今年もようやく、サッカーの初蹴りの
時期がやってきました。

昨日は初蹴りと言っても
サッカーではなく、フットサルの試合でしたが…
室内なので、足元は滑るし
ボールは小さくて弾まないし…
サッカーボールとは扱いが少々違う!


KING KAZUもフットサルの試合に出たそうですが
あのレベルの選手は、フットサルでも
凄いんだろうと想像できますね…。
KAZUがフットサル日本代表って面白いじゃないですか…。
ワクワクします!

今年も一年、ケガのない様に
『歳ですから、ストレッチしっかりやって!』

ご同輩の皆様方、頑張っていきましょう!

それではまた。

今年も始まりました、おじさんサッカー!
長野県の40才以上のサッカー大好きおじさんが
年甲斐もなく、『熱く、真剣に、華麗なる?』
プレイをご披露しようと、準備してきたこの大会…
5日の日曜日から予選開始です!

僕らのチームは『FCフローテス』
今年もいろんなドラマがありました。
『フローテス』は最終試合に4点差をつけて
勝たないと予選敗退というプレッシャーを
見事にはね返し、
結果的には5:0のスコアで
決勝トーナメントに進出です!

去年はメンバーが多くなり
試合に出れるメンバーも限られ
試合運びもそうですが
何より、試合に出すことのできないメンバーの
ケアが出来ず、監督として不甲斐無さを感じて
終了したシーズンでしたが

今年は現有戦力で『最大限のチカラを出し切る』
というコンセプトの元に
今までの『オレがオレが』の考え方から
『全員でココロ一致して、ココロの通じ合う
サッカーをする』という変化が
でてきました。仲間を尊重するって
こんなことだろうと感じてきたのです。

今年は僕も『現役復帰』
開始15分位で交代して、
「あとはまかせたぞ~」って世界ですよ!

去年、存在価値が見出せなくて
幕引きをした『高志』君も
急遽、「もう一回やろう」ということになり
存在感抜群のファンタスティックなプレイを
表現してくれました!素晴らしい!!!

見えない所でチカラになってくれた『神田ちゃん』もなかなか冷静なプレイでした。

『モモちゃん』のファイト溢れるプレイも仲間を
勇気付け、もっといっぱい書きたいけど、それくらい、素晴らしいチームプレイだったと思います。


今度の日曜日は決勝トーナメント。
会場はアルウィンの横のサブグランド。

去年、PK負けした『松本山雅シニア』とは
決勝まであたりませんが、
全力でぶつかっていきたいと思います。

6月12日(日)準決勝/決勝 アルウィンサブ
第一試合 FCフローテス:アビエス 10:00kickoff
第二試合 アルフット:松本山雅シニア 11:20kickoff
第三試合  決勝      12:40kickoff

お時間ありましたら、応援よろしくお願いいたします。ところで僕のプレイは…。
フリーの場面のシュートチャンスを3回外して
ご覧のお疲れモードに…。

まぁ頑張りま~す!!

それではまた。

 

負けちゃいました。
マスターズ大会の準決勝の『松本山雅シニア』に…
先制されて、後半追いついて
結局、延長でも勝ち越すことができずに
PK戦に…

みんな頑張ってくれたけど
負けてしまいました。

試合が終わり
選手諸君と握手をしましたが
みんな
「祢津さんすみませんでした」と…

戦術の理論も
みんなには伝えることも
監督らしいこともできず、
ただただやるせない感情でいっぱいになり

少々胸があつくなりました。

一年に一度しかないこの大会

今年も終わってしまいました。
今日は負けはしましたが、全員でやれたことは
すご~く嬉しく感じています。
良かったです!このメンバーで…

一人一人思いを伝えたいけど
僕はシャイなので、お酒の席でまたゆっくりと…

来年こそはの思い。
今は複雑ですが、残りのシーズンはプレーヤーとして楽しみたいと
思います。

また頑張るか…トホホ・・・・

応援に来てくれた皆様方。ありがとうございました。
なんせ試合中は余裕がなく
話しもできずに、愛想もなくスミマセン…

焼き鳥丸ちゃんで会う事がありましたら
3本ぐらいはおごります。

その時まで、楽しみに…それではまた。

素晴しい!

