カッコよく決めたいので

チーフが頂いた花束がとても素敵だったので、ウィンドーショッピングされる
そんなひと 歩いているのかな・・ いて欲しい・・
 少なくても前を通るクルマのウィンドーから・・
方々のために、秋らしいカラーの花束でディスプレーしました。


今日は東京の高校に通われているNさんが、
「校則がケッコウ厳しいから、メガネはカッコよく決めたいので」
とご来店。
フロントは顔なじみが良いけれど、サイドが立体的でインパクトがある
この作品をおススメ。
Nさんもひとめぼれ~♪♪

J.F.REY 2180SL
カッコよくお作りいたしますので、もう少しお待ちくださいね。

    Wrote by 森 郁子

たいやき

松本城近くにある縄手通りを用事の帰りに少し遠回りして、自転車で通ってきました。
ここは昔の縁日のような雰囲気で小さな店が並び、観光客のスポットでもあります。


久しぶりの縄手でしたので、ここに来たらお決まりの「たいやき」を買ってきました。

一匹づつ鉄型で焼き、皮はぱりぱり、もちもち。
あんこも手作りで甘すぎず おいしい~♪
ここはオススメです!!

 
今日老眼鏡を受け取りに来られましたN様。
「美容院へ行ってから来ようと思っていたけど、いそがしくて!」
と汗だくでご来店。   「そのままで、ぜんぜんOKですよ~♪」
お写真の了解をいただきました。

ANNE ET VALENTIN FIDJI
松本に素敵な淑女がうまれました。

   Wrote by 森 郁子

華道展

先日の休日に井上デパートで開かれていた「華道展」を見に行ってきました。


正式に華道を教えていただいたことは無いのですが、花をみるのも飾るのも大好き。
さすがに上手な方の活けた作品は緊張感があり『間の取り方がうまいなー』 
と思いました。

先日「大人のキュートさを」でご紹介したYさんにお届けに行ってきました。
写真の了解をいただきましたので、どうぞ!

KAMURO vacinium

同年代の私が言うのもなんですが、とてもかわいらしいYさんが さらにUPされたので、
うれしかったです♪♪

人は皆平等に年齢が増していきますが、眼鏡というアイテムで
その人の持ち味が加味されたり、引き出されたり、若く見えたり・・
もっともっと、そんなお手伝いをさせていただけるTENKADOでありたいなー 
と思います。

    Wrote by 森 郁子

日本で一番カッコいい男

白州次郎という人を知っていますか?
私は今年の2月NHKでテレビ化されて、初めて知りました。
昨日から3夜連続で完結編が放送されています。

インターネットの「憧れの人」投票でダントツ1位。
「日本で一番カッコいい男」なのだとか。

主演の伊勢谷友介さんのカッコ良さもありますが、生き方が素晴らしい!
私が男ならこんな生き方をしてみたい!

第二次世界大戦後のあの時代に、敗戦国日本人でありながら
「従順ならざる唯一の日本人」とGHQに言わしめたとのこと。

広い・深い視野に基ずく判断力と実行力と勇気
本人の資質もあることかと思いますが、
それらが養われるための教育の大切さも覚えました。

眼鏡屋のブログなので、ちょっぴり作品のご紹介を!
秋も深まってきましたから秋らしいカラーのフレームです。


ANNE ET VALENTIN GRIGRI ¥37,800

ANNE ET VALENTAIN FRIDA ¥35,700

ANNE ET VALENTAIN GO ¥37,800

ANNE ET VALENTAINは「お顔に絵を描くように」がコンセプト。
置いてあるときより、お掛けになって存在感が増す作品です。

明日の水曜日は定休日ですので、お休みをいただきます。

   Wrote by 森 郁子

シルバーウィーク

シルバーウィーク(ゴールデンウィークの次だからシルバーウィークなのかな、
敬老の日つながりなのかな・・なんとなく違和感が・・)三日目の今日も
TENKADOの前は市内に向かう車の渋滞が続いています。

そんな昨日の夕方 伊那からこられたお二人
TENKADOの作品たちに感動の声が。

KAMURO・anne et valentin・LABYRINTH
それぞれの作品によって変化するお顔の印象に、納得したり驚いたり、
お薦めする私も楽しいひとときでした。

影郎デザインワークスから9月1日到着した新作 摩修羅
 「似合う人にはとことん似合うが 似合わない人には全くにあわない」 
とデザイナーも公言。
「取り引き店に対する私の挑戦状」
とまでも

このお客さまにお薦めしてみました。


キャスケットの下からのぞく目がなんともステキです♪
「カラーのつけまつげをしているみたい!!」感嘆の声

ボーイッシュななかにも妖艶な瞳がポイントに。
お帰りをおまちしておりま~す!

