アカデミースタッフブログ ACADEMY STAFF BLOG

シンガポール遠征記③

17/11/26

11月25日(土) 遠征3日目

今日は朝から二手に分かれて行動しました。
選手と本橋コーチ、芝田コーチは明日の試合に向けてTR。
山﨑アカデミーダイレクター、加藤コーチ、草間先生の3名+山雅からゲイラン・インターナショナルFCに派遣中の臼井コーチはサッカークリニックに参加してきました。
草間先生は穂高西中のサッカー部の顧問の先生で、今回の遠征に山雅のスタッフ以外の松本地域の指導者として参加して頂いています。

ここではクリニックに関して少し詳しく説明いたします。
今回のサッカークリニックは、Active SGというシンガポールが国として実施しているスポーツ推進プロジェクトのイベントの一部として、ゲイランFCと松本山雅FCの共同開催という形で実施されました。
会場はザ・フロートというマーライオン像のすぐ近くの場所でした。
参加者はザ・フロートの上にテントを立てて1泊を過ごし、様々なスポーツアクティビティーに親子でチャレンジするという企画。
そのうちの1つが今回のサッカークリニックです。







全体でのファンゲームが終わった後、親子合わせて60名程度の参加者を4グループに分けて、ローテーションしながらシュートやパス、ドリブルを行いました。
山﨑、加藤、草間はそれぞれがリーダーとして各セクションの指導に当たりました。
山﨑ダイレクターが一生懸命明るく、英語で盛り上げている姿が印象的でした。



全種目が終了後ミニゲームを実施したのですが、みんな疲れてしまったのか、参加者はなぜか10名程度に。。。



その後、宿舎に戻り、夕方から今回の大会の同じ予選グループのチームの試合を選手とともに観戦しました。
ところが、25分ほど過ぎたあたりで雷が鳴り試合は中断。
その後も雷が鳴り続け、結局その試合は中止となってしまいました。



夕食。カレーっぽいのが美味しかったです。







選手たちは変わらず、元気です!



夕食後はミーティング。
明日から試合に向けてやることを整理し、気持ちを高めました。
明日は朝8:30キックオフです!!

To be continued…

シンガポール遠征記②

17/11/25

11月24日(金)









遠征2日目は朝食をとった後、9:30からTRを開始(シンガポール時間は日本のマイナス1時間)。
前日の長時間の移動に加え、朝から30度近くの気温という普段の環境とは大幅に違う状況の中、苦労しながらも選手たちは高い集中力でTRを行いました。





昼食を取った後、散歩に出ました。
15分程度歩いて大型ショッピングモールへ。
移動とTRの疲労を取る意味でも良いアクティブレストになったのではないかと思います。



モールの外に出るとあいにくの雨。
帰りはタクシーで宿舎まで戻りました。





食事は味、量とも申し分なく、みんなリラックスしながら夕食を楽しみました。



夕食後、数名のスタッフで大会の監督会議に参加。大会規定や試合毎のユニフォームの色を確認しました。
山雅の試合は明後日26日からですが、大会は明日25日からスタートします。

To be continued…

シンガポール遠征記①

17/11/24

11月23日から国際大会に参加する為、松本山雅FC U-14の選手16名とスタッフ5名でシンガポールに来ています。







シンガポールのチャンギ空港に到着。
臼井コーチがお出迎えしてくれました。



バスで宿舎に移動。
事故渋滞にはまり1時間近くかかりました。



宿舎であるシンガポールスポーツスクールに到着。
プール付きの巨大な施設に驚きました。







夕食はチャーハン・鳥の唐揚・リンゴor洋なし。みんなでおいしくいただきました。



野獣、童心に帰るひと時。

選手たちは4つの部屋に分かれて宿泊しました。

To be continued…

ボ~ク~のスクール日記 45 ~スクール生がTOPチームの選手と交流!!の巻パートⅡ!!~

17/11/23

みなさん、こんにちは。スクールコーチのボ~ク~ことクボです。
もうすっかり冬の感じで、主に夜が練習のアカデミースタッフは手袋やニット帽が欠かせなくなりました!

今回のブログでは11月19日(日)の京都戦前に行ったスクール生を対象にしたイベントの様子をお伝えします。

10月にはKIDS~2年生対象で行いましたが、今回は小学3年生~6年生の対象で「松本山雅スクール生限定イベント!TOPチームの選手とサッカーをしよう!!」を行い、約150名のスクール生が参加してくれました!!



風が強く、途中雪が舞うこともありましたが晴れてくれてよかったです!



受付を行い、3、4年・5、6年に分かれてイベントスタートです!
今回も選手は都合により、途中参戦となりましたが選手達の次に山雅の顔であるこの2人が最初から来てくれました!!つなぎ役として!笑





片山真人ホームタウン担当と鐵戸裕史アンバサダーです!
写真がこれしかありませんでした…笑









3、4年生は鐵戸アンバサダーが入り、ドッジボールをアップで行い、6対6のミニゲームを行いました。
このミニゲームは2回連続で勝てば個人ポイントがもらえる形式で、メンバーは自分で集めるというゲームを行いました!!