リアルタイムでTVの前で応援…

大会前の絶望感から、起死回生の決勝トーナメント進出。
嬉しいじゃないですか!

前半の入り方が、少しまわされていたから
やっぱり、デンマークは違うと感じたのですが、
岡田監督は試合後の会見で
システムを変えたと言っていました。


ここがすご~く奥が深い話し…
状況を見極めて、対応する。これがプロフェッショナルの流儀

代表には輝いてもらいたいものです。


さて、今度の日曜日は『アルウィン』のサブグランドで
マスターズ大会の決勝トーナメント。

相手は松本山雅シニア。

僕は監督だからピッチには立たないけど
絶対に勝ちたいと思っています。

岡田監督のように的確にできるかわからないけど
とにかく頑張って悔いののこらないゲームをします。

ゴールを決めて、マラドーナパフォーマンスを
したいと思っているけど、邪念は捨てたほうがいいか…

選手諸君!共に闘って勝利の美酒を酌み交わそう!!

それではまた。

日曜日は中信35リーグのサッカーをやって
その足で、『松本 山雅』のホームゲームへ…

展開は悪くなかったけど
なかなかシュートが決まらない。

打っても打っても…
サッカーの世界では、【シュートを打て!】と言うんです。
この字でいいかは良くわかりませんが…

先制されて
同点にして、もう一点で逆転という時に
相手チームに勝ち越されて…


あ~ダメダメ!の世界ですよ。


選手の人達は一生懸命やっているのはわかりますが
1本のシュート・1本のパスが大切で…

これが勝負の分かれ目になるのも事実。

おじさんサッカーも
2週間後に決勝トーナメント

準決の相手は『松本山雅シニア』。
絶対に負けないぞ~ 今年のチームはパワーアップしてますから。


加藤GMが出ようが、ラモスが出ようが(それは無いとは思いますが…)


頑張ります!

来週は山梨遠征… チームの意志統一の仕上げにします。


それではまた。

昨日は熱かった…

天気もさることながら
40歳以上のおじさんサッカーのカテゴリーの大会
『マスターズサッカー』の県予選が昨日からはじまり、

4ブロックから各1チームが
決勝トーナメントに出られる為、ここで負けると
先の道は閉ざされる訳で…

とにかく必死!

決勝トーナメントではここ二年、決勝で敗れ
北信越大会にも出られずにいたので

今年こそはの思いはあります。

1試合目 いなかんと0:0の引き分け

2試合目 大町と2:0で勝利

その結果 グループ1位で決勝トーナメントに進出です!



今年はメンバーが多く、僕は去年まで現役だったけど
多分、収拾がつかなくなると思い『監督業』に専念しています。

今までは、試合に出ていて勝った負けたに
『一喜一憂』していましたが、

これはあくまで試合に出た選手が抱く感情で…
出たくても出れない人達は…

出られない選手を見ていると少し寂しい気持ちになりました。
出してあげられないもどかしさというか、どう言ったらいいんだろう…

外から初めてみて、感じた感情で昨日は素直に喜べない状況でした。
難しいかもしれないけど
頑張っている人達と喜びはわかち合いたいものです。

決勝トーナメントまで後1ヶ月。
準備の時間は与えてもらいました。

『監督』の僕が悩むくらい
底上げできれば、『全国大会』も夢ではありません。

FCフローテスの選手諸君、頑張っていきましょう!


マスターズサッカー大会に向けて
チームのコアメンバーで検討会を
『焼き鳥丸ちゃん』で実施!

我々のチームは『FCフローテス』

3年前は長野県で優勝
その後は2年間、決勝で『アルフット安曇野』に敗れて2位


なので、今年は若いメンバーも入り
気合が入りまくっています。

去年までは現役選手として
試合に出ていた僕も
今年は『監 督』。

今の現状の選手をいかに活かすかが『僕の役割』な訳で…

それがなかなか難しく…。

GW中は練習試合が2試合あり、
連携がうまくいかず
『これはマズイ!』と思っていましたが

不思議ですね~
2試合目には、狙い通りの展開ができ『楽勝』で…
ピッチにたっている選手諸君が
仲間を尊重しながらプレイをしているのが
外からみてもわかる位、コミュニケーションがとれて…。


団体戦の闘いは
一人では戦えない。出し手と受け手の気持ちが
同じタイミングで連動できた時に

素晴しいプレイがうまれる訳で…
これがワンプレイでもあると
球蹴りからコミュニケーションサッカーへと進化できるんです。

今年はいい試合をして
なんとしても勝ちたいですなぁ~

その時は『胴上げ』なんぞしていただいて
祝杯を交わしたいものです!

