への対応策なども知ることができて
個人的には充実した内容となっておりました。

今日から応用できることも沢山学べましたので
眼鏡選びのご相談や眼精疲労など見え方についてもご相談も今まで以上に
的確にお応えできればと思っております。

今回のセミナーでは修行時代にとてつもなくお世話になった先輩や眼鏡学校の先生方
そして同級生にも会う事ができてました。とても良い刺激でした。

ご連絡

(写真:松本市縄手通りで撮影)

いつもご愛顧いただきましてまことに有難うございます。
明日の6月24日(水曜)は当店定休日となりますのでご連絡させていただきます。

25日(木曜)からは通常営業 10:00~19:00 となりますので宜しくお願いいたします。

How to make AKITTO !

AKITTO/JAPAN  モデル/pac  マテリアル/チタン

当店では何年も前からお取扱いをさせていただいておりますアイウェアブランド
「AKITTO(アキット)」のデザイナー川上氏がご自身のブログでどのようにアイウェアを
作っているのか?について書かれておりましたので こちら にリンクさせていただきます。

これからも沢山の人達を喜ばせるアイウェアを作り続けてください。
と願っております。

TENKADO vial 再入荷


キャンドル作家西牧さんが作ってくださっている当店のオリジナルフレグランスキャンドル
再入荷いたしました。(価格: ¥2,376- 税込)

いつも店内で焚いているのですが
初めてのご来店の方には「何だか良いにおいがする~」と言っていただけることもしばしばありますし
「この香りは落ち着くんですよね」と言ってリピートで購入して下さる方々もいらっしゃいます。

本当に嬉しい限りでございます。

MYKITA


ドイツ、ベルリンでハンドメイド製作されている「MYKITA(マイキータ)」の素材は
ステンレス製シートメタルです。

ステンレスと一言にいっても金属は含まれる成分比率などによって性質が変わると聞いております。
「MYKITA」のステンレスは装用時に適度な弾力性を生むと同時に調整の自由度の高さや
耐変形の強さを実現しております。

MYKITA/ドイツ  モデル/FINVID  マテリアル/ステンレス

シートメタルを使った表現方法は一見クラシカルなデザインでもどことなくモードな雰囲気が漂います。
強すぎず弱すぎずの絶妙な主張感は様々なシチュエーションでお使いいただけると思います。

J.F.REY for gents.


このブログを書き始めてから気がついたのですがもうすぐ父の日ですね。
だからという訳ではないのですが(笑)紳士向けアイウェアのご紹介をさせていただきます。


J.F.REY(ジェイエフレイ)/フランス  モデル/JF2662  マテリアル/チタン+アセテート

派手さはいらないが少しだけ拘った眼鏡をお探しの方におすすめしたいデザインです。


テンプルのアセテートはブランドオリジナルの生地を使用していて
さり気ないオシャレ感を演出してくれます。

西岳・編笠山


一昨日と昨日と月に一度の連休をいただきまして有難うございました。

一昨日の火曜日は前々からどこかで外遊びをしようと目論んでいたのですが天候が読めないこの季節。
晴れたら北アルプスへ登山、雨だったら日本有数の苔の群生地北八ヶ岳の森と湖を散歩。
そんな予定にしておりましたが、まさかの「曇り」。

予定外の事態に私が選んだのは八ヶ岳最南端「編笠山」への登山でした。
しかもルートによっては「西岳」との縦走も可能です。


まずは「西岳」山頂。
晴れていれば南アルプスや富士山がとても美しく見えるというこの山も生憎の天気です。
また次回の楽しみにしようと思いました。

続きまして今回の目的地「編笠山」です。(↓)
岩をひょいひょい登って行くのが楽しかったです。


山頂でお昼を食べたのですが、時折雲の合間から八ヶ岳の山々が顔を見せてくれて(↓)
「また来いよ~」と言ってくれてるみたいでした(笑)


こんな天気でしたが偏光レンズは大活躍で快適な視界を保ってくれました。
天候とレンズカラーの相性も実験できて良かったです。


次はどこの山に行くのか。
天気と人が決めてくれると思います。

ご連絡


明日の6月16日(第三火曜日)と17日(水曜日)は当店定休日となりますのでご連絡させていただきます。
18日(木曜日)からは通常営業 10:00~19:00 です。宜しくお願いいたします。


写真: ANNE ET VALENTIN/フランス  モデル/BECKETT  マテリアル/モネル
(既に絶版になったBECKETTですが、本国にまだ在庫が残っているとのことで入荷させていただきました)

LAUREN


当店では名作と言っても過言ではないアンバレンタインのアイウェア達がいつくかあります。
今回はその中の一つをご紹介させていただきます。

ANNE ET VALENTIN/フランス  モデル/LAUREN  マテリアル/チタン
カラー/ブラック&レッド

カラー/ブラウン&ブルー

カラー/ブラウン&オレンジ

カラー/ブラウン&ベージュ

アイメイクをお手伝いするようなとってもフェミニンなデザインです。
お肌と相性の良いカラーのご相談もお気軽にお願いいたします。

ご連絡


いつもご愛顧頂きましてまことに有り難うございます。
明日の6月14日(日曜日)は 12:00~19:00 の営業となります。
ご迷惑おかけいたしますが何卒よろしくお願いいたします。