5、6年生は片山ホームタウン担当が入り、アップはボール回しなどを行った後に8チームに分かれてリーグ戦を行いました!





1時間程みんなでプレーした頃、途中で宮阪選手、谷奥選手、宮地選手の3名が来てくれました!







宮地選手は2、3年生、宮阪選手・谷奥選手は5、6年生のところに入り一緒にプレーしてくれました!
選手の盛り上げもあり、子どもたちはいろんなスクール生と交流をしながら、一生懸命プレーをしていました!









約2時間プレーし、各学年で優勝チームには各選手がその場でサインを書いてくれました!





サインは優勝者にしかしてもらえないので、子どもたちは嬉しかったと思います!!
最後に鐵戸アンバサダーと選手を代表して宮阪選手よりアドバイスを送り、集合写真を撮りイベントが終了しました。







最後に参加者のスクール生には山雅のクリアファイル、山雅ウォーター、観戦チケットがプレゼントされました。

さらに今回もイベントの特別賞として、エキサイティングピッチシートペアチケット(6組)、エスコートキッズ11名を抽選でクラブよりプレゼントしました!!



当日はコレオ大作戦により、皆さんの思いが詰まった文字が掲げられる中、選手と一緒に子どもたちたちが入場しました!





一緒に入場をした子どもたちは間違いなく、心に残るものになったと思います。
さらにこれをきっかけにもっと山雅を好きになってもらえたらうれしいです!!

サッカースクールでは年に1度は選手との交流ができるようなイベントを企画していきます。
今後ともサッカースクールをよろしくお願いします!



今回はこの辺で失礼します!
もう2017年も残すところ、1ヶ月くらいとなりました!
2018年度のサッカースクールパワーアップに向けて準備をしていますのでお楽しみに!!

スクールページ、募集中のイベントはこちら
http://www.yamaga-fc.com/soccer-school
http://www.yamaga-fc.com/archives/60601

またの更新をお楽しみください。

スクール担当のボ~ク~ことクボでした。

ボ~ク~のスクール日記 44 ~スペシャルクラス1年生 初の大会参加!の巻~

17/11/13

みなさん、こんにちは。スクールコーチのボ~ク~ことクボです。
早速スクール活動の様子をお届けしたいと思います!
今回は11月12日(日)に伊那市の高遠スポーツ総合グランドで行われた、FC Kinghts主催のKinghts杯~1年生の部~にスペシャルクラスの1年生が参加しました!
スペシャルクラスの1年生は10月の中旬から活動を始めて、今回がはじめての大会参加となりました。



この大会は9チームが参加しました。
開会式が行われ参加チーム総当たりで12分の試合を行い、順位を争いました。



試合スタートです!!







午前中は3試合行い、3勝してお昼休憩に入りました。



お昼はみんな揃って食べます。
もともとスクールのクラスが同じだった子も、違うクラスだった子たちもみんな仲良く食べていました!
お昼休憩が終わり、残りの4試合がスタートです!







お昼ご飯を食べて、エネルギーを補給して山雅の子どもたちも他のチームの子どもたちも元気よくピッチを走りまわっていました!!



午後からは山雅は参加しませんでしたが、KIDS(未就学児)の部も開催されていて、とても賑やかな雰囲気でした。



全日程が終了し、閉会式が1年生、KIDS合同に行われました。



各学年1位~3位が表彰されて、表彰チームには景品が手渡されました!
山雅はなんと1年生の部を……



なんと!!



優勝しました!! 眩しくて笑顔ではないですが、みんなすごく喜んでいました!!
結果は8試合行い、63得点・0失点で堂々の優勝でした!!
子どもたちは与えられた時間で精いっぱいプレーし、最初は個人で何とかしようとプレーに偏りがありましたが、こちらの問いかけや周りの声でプレーの幅が広がり、ドリブルだけではなく相手や味方を意識してパスなどの選択肢も増えてきました。
まだまだ1年生なので求めることは多くありますが、この日だけでも確実に成長していました。
また、1年生とは思えないようなプレーも随所に出でいました!特にコーナーキックの得点はドンピシャヘディングで決まり、試合を観ていたみんなが「オー!」と言っていました!!



また、この大会では2011年に起きた東日本大震災の被災地へ支援をしている「ネットワーク KIZUNA 信州」の方と募金活動も行いました。
当時の写真を見ながら、彼らなりに何かを感じ一生懸命募金活動を行い、皆さんに感謝の気持ちを伝えていました。

今回の大会に招待していただいた、FC Kinghtsの皆様、関係者の皆様、ありがとうございました。
今後も大会参加できる機会があれば、参加していきたいと思います!

今回はこの辺で終了です!
またの更新をお楽しみください。

スクール担当のボ~ク~ことクボでした。

≪前へ | 3 / 28 | 次へ≫
このページの先頭に戻る
トップへ戻る