予選まで3週間・・・選手諸君!頑張りましょう!

昨日は1,200円払って
山雅の試合を観に『アルウィン』へ…

前半は2:0でこれはもう『楽勝』でしょと
思っていた矢先…

後半から相手チームの執念で
3点を入れられ
なんと逆転負け…


なんというか
『これでいいのか…』という悲壮感でいっぱいに。

それでも『山雅のサポーター』は
試合後あいさつにきた選手に
『拍手喝采…』

違和感だらけの試合に
おじさんサポーターは
『これじゃいけねえ~』のオンパレードに

『去年も前半は
期待を裏切っていたから
夏頃じゃないと連携はとれないかも…』と言っているご同輩もあり


スポーツの世界も楽ではありません。
それにしても『山雅サポーター』は素晴しい!
いろんな人達が応援する姿を見ていると

鹿島スタジアムに行った時に
サポーターの人達に優しくされた光景も
『松本』でも夢ではないように思えてなりません。

その為にも『松本山雅』は躍動してもらいたいものです。


それではまた。

初蹴り!

2010/01/13

10日の日曜日!
今年はじめての初蹴りをしてきました。

サッカーボールよりすこ~し小さめのボールですが


そうです!フットサルなんぞ、やってきたのです!



なんでも、某テレビ局主催の【マイチャンCUP】

カテゴリーがいろいろあって
僕等がエントリーしたのは

なんと、【スーパービギナーズ】

名前のごとく、いわゆる下のレベルで…


3試合やって、1勝1敗1分


ボールを蹴るのは2ヶ月ぶりで
なかなか、ミートできず不完全燃焼でしたが

チームは【決勝トーナメント進出】だそうです!


3月に【ビックハット】で華麗?なプレイがみられるかも…


これも楽しみのひとつということで…


今年も蹴りますよ!


それではまた。

長野県のサッカーの歴史が
ついに変わりました!

JFL昇格ですよ。
まずは1ステップ。
目指すところは『Jの舞台』ですが、
なにはともあれ、『良かった』のひと言につきます。





そもそも『山雅』は県ヶ丘高校のOBがつくったチームで
そこに、僕等の豊科高校のOBが入って
構成されたチームで…


だから『アルウィンスポーツPJ』の面々は
知り合いが多いんです。


今さらだけど、なおさら思い入れが強いわけで…。






今回のJFL昇格は本当にうれしいし、
山雅がメジャーになることを期待したいし…
地域もスポーツを通じて、
元気になれる。そうなれば理想なわけで…

ココロの底から応援したいと思います!


それにしても
おっさん3人組で
アルウィンまで『自転車』で行ったのは
正解だったけど、

僕は途中でこけてしまい
田んぼの土手に落下して…一回転ですよ!
笑い話で済んだから良かったけど

女房にその話しをしたら
僕の心配より

「借りた自転車はダイジョウブ?」だと…

あ~あ!やりきれませんで~す。

まぁ 僕はこけても勝ってくれてよかったなぁ…!


それではまた。

プロフィール

B-nets(ビーネッツ)
ネットアストーヨー住器株式会社
代表取締役 祢津正喜

継続はチカラなりですが、
ブログ奮闘中です。

カレンダー

2018 7月
 1  2  3  4  5  6  7 
 8  9  10  11  12  13  14 
 15  16  17  18  19  20  21 
 22  23  24  25  26  27  28 
 29  30  31     
6月  |  Today  |  8月

ブログ内検索

 

最近のコメント

b-nets
ビーネッツショップのご案内
  • 窓・玄関ドア
  • カーポート
  • サンルーム
  • ガーデニング
  • お知らせ
ブログ
お問合わせ

窓・玄関ドア・カーポート・サンルーム・ガーデニングなど詳しいカタログを御希望の方はお気軽にお問合わせください。