雷鳥沢ヒュッテ

2010/04/11

春の里

麓の話題ばかりですいません…。
山小屋が少し落ち着いたら、最新の山の写真をアップできるようにしますね。

芦峅寺は、雪がとけたところから、フキノトウ、ショウジョウバカマ、アズマイチゲ…が顔を出しています。
写真は、散歩の途中に見つけたアズマイチゲ。(だと思っていましたが、キクザキイチゲかもしれません…)と、フキノトウ摘みに奮闘?している娘です。
フキノトウは、最近教えていただいたのですが、佃煮にしました。
(フキノトウを刻んで、油で少し炒め、醤油砂糖お酒(みりん)を入れて煮詰めます。最後に山椒の実をふります。ごはんに合います。)


2010/04/11

入山日和

4月10日、スタッフ第二陣が入山しました。
この日はとてもよい天気。麓からも一日中きれいに山が見えました。そして、富山市街は桜が満開。お花見日和でもありました。
過去の入山日では、吹雪で弥陀ヶ原あたりで途中敗退の年もあり、今年のようにスッキリ晴れてくれると、本当にありがたいです。
今日11日は一日中雨。入山日が昨日でよかったです。

さて、入山したスタッフによると、積雪は昨年より多い所もあれば、少ない所もあり…平均して例年並みとのこと。
山は今後の天気次第で、積雪量は変化しますので、
入山の際は最新の情報を確認くださいね。
写真は、4月10日富山市小見の堰堤(富山地方鉄道有峰口駅付近)から大日岳です。

2010/03/09

冬に逆戻り…

先週までのポカポカ陽気で、芦峅寺も雪がかなりとけました。街では樹木の雪囲いを外したり、冬タイヤをチェンジした車もあったのに、今日は冬に逆戻り…芦峅寺で20㎝程雪が積もりました。

今日3月9日は、芦峅寺雄山神社の「山の神様」の祭りがありました。
猟から炭焼きまですべての山の仕事は、この祭りで山神様を拝んでから…が芦峅寺のしきたりだそうです。
私たち山小屋関係者には、大事なお祭りです。
この「山の神様の祭り」が終わると、そろそろ入山の準備に本腰入れようかなと思います。
あと一か月で入山です。
春はもうすぐです。
今年も事故のない、よいシーズンになるよう願ってやみません…。

写真は、昨年末の大雪の前に撮った芦峅寺教算坊の庭園です。今年は大雪で雪つりは大活躍?!でした。
 

今シーズンの営業は終了しました。
来年もアルペンルート開通とともに営業開始予定です。
ありがとうございました。
またのお越しをお待ちしております。


プロフィール
皆さんこんにちは、立山の雷鳥沢ヒュッテ・ロッジ立山連峰です。
このブログでは、立山から私たちの山小屋の様子や、山岳情報などをお届けします。
■雷鳥沢ヒュッテ
TEL.076-463-1835
■ロッジ立山連峰
TEL.076-463-6004
カテゴリー
カレンダー
2017 6月
     1  2  3 
 4  5  6  7  8  9  10 
 11  12  13  14  15  16  17 
 18  19  20  21  22  23  24 
 25  26  27  28  29  30  
5月  |  Today  |  7月
検索