暑中お見舞い | Home | 入荷しました。

オリンピック

今日は立秋なのだとか。
秋の気配はどこにもありませんねー。


明日からオリンピックが始まりますから、
しばらく暑い(熱い)夏は続きそうです。

私の注目したいのは「女子バレー」
どれだけ練習したら、一瞬に攻撃の連携ができるのでしょう。
運動オンチのわたしは『すご~~い!!』としか思えません。

「男子バレー」はあまり興味がありませんが、植田監督の動向は気になります。

一昨年前 「補聴器の認定技能士」取得のため4日ほど
東京に行き、娘のアパートから会場へ電車を使いました。
そのとき、入り口付近にコートを手にして立っている方に
目が留まりました。そのたたずまいから、俳優でもない、
モデルでもない、オーラのようなものを感じたのです。

今年「男子バレー」の中継を見たとき「あっ!」
『植田監督だったんだ。』
悲願のオリンピック出場のため、背水の陣をしいてコーチに
あたっていたことを知りました。

人はすべてを捨てて、ひとつのことに心が向かうとき
何かを感じさせてくれるものなのですね。

選手全てのかたがたが、後悔の無い戦いをすることができると良いですね。

   Wrote by 森 郁子

コメント

コメント追加

タイトル
名前
E-mail
Webサイト
本文
情報保存 する  しない
  • 情報保存をすると次回からお名前等を入力する手間が省けます。
  • E-mailは公開されません - このエントリーの新規コメント通知が必要なら記入します。

トラックバック