アカデミースタッフブログ ACADEMY STAFF BLOG

ボ~ク~のスクール日記 42 ~綿半フットボールパーク ミニゲーム大会の巻~

17/09/12

みなさん、こんにちは。スクールコーチのボ~ク~ことクボです。
早速いきますね!



9月10日(日)に塩尻校のスクールが開催されている「綿半フットボールパーク」で、「綿半フットボールパーク ミニゲーム大会」を開催しスクール生の小学1~3年約100人が参加しました。







受付で参加賞を渡すと、早速ボールを蹴りにグランドへ入りました!



ボクの開会宣言があり、試合の前にウォーミングアップをしました!



笛の数でグループを作るゲームを行い、時間内にできなかったチームや指定の人数のグループができなかった人は…



山雅恒例のスタージャンプです!!!
そんな楽しいウォーミングアップが終わり、試合が始まりました。



試合は4対4のミニゲームで3分1本勝負になり、2回連続で勝つとポイントがもらえるルールで行いました!(通称 久保カップです!!)
試合は1・2年、2・3年生でコートを分けて行いました!









各コートで白熱した試合が繰り広げられていました。
試合のメンバーは負けたら解散し、自分たちで作るルールだったのでみんな声を掛け合いチームを作っていました。
普段と曜日やスクールの校が違う中でも自分たちから声を掛けたり、試合の中では名前を呼びあう姿がありました。







試合の間は応援をしたり、グループ作りをしたり、ゴムチップを集めたり…楽しそうでした!!笑



約1時間半試合を行い、閉会式を行いました。
表彰は1・2年コート、2・3年コートのポイントが多い5名を表彰し景品を渡しました。

5位

4位

3位

2位

1位
表彰式は笑いに包まれて行われ、最後に「ボール争奪じゃんけん大会」も行いました!





じゃんけんで見事1番になった子には、Jリーグの公式球がプレゼントされました。



表情が硬いですが…笑
最後に集合写真を撮りこの日のイベントが終了しました。



参加者の皆さん、温かく見守ってくださった保護者の皆さま、ありがとうございました。


ここからは告知です!!!告知は3つあります!
①会場の綿半フットボールパークはコートのレンタルも行っております!是非、お友だちと遊びに行ってください!
大人向けのイベントも随時開催中なので、保護者の方も身体を動かしに行ってみてはいかがでしょうか?
⇒詳しくはこちらをクリック

②お友だち紹介キャンペーンを開催しています!スクール生の紹介でサッカースクールに入会したら、今年はサッカースクール限定のナップサックがスクール生と入会するお友だちにプレゼントされます!
この機会に松本山雅FCでサッカーをしませんか?!
⇒キャンペーンの詳細はこちら!

③年会費半額キャンペーンを開催しています!10月以降に入会した方は年会費を半額でご案内しています!
⇒キャンペーンの詳細はこちら!
なんと!お友だち紹介キャンペーンと年会費半額キャンペーンの併用も可能なので、2度お得です!!!

キャンペーンの詳細やスクールについてはホームページをチェックしてください!!
⇒こちらをクリック!
長文となりましたが、今回はこの辺で終了です!
松本山雅FCサッカースクールでは様々なイベントを開催しています。
今後とも松本山雅FCサッカースクールをよろしくお願いします!!

スクール担当のボ~ク~ことクボでした。

ユースアカデミー人間力向上育成キャンプ

17/08/22

8月16日(水)~19日(土)までの4日間、松本山雅ユースアカデミー(U-10、11、13)の3カテゴリーで人間力向上プログラムの一環としてキャンプ合宿を行いました。

このキャンプは信州大学教育学部野外教育コースの講師、学生の皆様とNPO法人信州アウトドアプロジェクトの皆様にご指導をいただき、昨年度から大自然を活用した様々な自然体験活動やキャンプでの共同生活を通して、自主性、協調性、創造性などの人間力向上を目的として取り組みをはじめました。

場所は新潟県妙高市にある国立妙高青少年自然の家です。



1日目の活動内容は各カテゴリー選手がミックスされた6グループで下記の内容を行いました。

①アイスブレイク
②野外炊事
③テント泊







普段あまり関わりのない選手同士での活動は、最初こそぎこちなさがありましたが、活動時間が長くなるにつれて打ち解けてきたように感じました。

2日目はU-13は登山。
妙高山山頂まで登り、その後少し下山し高谷池ヒュッテにてテント泊をしました。







U-10、11の選手たちは、朝食のうどんを自分たちで作りました。



午前中は各グループで様々な課題に挑戦し、意見すること、仲間と協力することの大切さを学びました。







午後はその日の夜、施設内の屋外で野宿をするため、寝泊りをする場所をブルーシートとロープで作りました。



休憩中



見事な寝床がつくれましたが、夜中に大雨が降り、途中で室内に避難することになってしまいました。(泣)

