2018/12/13 13:49

12月も気付けば半ば!!
2018年も残りあと少しとなりました。。。

クリスマスの準備も忙しいですが
あわせてお正月の準備も少しずつはじめていくと
年末にちょっぴり余裕が持てますよね。

そんなお正月にぴったりの器が入荷しております◎



『KASANE-かさね-』

ひとつずつ単品販売のこのシリーズ。
深さと直径の異なる3つの深皿と蓋になる取り皿の4枚を重ねると
お重のようにも使う事ができます。




そしてこのKASANEの良いところをもう1つ!!
片付ける時は入れ子で収納できるので、場所をとりません





我が家もお節は一部を手作りしているのですが、案外簡単に楽しく作れるので
おこさまと一緒に好きなものは手作りして、KASANEにつめて、楽しく気軽にお節を取り入れてみてはいかがでしょうか。














2018/12/10 15:53

こんにちは!


MATERIALSです。


すっかり冬の気温に〝ずく″を奪われております。

 
風邪など引かれませんようご注意ください。


さて。


お店でも長く定番商品となっております、


人気のダイニングテーブル『REN(レン)』


全て無垢材で構成されていて、木材の美しさを存分に味わえる国産のダイニングテーブル。


シンプルなデザインは、テイストを選ばず様々な暮らしに馴染みます。


バリエーションも豊富。


選べる木材は、


ウォールナット、オーク、アッシュ、ブラックチェリーの4種。


サイズは


幅:120cm~220cm


奥行:60cm~100cm





          写真:ウォールナット/180×84.5×H72cm


さらに、オイル仕上げかウレタン仕上げか選べます。


しかし


樹種はともかく、オイルとウレタンは何?という方に、


オイルとウレタンてどんなものかご紹介したいと思います。




■オイル仕上げ

オイルを木材に染み込ませる塗装。
表面と導管にオイルが浸透し、濡れ色が付き木目が映えます。
触るとしっとり手に吸い付くような感触です。


[長所]

自然な質感。ある程度の防水・防汚効果。家庭でのメンテナンス可。

[短所]

オイルのにおいやべたつきが出ることも。
ウレタン仕上げに比べ、さらに水に弱い。

[メンテナンス]

基本は乾拭き。水に弱いので、濡れたらすぐに拭く。
年に3~4回程度オイルを湿布。(長野県は乾燥しがち!)
できるだけランチョンマット、コースターの使用をお願いします。





■ウレタン仕上げ

塗膜により表面をコーティングして丈夫にします。
また、塗装で導管を塞ぐため、湿気の侵入を防ぎ、結果的に材の反りや狂いを抑えます。
触ると、つるっとします。

[長所]

コーティングしているので、熱や傷、汚れに強い。
木材の狂いも抑制。
ほぼメンテナンスフリー。

[短所]

木の質感はオイルに比べ落ちる。
家庭での本格的な再仕上は困難。

[メンテナンス]

基本は乾拭き。水に弱いので、濡れたらすぐに拭く。
汚れが酷い場合は薄めた中性洗剤を染み込ませた布を固く絞り、拭きとる。
サンドペーパーNG。


といった感じです。


それぞれにメリット、デメリットがあるという事ですね。


今後も役立つ家具のいろいろを発信したいと思います。


もちろんお店でもっと詳しく説明させて頂きます!


家具って奥深いですねーー!