丸の内ビジネス専門学校

安曇野市にある三郷児童館には、約70名の児童が通っています。
夏休みになると、普段通っていない児童も大勢遊びにやってきて、とてもにぎやかになります。

今日は、三郷児童館の児童と丸の内の学生との交流会を行いました。

丸の内の学生からは、英語の歌やダンスを披露しました。

英語の歌詞が新鮮に感じられたのか、児童からは「もう一回聴きたい!!」のアンコールが出ました。

他にも、かくれんぼなどをしてたくさん遊びました。
少しおなかが空いたころ、流しそうめんをして夏の暑さを楽しく吹きとばしました。








交流が終わり、帰り際、「えーっもう帰っちゃうのーー(>_<)。
また来てねーー!!」とうれしいお別れの言葉をたくさんいただきました。

とっても人懐っこくてかわいい児童たちに囲まれて、元気をたくさんもらいました。

三郷児童館のみなさん、今日は楽しい一日をありがとうございました。

5月クラスに引き続き、第2弾。

日本語教師を目指す方は必見です!
長野県内では唯一の日本語教師養成講座を松本で開講!

日本語の魅力を再確認し、伝えることの面白さを実感できる充実の内容です。

2014年10月の日本語教育能力試験に間に合います!

詳しくはこちらをご覧ください。

今日は、午前中にパソコン検定がありました。
前期の成果を発揮できた人、初めての検定で緊張して、いつもの力を発揮できなかった人・・・さまざまですが、午後は学内校友会「スポーツ大会」が行われました。

各クラスからの立候補者で結成した幹事が中心となって、事前準備を進め、いよいよ開会式を迎えました。



4チームに分かれ、ドッジボールと大縄跳びで得点を競い合います。



皆、真剣にゲームを楽しみました。

教室では見られない表情がたくさんあり、クラスを超えて親睦を深めることができました。

夏休みまで、あと1週間、暑さに負けず、頑張りましょう!!

恒例、春の校友会。今年は、ボーリング大会を行いました。
2年生を中心に、幹事が準備を進めてくれました。

1チーム3名で構成され、チームの合計得点で競います。



表彰式では、優勝、準優勝、第3位と、ベストプレーヤー賞(個人賞)が発表され、表彰されました。


ボーリング大会の後は、ランチ交流会です。
近くの中華料理店を貸切にしていただき、おいしい中華料理をいただきました。


教室では見られない表情や、それぞれの活躍ぶりもあり、とても楽しい校友会となりました。

今後の校友会でも、もっともっと交流を深めていきましょう!

2013/04/15

お花見

今年も、毎年恒例春の校友会、松本城中央公園でお花見をしました。



今年は、桜の開花が例年より早かったため、少し遅いお花見となってしまいましが、お天気に恵まれ、新しい仲間との交流を深める機会となりました。




本校では、年間を通してたくさんの校友会を行います。
学生間の交流を深め、行事参加への積極性や協調性を養います。

みんなで一つの目標に向かい協力する大切さ、達成する喜びを学んで欲しいと願い、各行事の幹事はすべて学生主体で運営していきます。

みんさん、今年度もたくさんの校友会の機会が待っています。ぜひ、積極的に参加し、みんなで楽しいイベントにしていきましょう!!

本日、たくさんの新入生を迎えて、平成25年度の入学式が行われました。



海外からの留学生もたくさん入学し、緊張と期待の入り混じった様子が伺えました。

新入生代表あいさつでは、キルギス共和国からの留学生が、これらの学校生活や日本の生活の中で頑張りたいことや目標と決意を、慣れない日本語で一生懸命あいさつしてくれました。



新入生のみなさん、そして在校生のみなさん、ここでのすべての出会いを大切に、互いに切磋琢磨し、充実した学校生活を送りましょう。

3月に卒業し、4月から晴れて希望の職種に就職を決めたNさんが、夕方、学校を尋ねてくれました。

「先生たちの顔が見たくて、来ました。」

そう笑顔で言って、入社して1週間の様子を話してくれました。

毎日大量の課題を課せられ、たくさんのレポートを仕上げて・・・  睡眠時間は2~3時間。
辛くて辛くてこの1週間毎日泣いていました・・・と。

そして、こんなことも言ってくれました。
「学校で毎週行っていたプレゼンテーションの時間は、本当に今仕事の中で役立っています。後輩にはその大切さをぜひ分かってもらいたい。」と。