3日目は、U-13は天候が頻繁に変わる中、無事に下山をしました。
疲れている表情の選手もいますが、余裕の選手もいますね。



その日の夕食会の準備を進めていたU-10、11選手と下山したU-13選手が合流し夕食会と2日目、3日目に過ごした出来事の報告会をしました。







最終日は、木を削って作る工作を行い、最後に閉校式を行いました。







選手たちはこの4日間を通じて、日常ではなかなか得られない体験をしました。

最初に決めたキャンプでの目標から、キャンプ生活を通して課題を見つけだし解決するために考え、仲間と助け合い、新たな課題に向かっていくことができました。

サッカーでも共通することがたくさんあると感じてくれたと思います。
これらの経験を是非サッカーの成長に繋げてもらいたいと願っています。

今回のキャンプ活動に携わっていただいた皆様、本当にありがとうございました。

8/8~10 スクール夏合宿 後編

17/08/14

こんにちは。
スクールコーチの加藤です。

8月8日から10日にかけて行ったスクール合宿の後編です。

9日の夜はみんなでバーベキュー。新聞紙と墨で火をおこし、鉄板の上で野菜と肉を焼き、最後は焼きそば。片付けも含め、みんな積極的にかかわってくれました。









バーベキュー後は、クイズ大会。
久保コーチが出題するクイズに対して、5つのグループに分かれて答えを出すチーム戦。
正解が発表されるたびにとても盛り上がり、成績上位のグループから景品を獲得していきました。



10日はヴァンフォーレ甲府スクールとの練習試合。初めはなかなか勝つことが出来ませんでしたが、それでも徐々にチーム力が高まり、山雅チームのプレーや得点に大きな声援が送られていました。







合宿の最後には農業収穫体験。農業法人サラダボウル様のご協力により、なすの収穫体験をさせていただきました。



親元を離れて、仲間との共同生活。
はじめて外泊をするという子もおり、ホームシック気味になる子や少し体調を崩してしまう子もいましたが、最後までみんながんばって取り組んでくれました。
たったの3日間でしたが、合宿を終える頃には子どもたちが少したくましくなったように感じました。
今後もサッカーを含め、子どもたちの成長を見守っていければと思います。



参加していただいたスクール生および保護者の皆さま、合宿期間中にお世話になった皆さま、誠にありがとうございました。

8/8~10 スクール夏合宿 前編

17/08/14

こんにちは。
スクールコーチの加藤です。

8月8日から10日まで、松本山雅FCサッカースクールの2・3年生を対象に夏合宿に行ってきました。
43名のスクール生と5人のスクールスタッフが参加し、富士見町にある「川崎市八ヶ岳少年自然の家」に宿泊しながらサッカーを含め様々な活動を行いました。

初日の8日は台風の影響で若干予定を変更し、午前中に山梨県立科学館に行きました。
科学館にはいろいろなゲームや展示物があり、みんな身体を動かし、楽しみながら科学と触れ合っていました。







午後はJA全農長野八ヶ岳牧場に行き、酪農体験を行いました。
牛の乳搾りや牛に餌をあげたりしながら、飼育員さんから牛の生態や酪農の進め方などを説明して頂きました。







宿舎に移動し、夕食後はアストロハウスにて星空観察を行いました。
写真の中の望遠鏡の他に2つ、合計4つ望遠鏡のある部屋での星空観察。
はじめに映像を含め自然の家の職員の方に夏の星空について説明をしていただきました。
その後、天井がスライドし、星空が現れると子どもたちは大興奮!
あいにく雲が多い空模様でしたが、それでもいくつかの星を望遠鏡で見ることが出来ました。



2日目は山梨県の御勅使南公園にてスクール生同士によるミニサッカー大会を行いました。
いろいろな仲間とチームを組んで4対4の試合を行い、予選と決勝の2回勝ったチームにポイントが与えられるシステム。
最後にポイントを多く得た選手が表彰され、商品をゲットしました!





サッカーの後は公園で昼食を取り、しばらく自由時間。
みんな公園の遊具で体を動かして楽しみました。



後編に続く

8/5 第2回 山雅カップ(U-8)(報告)

17/08/14

8月5日(土)デンソーエアクールグラウンドにて第2回山雅カップ(U-8)を行いました。
開智SSS、鎌田SSS、サッカースクールSAL、アザリー飯田、トップストーン、アンテロープ塩尻(2チーム)、松本山雅スクール(2チーム)の全9チームが参加しました。

3チームの予選リーグを2回(計4試合)行い総勝ち点を集計した上で、順位決定リーグを行いました。
予選1位~3位はチャンピオンズリーグ、4位~6位はデベロリーグ、7位~9位はチャレンジリーグとし、各リーグの優勝チームを表彰いたしました。













普段から松本山雅スクールの試合コースでは対外試合などを行っていますが、大会形式の試合となるとより1つ1つの試合の重要度が増し、真剣度が高まります。
1つの得点や失点が勝ち負けにつながるのは勿論、得失点差も絡んできます。
実際今回の大会では予選終了時点で3チームが勝ち点で並び、チャンピオンズリーグでは1位と2位が勝ち点と得失点差でも並び、総得点で順位が決定するという僅差の戦いになりました。
勝利至上主義で大人が子どもの判断を奪ったり、サッカーの楽しさを消してしまってはいけませんが、そこを踏まえた上で選手も指導者も勝利を目指すということは当然だと思います。
本気で勝利や優勝を目指すからこそ、全力でプレーし、更に向上していこうという意欲が生まれます。
そういった意味で、小規模の大会ではありましたが、子どもたちにとっては良い機会になったのではないかと思います。







以下、大会の順位になります。
1位  (チャンピオンズリーグ優勝)
2位
3位
4位  (デベロリーグ優勝)
5位
6位
7位  (チャレンジリーグ優勝)
8位
9位



ご参加頂いた各チームの選手、指導者、保護者の皆さま、ありがとうございました。

| 1 / 24 | 次へ≫
このページの先頭に戻る
トップへ戻る