赤ちゃんから大人までアレルギーの総合診療 CLINIC
新時代のアレルギー診療に、長い経験、最新知識、地域アレルゲン調査、デジタル機器、チーム力で臨みます。
 秋も始まったばかりですが、朝晩の冷え込みに風邪をひく方も多くなってきました。インフルエンザの集団流行なんてニュースも聞かれ始めています。
 いざ子供が発熱すると、「早くお医者さんに診てもらわなきゃ!」と慌ててクリニックに電話をされるお母さんも少なくありません。
 でもちょっとお待ちください!
 発熱直後では何の熱かわからない事が多く、「また、明日来てね。」と言われる事もしばしば。具合が悪い子を何回も往復させる事になり、子供も大変ですが、連れてくるお母さんも大変。
 発熱して心配な気持ちはわかりますが、早くても半日以上、様子がみれるようであれば、翌日受診するようにして下さい。
 インフルエンザでは、発熱直後に検査をしても結果がでません。 インフルエンザが疑われるようであれば発熱して12時間以上経過してからの受診をお勧めします。
 1回の受診で、検査・診断・お薬処方が済むのが理想です。慌てずに、予約をしてくださいね。
*熱性けいれんなど急病の場合はこの限りではありません。