    Wrote by 森 郁子

南中ソーラン

今日は 雲ひとつない という形容がぴったりのすばらしいお天気の松本です。



シルバーウィーク始まりの昨日の土曜日は、早朝から花火が上がり、
運動会開催を告げていました。
全国的にも運動会だったところが多かったとのことですが、
私の友人の子供たちの小学校も昨日でした。
小学校4年生になると「南中ソーラン」を踊るのが恒例だと聞いて
「私も とっても見たいよ~!」と言っていましたが、行かれなかったので、
今日お母さんの手作りの はっぴ を着て、
さわりだけ 披露してくれました。

『こんなちびっこが集まって踊る姿は壮観だったろな~』
早くにお父さんを亡くして、それでもがんばってきたカレの後姿に
ちょっぴり ウルウル・・のワタシでした。

    Wrote by 森 郁子

大人のキュートさを

朝一番にお見えになった波田町のYさん。
お子さんはmusukoと同い年。
ご家族でアウトドア派ですが、今はご夫婦で登山に挑戦中なのだとか。
以前からとても仲が良いご夫婦で、今日もごいっしょにご来店。 本当に羨ましい。

おしゃべりに夢中でまたも写真をお願いするのを忘れてしまいましたので(--; 
フレームのご紹介♪


大人気の KAMURO vacinium
オレンジのブルーベリーがお顔を明るく引き立てます。
無色でもまぶしさを軽減するレブラレンズで遠用を。

近用は anne et valentin TILT
落ち着いた紫色のフロントの裏は甘い紫で、大人のキュートさを演出。
私はこのラインとっても好きです。

午後は少し時間をもらって、絵本の店「ちいさいおうち」へ。
毎年近隣の子供たちと行っているクリスマスの準備を
少しづつ始めなくてはいけません。

今年は大型紙芝居にしようと思っているのですが
『どちらが喜んでくれるかなー』楽しい迷いの時間です。

   Wrote by 森 郁子



お気に入りの

先日初めての遠近両用眼鏡をFLEYE|AKITTOで決めていただいたO様が
受け取りに来られました。


髪の色とフレームカラーがマッチしてやさしさを、フレームラインがキリット感を醸し出し、
とてもステキでした。
Oさんもとても気に入ってくださり、大切なアイテムとしてお使いいただけるかと、
私もうれしくなりました。

このデザインは SOLD OUT ですが、フランスにてチーフが
オーダーしてきてくれるはずですので、しばらくお待ちくださいね。

明日から世の中ではシルバーウィークなのだとか。
長距離のドライブ、特に夕方・夜間の運転の疲れを軽減してくれる
レブラレンズはいかがでしょう!
長時間のパソコン作業の疲労も軽減してくれますよ。


    Wrote by 森 郁子

ラ・フェリチタァ

松本市石芝にあったパスタとビザの店「ラ・フェリチタァ」さんが、
三郷に移転して8月1日OPENしました。
『そろそろ落ち着いたかな~』と休みの昨日行ってきました。


なんと なんと 満席
それも ほとんど 女性

おいしいものには不況は関係ないのでしょうね。

以前の店の雰囲気を保ちつつとてもオシャレな店内
心配していた味もそのままで、おいしかった~♪

以前、最近の記憶が残りにくい母と石芝の店に行ったとき
「良い冥土のみやげができたよ」と言っていた母の言葉を思い出しました。

人気の店に行って思うことは、なにが人を惹きつけるのか・・
TENKADOで教えてもらうことはないか・・
そんなことを思うのです。

    Wrote by 森 郁子

レースのテンプル

おばあちゃんの代からTENKADOに来ていただいているSさん。
Sさんはアラ還世代ですが、お仕事バリバリ。
高速道路も信じられない速さで、突っ走っているとのこと。
(ナイショ・・)
今回はフランスを代表するブランドBOZで室内用メガネをお作り頂きました。
お決め頂いたのは モデル KAPRISSE のピンク。
髪の色とあいまって、テンプルのレースがゴージャスなのに
お顔になじんでとってもステキでした。

写真をお願いするのを思わず忘れてしまいましたので、
Sさん次回ご来店時よろしくお願いいたします♪♪
写真は同じモデルのブラウン×イエロー


ブラウンがシックに、イエローで明るさを演出。
このモデルは「2007年Silmo d’Or」という映画界でいえば
アカデミー賞クラスの賞をとられたもの。
お顔にも秋の彩りはいかがでしょう!

