900の新作 | Home | 冬服と眼鏡についての独り言  ~後編~

冬服と眼鏡についての独り言  ~前編~

Lunor/ドイツ  モデル/ⅡJ Mod.11  マテリアル/モネル  

Lesca/フランス  モデル/La Corb's  マテリアル/アセテート

冬服と眼鏡について考えてみました。

この季節は暖かい服が欠かせないと思います。
外出時にはアウターも着ることがほとんどだと思います。

細身のデザインの「Lunor」と重厚感のあるデザインの「Lesca」
をそれぞれ身に着けてみました。

左:「Lunor」着用  右:「Lesca」着用

個人的な意見で恐縮ですが「Lunor」着用時は首から下の
ボリュームに対して目元が物足りない気がします。

「Lesca」のように存在感が強いデザインの方が
この季節には使い勝手が良いのかもしれません。

細身の眼鏡はこの季節に向かないのか?
何か方法はないのか?

後編に続く・・・・

コメント

コメント追加

タイトル
名前
E-mail
Webサイト
本文
情報保存 する  しない
  • 情報保存をすると次回からお名前等を入力する手間が省けます。
  • E-mailは公開されません - このエントリーの新規コメント通知が必要なら記入します。

トラックバック