本校では、毎週1回、全学科合同の授業があります。
そこでは、学生のプレゼン力やコミュニケーション力を高めるために、数名の学生が順番に各自で調べてまとめた内容をプレゼンテーションする、という授業を行っています。

率先して挙手制で発表順を決めている、というところも積極性を身につけるために取り入れています。


卒業生がこんな風に、学校で学んだことの大切さを実感してくれている、ということは、私達教職員にとっても、とてもうれしいことでした。


「学生のときは、ある意味毎日が休日みたいでしたが、今日は本当の”花金”を実感しています。」 
「でも明日の朝までにレポートを提出しなければいけないので、今日も眠れません・・・。」

と言いながらも、とても爽やかで充実した疲労感のある表情でした。

Nさん、泣きたくなったら、うれしいことがあったら、何となく足が向いたら・・・いつでも学校に顔を出してくださいね。


私達はいつまでも卒業生のみなさんのよりどころであり続けます。

また、頑張っている姿を見せにきてください。
今後のご活躍をずっと応援しています。


パソコンスキルを身につけたい・・・
社会人としての基本的なビジネスマナーを身につけたい・・・
簿記やパソコンの資格を取得したい・・・

など、再就職のためにスキルアップしたい!とお考えの方にぜひおすすめ、
求職者支援訓練 『ビジネス基礎科』の訓練生を募集いたします。


お問合せは、お電話(0263-32-5589) または
お問合せフォームよりお気軽にご連絡ください。

訓練期間:5月16日(木)~11月15日(金)
定員:20名
受講料:無料(教科書代は個人負担となります)
募集締切:4月26日(金)


【授業イメージ】
 


※この講座に関する事前説明会を開催いたします。
 日程:3/22(金)・4/2(火)・4/18(木)
 時間はいずれも15:00~16:00

 お電話にてご予約ください(TEL:0263-32-5589)


3月8日(金) 今年度のビジネス科・OA実務家・国際関係学科の卒業式が行われました。


卒業証書のほか、在学中に取得した検定資格の証書や、皆勤賞・精勤賞なども表彰されました。
また、本校では、「アミール賞」という学校独自の賞があります。
これは、勉学によく励み、友好的に活動し、学生間の交流を積極的に図ってくれた学生に贈られる賞です。

卒業生からの記念品贈呈もありました。

式のクライマックスは、卒業生・修了生による一人一人の卒業スピーチです。
学生生活で感じたこと、学んだことなど、一人一人の想いが込められたスピーチは、とても感動的です。
 

卒業生のみなさん、学校で得た知識・技術・かけがえのない仲間を大切な宝として、これからの未来に向かって、大きく羽ばたいてください。
皆さんのご活躍を楽しみにしています。

ご卒業、本当におめでとうございます!

去る11月13日に第1回、平成25年度ビジネス科・OA実務科の入学選考が行われました。

受験された学生さんの朝の表情は、少し緊張ぎみでしたが、面接がすべて終了して帰るときには、ホッとしたような緊張がほどけた笑顔が見えました。

さて、第2回選考日のご案内です。

  日 時:12月4日(火)
  時 間:10:30開始
  場 所:丸の内ビジネス専門学校

上記の日程で行います。

受験をご検討の方は、事前に本校当てに、願書を郵送または直接お持ちいただき、ご提出ください。

なお、学校見学・体験授業は随時行っております。
お気軽にお問合せください。

丸の内ビジネス専門学校
丸の内ビジネス専門学校

長野県松本市にある専門学校です。1948年創立の伝統校。新築校舎で最新のマシンとソフトを使って、明るく若い教師たちと共に多くの資格と実務能力を身につけましょう。

お問い合わせはこちらまで
カレンダー
2019 8月
     1  2  3 
 4  5  6  7  8  9  10 
 11  12  13  14  15  16  17 
 18  19  20  21  22  23  24 
 25  26  27  28  29  30  31 
7月  |  Today  |  9月
検索する
 
ページ上部に戻る