お知らせ|長野県立こども病院PICU|Pediatric Intensive Care Unit Nagano Children's Hospital

2019/09/30
半年間ありがとうございました!
BLOG

大阪から半年間、長野県立こども病院に研修に来させていただきました、後期研修医の嶋田です。
半年間のうち、4ヶ月という最も長い期間をPICUで過ごさせていただきました。
研修修了にあたり、ブログを更新させていただきます!

こちらのPICUでは、ひろいひろい長野県中の集中治療を必要とするお子さんたちが集まるということで、たくさんの重症症例を経験することができました。ドクターカー搬送に同行させてもらい、大阪ではめったにないドクヘリ搬送の受け入れも経験しました。幅広い疾患、病態のお子さんを診る日々の中で考え方や手技など、たくさんのことを学ぶことができたと思います。
またPICUでは、様々な専門科の先生方とDiscussionし協力しながら患者さんにとっての最善の診療を進めていく場面が多く、これも一般市中病院ではあまり経験できないことで、貴重な機会となりました。


どこからでも見えるこども病院の赤い屋根。

PICUの窓からは北アルプスの山々がきれいに見え、病院の周囲は自然がいっぱいの環境です。
お休みの日には、先生方や看護師さんたちに教えてもらった情報をもとに安曇野を探検したり、少し遠出して山に行ってみたり、美味しい蕎麦や果物もたくさん食べ、長野県を満喫しました。


PICUの窓から見える常念岳は大好きな景色でした。

半年間の研修を終え、早かったなぁという気持ちもありつつ、もっと長くいたような気がするくらい、名残惜しい気持ちでいっぱいです。
初めてのPICU、初めての長野県…で来た当初は不安と緊張でいっぱいだったのですが、PICUの先生方、スタッフの皆さんには優しく接していただき、またよくご指導いただき、とても充実した日々を送ることができました。本当にありがとうございました!!

このブログをご覧になっている、長野県立こども病院でのPICU研修、小児科後期研修に少しでも興味のある方はぜひ見学にいらしていただければと思います♪


お世話になったPICUの先生方と!





2019/09/24
研修お疲れ様でした。
BLOG

名古屋大学附属病院から近藤先生が短期研修に来てくれました。
慣れない環境の中大変だったと思いますが、PICUのやりがいや周辺環境の良さを実感してくれたみたいで、PICU一同嬉しく思います。
研修お疲れ様でした!

以下、近藤先生からのコメント
---------------------------------
名古屋大学附属病院から研修させていただきに参りました近藤と申します。
初めて名古屋を離れ、短い間ではありましたが県外の病院で過ごすこととなり、とても緊張していましたが、初日からスタッフの皆様に温かく迎えていただき緊張もほぐれました。
難しい基礎疾患のある子供の症例や術後症例など、今まで見る機会のなかった子供たちも多く、戸惑いもありましたが、一般感染症の重症例や教科書での典型例などを診る機会もあり、大変勉強になりました。搬送に片道1時間半と聞いてびっくりしたりと、長野の広さを感じることもしばしばでした。
安曇野の大自然の中で過ごす日々は名古屋での喧騒を忘れさせてくれました。2日に1回は蕎麦を食べて、休日には長野県の北の方まで観光にも行きました(写真は戸隠神社です)。
今回はこのような研修の機会とブログの更新という重大な役割をいただき、感謝いたします。研修期間は大学の規定がありましたが、個人的にはせめて半年くらいは勉強したかったなと少し残念な気持ちもあります。
そして、もしこのブログを見て研修をしたいなと思う人がいたら、ぜひ一度行ってみてほしいと思います!
---------------------------------

2019/07/27
南信地区重症症例検討会
BLOG



先日南信地区の重症症例検討会が行われ、CPA症例の診療体制、急性呼吸不全や痙攣・意識障害の初期対応などについて検討しました。
お忙しい中ご参加いただきました南信地区の小児医療関係者の皆様方、大変ありがとうございました。
アンケートも拝読させていただき、より充実した検討会の開催にしていきたいと思います。
今後とも宜しくお願い致します。

2019/07/22
アルプス登山
BLOG



先日、近隣の中学校登山の付き添い業務で、いつもPICUの窓から眺めている常念岳に登ってきました。
壮大な北アルプスの山々に囲まれて過ごしている安曇野の中学生たちは、学年みんなで近隣の山に登山するのが伝統です。
県立こども病院から、毎年付き添い業務として体調を崩した生徒さんたちのサポートをさせていただいています。

梅雨が長引き雨がちな日々ですが、登山の日は久しぶりにお天気にめぐまれ、翌朝には小屋からご来光も見ることもできました。


槍ヶ岳がきれいに見えました

早起きした甲斐があります

素晴らしい思い出となったのではないでしょうか♪
少しでも、登山の思い出づくりのおちからになれていればと思います。

子どもたち、アルプスの自然からエネルギーをもらい、引き続き日々の診療にしっかりあたっていきます!

2019/06/06
中信地区重症症例検討会
BLOG


5月22日に中信地区の重症症例検討会が行われました。救急搬送に関わる議論から臨床に沿った議論まで幅広く行え、有意義な時間となりました。お忙しい中参加していただき、大変ありがとうございました。今後とも、宜しくお願い致します。

2019/04/11
新入職医師
BLOG


本年度から新たに3名の医師が当科に入職されました。
個性豊かな先生たちで、さらにPICUを盛り上げてくれそうです。

2019/04/11
本年度の重症症例検討会の日程(9/13更新)
INFORMATION

2019年度の重症症例検討会の予定です。
 
中信地区:5月22日(水) 場所:まつもと医療センター
長野地区:6月26日(水) 場所:長野赤十字病院
南信地区:7月24日(水) 場所:昭和伊南病院
北信地区:8月28日(水) 場所:信州医療センター
諏訪・上伊那地区:9月25日(水) 場所:諏訪赤十字病院
東信地区:10月23日(水) 場所:信州上田医療センター
全体会:1月25日(土) 場所:長野県立こども病院

長野県重症小児医療の発展のため、活発な議論や意思疎通の場にしていきたいと思います。
例年多くの方にお集まりいただいておりますが、本年度も引き続き宜しくお願い致します。

2019/03/27
送別会
BLOG

先日PICUの送別会が行われました。
5年間多大な貢献をされてきた佐藤先生を始め、フェローや看護師の数名が4月から新しい環境へ旅立たれます。
残る側としては寂しい思い出いっぱいですが、皆様の益々のご活躍をお祈りしております。
長い間ありがとうございました!

続きを読む...

2019/01/18
1/14 重症症例検討会全体会
BLOG

1/14、2018年度の重症症例検討会全体会を開催させていただきました。
休日にも関わらず、多くの方に参加いただき、活発なディスカッションができました。
今年度もあと少し、引き続きよろしくお願い申し上げます。


| 1 / 25 | 次へ≫
カレンダー
2019 12月
 1  2  3  4  5  6  7 
 8  9  10  11  12  13  14 
 15  16  17  18  19  20  21 
 22  23  24  25  26  27  28 
 29  30  31     
11月  |  Today  |  1月