おしゃれを楽しむ秋 眼鏡も変えてみませんか。

     wrote by 森 郁子

松本市美術館

松本市美術館で開かれている展示を見たくて、ちょっぴり店をぬけて行ってきました。

久しぶりの美術館ですが、世界的に有名な草間弥生さんのオブジェが雨にうたれて
なかなか良い雰囲気でした。


中庭の芝も青々して、時間があればカフェでお茶でもしながらゆっくりしたかった・・。

TENKADOの店飾りも秋めいて。


    Wrote by 森 郁子

秋が

昨日の松本の夕方は寒かったですねー!
毛糸のカーディガンが欲しかったくらい。

今朝の松本の空は高くて、秋の訪れを告げています。



天気が続くのはうれしいですが、農家の方々にとっては秋野菜の種が蒔けなくて
困っているとか・・
野菜の値段が上がるのは消費者も困ります。

「困る」 といえば、白内障手術後のまぶしさに違和感を覚えている方が結構います。
(なんか むりやりのような^^)

「外にでると、もやもやしてねー。」と押し車でやってきたお客様。
乾レンズのハイドレンズをお試しいただきました。
「もやもやがないよ。」
表現はいろいろですが、あなたのお困りを解消できるレンズがありますから、
ぜひスタッフにお声をおかけください♪

      Wrote by 森 郁子

FLEYE by AKITTO

先日出席した高校の同級会で、
「去年から急に目が悪くなっちゃて。思い切って眼鏡を作ろうと思うから
近いうちにお店にいくね。」
と言ってくれたOさんが今日来てくれました。

初めての眼鏡デビューは FLEYE by AKITTO
お顔がはっきりして、マイナス5歳
フロントラインがとてもきれいで、お顔になじみ、6ヶの天然ダイヤが
お顔をちょっぴりはなやかに♪
遠近両用でお作りいたしますので、もう少しお待ちくださいね。

今日作ってもらったマイメガネも FLEYE by AKITTO


テンプルにほどこされたランダムカットされたスワロースキーが
乙女心(?)をくすぐります。


    Wrote by 森 郁子




プチリニューアル

気がつきましたか?
TENKADOのHPがプチリニューアルしました。

TOPページとコンセプトをちょっぴりと、
新しく「PHOTO GALLERY」のページをプラス。

まだまだ写真の撮り方は発展途上のチーフの腕前なので、
実物のほうが、もっとステキですが・・。

『眼鏡でこんなふうに素敵になるんだー!』
『こんな顔のかたちのひとには、これが あり なのねー!』

ぜひページをめくってみてください。
そして「わたしもチャレンジしてみよーっかな!」
そんなふうに思っていただけたらうれしいです♪

ご協力いただいたお客様、ありがとうございました。


    Wrote by 森 郁子

黄班変性

9月に入って、めっきり秋めいてきました。
朝晩は寒さも感じますねー。
なので、今日のボードはこれ!


重ね着ができる季節になるとオシャレに気を使いますが、楽しみでもあります。
eye wearで新しい自分に出会って、オシャレの巾を広げてみませんか?

このところ、お客さまが黄班変性を発症され「まぶしいのをなんとかしたいが・・」
とご来店される方が多いです。

(参天製薬 コラムの抜粋)
もともと加齢黄斑変性は欧米人に多く、日本人には少ない疾患でした。その主な理由としては、欧米人の眼が日本人の眼に比べ、光刺激(眼の老化を促進する原因)に弱いことが挙げられます。最近では、日本でも発症数が増加しており、日本人の平均寿命の延長が原因として挙げられています。また、生活様式が欧米化したこと(主に食生活)や、TVやパソコンの普及により眼に光刺激を受ける機会が非常に多くなったことも原因のひとつと考えられています。


目に有害な紫外線から守ることも大切ですね。
無色でも紫外線をカットできるレンズがあります。
ご自分の目のために、今からできること始めませんか?

行く夏を惜しんで「ひまわり」をかざりました。

      Wrote by 森 郁子