マイキータの丸眼鏡


丸眼鏡と一言でいいましても、レンズのサイズや「丸」のラインの描き方
そして、フレームのデザインによって実に様々な表現方法があると思います。

ちょっと大きめサイズの丸眼鏡入荷いたしました。

MYKITA/ドイツ  モデル/PIT  マテリアル/ステンレス

ラウンドという個性とモードな雰囲気、両方を楽しんでいただければと思います。

今年も蓼科山へ


山登りを始めてもうすぐ一年になります。
そろそろ今の自分に合った登山装備の検討が最近のマイブームだったりします。
今回は少し試してみたいことがありまして昨年も登った八ヶ岳の「蓼科山」へ行ってきました。


蓼科山は行程こそ短いですが頂上手前には写真(↑)のような岩場もあって少しアクティブな体験もできます。
初めて来たときに「ここ登るのか・・・・」と面食らったことをおもいだしました。(笑)


頂上はこんな感じ(↑)でとても広いです。


今回の昼食はコンビニで買ったおにぎりとカップラーメン。そしてインスタントコーヒー。
やはりこの絶景を見ながら食べると美味いです。
先日登った硫黄岳らしき姿と横岳が見えます。感慨深いものです(笑)

さて、ちょっとだけ宣伝めいた内容を書かせていただきます。

偏光レンズのサングラスで見る景色は裸眼を超える美しさだと私は思います。
全ての乱反射をカットして視界に飛び込んでくる光景は偏光サングラス装用者だけに許された
格別の世界だと思います。

ご連絡


いつもご愛顧いただきましてまことに有り難うございます。
明日の6月10日(水曜日)は当店定休日となりますのでご連絡させていただきます。

もう一件ご連絡がございます。
6月14日(日曜日)は通常営業を予定しておりましたが
開店時間を変更して 12:00~19:00 とさせていただきます。
ご迷惑おかけいたしますが何卒よろしくお願いいたします。

サーモント、ブロウ


「サーモント」とか「ブロウ」とか呼ばれるフレームのレンズ上側がプラスチックで
下側がメタルの眼鏡は半世紀以上前に作られたと聞いております。

今では様々な表現方法でそのスタイルが続いておりますので
いくつかご紹介させていただきたいと思います。

Lunor/ドイツ  モデル/Combi mod.98  マテリアル/アセテート+チタン

MYKITA/ドイツ  モデル/HILDEGARD  マテリアル/ステンレス

ANNE ET VALENTIN/フランス  モデル/Walter  マテリアル/チタン

H-FUSION/鯖江  モデル/117  マテリアル/セルロイド+チタン

伝統的なデザイン、モードなデザイン、前衛的なデザイン、タイムレスなデザイン。
ご自分に合った楽しみ方でお使いいただけばと思っております。

再入荷ですがブログ初登場です


前回、入荷したその日に販売が決定するというファインプレーを披露してくれたアイウェアが
再入荷致しました。

当店では比較的珍しいダブルブリッジのメタルフレームです。

ダブルブリッジとは読んで字のごとく、2本のブリッジがあるものの総称ですが
もともとはスポーツなどで眼鏡を使用する際に強度を上げる為に用いられた機構のようです。

MYKITA LITE/ドイツ  モデル/KJELL  マテリアル/ステンレス  カラー/ネイビー

以前、私はダブルブリッジデザインのアイウェアがあまり好きではなかったのですが
今は身に着けたいデザインの一つになりました。人生何が起こるかわかりませんね。

雰囲気の良いアイウェアです


女性の為のスクウェア型セルロイドフレーム再入荷いたしました。


AKITTO/JAPAN  モデル/cel2  マテリアル/セルロイド

もう一色


サラッと何だか良い雰囲気で身に着けていただけるとおもっております。

From Jura.


100年ほど前まで眼鏡はラウンドと呼ばれる丸眼鏡、もしくはオーバルと呼ばれる楕円形眼鏡しか
無かったと聞いております。

眼鏡にデザインという要素が入ってまだ一世紀も経っていないことを思うとこれから先
どのように変化と進化の道を歩んでいくのか?には興味が尽きません。

そして、ラウンドとオーバルのみの時代の後どのようなデザインが世に生み出されていったのか。
それもまた興味深い事柄だと思いました。

半世紀以上前に生み出されていった今の眼鏡の原型と言っても過言ではない傑作たち。
そんなビンテージの香りがするアイウェアブランドの取扱いが昨晩決定いたしました。

今回のブラックボード


いつも当店のブラックボードを描いて下さっているイラストレーターKAZAHOさんが
今月も多忙の為、前回に引き続きMichaelさんにお願いしました。

前回のシュワちゃんと打って変わってヨーロッパ風に描いていただきました。
信号待ちのときなど見て頂ければと思います。

Michaelさん有難うございます!

小顔向けサイズのルノア


ドイツのアイウェアブランド「Lunor(ルノア)」より当店初入荷となる
小ぶりな「V-A(ファイブエー)」シリーズをご紹介させていただきます。

Lunor/ドイツ  モデル/V-A Mod.103  マテリアル/ステンレス

カラー/AG(アンティークゴールド)

カラー/AC(アンティークコパー)

細部にまで行き届いた美しさが人気の秘訣なんでしょうか。
いままでクラシカルはちょっと難しいと思っていた皆様にお勧めしたいアイウェアです。

今月の営業案内


2015年6月の当店の営業案内をさせていただきます。

6月3日(水曜)   定休日
6月10日(水曜)  定休日
6月14日(日曜)  開店時間を変更させていただきまして12:00~19:00 の営業となります。
6月16日(火曜)  定休日
6月17日(水曜)  定休日
6月24日(水曜)  定休日

上記以外は通常営業 10:00~19:00 となります。
宜しくお願いいたします。