J.F.REYの新作


フランスのアイウェア「J.F.REY(ジェイエフレイ)」の
今年の新作入荷いたしました。

綺麗なラインと立体に絶妙な配色で仕上げた良きデザインだと思います。
シンプルながらも少しだけ遊び心のあるアイウェアをお探しの方に
おすすめしたいモデルたちです。

J.F.REY/フランス  モデル/JF2688  カラー/ブラック×グリーン

J.F.REY/フランス  モデル/JF2688  カラー/レッド×ゴールド


J.F.REY/フランス  モデル/JF2687  カラー/ブラック×メタリックシルバー

J.F.REY/フランス  モデル/JF2687  カラー/ブラウン×グリーン

JF2688:男性のみならず女性の方にもお勧めしてみたいデザインです。
JF2687:大きめサイズのスクウェア系デザインです。

キッズ向けアイウェア


フランスのアイウェア「J.F.REY(ジェイエフレイ)」よりキッズ向けアイウェア入荷いたしました。

眼鏡をイヤイヤ身に付けるのではなく
眼鏡を身に付けることで「カッコイイ」「カワイイ」と
言ってもらえる体験をしてもらえたらと思っております。

J.F.REY/フランス  モデル/OSCAR  マテリアル/アセテート

J.F.REY/フランス  モデル/MOBY  マテリアル/アセテート

J.F.REY/フランス  モデル/MIA  マテリアル/アセテート

J.F.REY/フランス  モデル/MIA  マテリアル/アセテート


キッズ向けとご紹介させていただきましたが
とても素敵なデザイン達なので
小顔過ぎて似合う眼鏡に出会えない
オトナの皆様にも試していただきたいと思っております。

2015年秋の展示会


2015年秋の展示会での当店お取扱いブランドの風景をご紹介させていただきます。

AKITTO

spec espace/H-FUSION

歩(AYUMI) こちらのブースで大村崑さんに会いました。

ANNE ET VALENTIN

パーティーの風景

Lunor

Lesca

MYKITA

J.F.REY

FACTORY900

素晴らしいブランド達に支えられてこらからも身に着けることが
嫌にならない眼鏡のご提案を続けていきたいと思います。

そして、出来ることなら眼鏡を身に着けたいと思ってくださる方が
もっと増えるように精進していきたいと思います。

2015年シルバーウィーク


天気に恵まれた2015年シルバーウィーク。皆様いかがおすごしでしょうか。

当店では本当に様々な年代のお客さん達がご来店してくださいます。
今回はこの半年間で80歳以上の方々にご成約いただいた眼鏡の一部をご紹介させていただきます。
(フレームカラーは全く同じものではないのでご了承くださいませ)

J.F.REY/フランス  モデル/JF2662  マテリアル/チタン

RIDOL/JAPAN  モデル/R-100  マテリアル/チタン

ANNE ET VALENTIN/フランス  モデル/FANZINE  マテリアル/アセテート+ステンレス

AKITTO/JAPAN  モデル/pac  マテリアル/チタン

ファッションがより楽しめる季節になってきました。
自分に合う眼鏡にお困りの方達にとっての駆け込み寺のような存在になれたらいいなと日々思っております。

この写真は当店の眼鏡には関係ありませんが
何だか良い雰囲気だったので掲載させていただきました。

天下堂の眼鏡


眼鏡という道具は装用者にとってもっとも身近な場所に居る存在だと思います。
辛いときも楽しいときも、そして人生の分岐点のような瞬間にも。


当店のお客様で3年以上前から通ってくださっているMさんという20代男性の方がいらっしゃいます。

2年ほど前のある日、当店で購入して下さった眼鏡を身に着けている日に一人の女性に出会いました。
やがて二人は恋に落ち、互いが相手のことを特別な存在だと思うようになりました。

月日は流れてMさんは空と海がとてもキレイな浜辺でプロポーズをしようと決心しました。
でも、ちょっとだけ背中を押してくれる勇気が欲しくてこの日の為に新しい眼鏡を新調しました。

プロポーズが成功するように想いを込めて作った眼鏡が功を奏したのか(笑)
二人はそうなる運命だったのか、結果は大成功。

このご報告を聞いたときに私も自分のことのように喜んだのを思い出します。

さて、準備の時間を経ていよいよお二人は数十時間後にご結婚されます。


Mさん、この数年間のエピソードは自分にとってとても貴重な時間と出来事でした。
Mさんにとって天下堂という場所や眼鏡達はどのような存在でしたでしょうか。

もうすぐ新しいスタートが始まるお二人に心から感謝とお祝いの言葉を
送らせていただければと思います。

「ご結婚おめでとうございます!!」




追記:
今回のブログはMさんご本人にご了承をいただいた上で書かかせていただきました。

| 1 / 41 | 次へ≫
ページ上部に戻る