北アルプス表銀座の山小屋/燕山荘グループのWEBサイトです

北アルプス表銀座の山小屋/燕山荘グループのWEBサイトです

燕山荘

有明荘便り

有明荘 スタッフブログ

日に日に寒くなってまいりました
2018/10/22

10月22日(月)晴れ 午後5時 気温10℃

有明荘は昨日から気温が低く、朝6時半の時点では5度前後と冷え込みが強く草木に霜が降りるほどでした。
燕山荘ではここ数日雪が降り上空の方に寒気が入り込んでいるそうで、秋は過ぎもはや冬に移っているそうです。

気温が冷え込むと有明荘にあるモミジの赤みがより一層深まります。


10月中頃まではまだ緑色が混じっていた有明モミジは、今ではほとんどが黄色と赤に染まっております。
周りの紅葉も含めて見頃の時期だと思います。


日が暮れて、外灯に照らされる紅葉もまた見ごたえがあります。

有明荘に泊まられた際にはちょっと夜の紅葉も嗜んでみてはいかがでしょうか。


(高橋)

10月下旬になりました
2018/10/21

10月21日(日)快晴 午前9時 気温8℃

 北アルプスの稜線からはいよいよ雪の便りが届いていますが、こちら有明荘もいつ雪景色になるのか待ち遠しい今日この頃です。いまのところまだ降っていませんが、今朝6時の外気温1.5℃,今シーズン一番の冷え込みです。日陰では1㎝ほど氷が張っていました。初氷です。


ドラム缶に見事な氷です!

真っ赤なもみじの葉が落ちると、次はカラマツの黄葉が始まります。黄金色の葉は秋から初冬を感じさせます。

外は寒いですが、館内はストーブを点けて暖かくしております。紅葉、黄葉を観ながら館内でごゆっくり、秋の趣きがあります。

これからの季節、雪見風呂が楽しめるかもしれません。四季折々の天然温泉をゆっくり、じっくり堪能できます。

栗のケーキ
2018/10/20

10月20日(土) 午前11時30分現在の気温:9℃ 天候:曇り

秋の味覚といえば栗!という事で旬の食材を使ってケーキを作りました。



上品な甘さが特徴の栗をペーストにし、アーモンドを加えてサクサクのクッキー生地を土台に焼き上げました。



しっとり濃厚な栗とアーモンドのケーキは現在、連泊のご夕食でごお召し上がり頂けます。

※季節や仕入れ状況によってメニューは変わることがございます。

(常本)

晩秋
2018/10/19

10月19日(金) 天気  晴れ  気温13:30 15℃
 朝は晴れ間がのぞき穏やかでしたが、昼過ぎから次第に風がでてきました。今シーズンは9月・10月と比較的天候の崩れる日が多く登山される方にとっては予定を立てるのに苦慮されたのではないでしょうか。最近、標高の高い山では初冠雪の情報も聞かれる様になってきました。
 ここ有明荘周辺も最近までは木々も色付き、見頃でしたが次第に落葉し、木々の間から中房川の対岸も見通せる様になってきました。

 有明荘前から、バス停留所付近・・写真では分かりにくいですが中房川の流れも次第に見える様になってきました。


 玄関先からも中房川の流れを挟んで対岸まで見通せる様になって来ました。(但し、敷地内の有明もみじはこれからが見頃となります。)

 次第に冬の訪れを肌で感ずる時期となってきました。
雪の到来までまだ少し間があります。晩秋を感じながら温泉で芯から温まるも良し・・きっと木の香り漂う内湯が心まで癒してくれます。

 この地から湧き出る天然温泉を是非ご堪能下さい。
 (丸山)

山好きは来年も山を持ち歩く
2018/10/18

10月18日(木)午後1時の気温 13℃ 高曇り

この所、朝晩の気温が少しずつながら確実に下がり始め、庭の「有明もみじ」も日々赤色の部分が多くなってきているようです。
▼10月18日の有明荘


▼南側お部屋から見下ろす「有明もみじ」

標高の高い山小屋からは雪の便りも届き始め、北アルプスも本格的な冬支度を始める時期ですね。
早いもので10月も半ばを過ぎ、今年もあと一ヶ月半で終わり…。
町ではそろそろ本屋さんの店頭に来年のカレンダーや手帳が並び始めています。

そこで今日は山好きにはたまらない、その名もズバリ「山の手帖 2019」の紹介です。
8月8日のブログでもさらりと紹介しましたが、今日はその魅力をしっかりお伝えしたいと思います。

「山好きは今年も山を持ち歩く」なんてキャッチフレーズを見たらまずは手に取ってしまいますよね。

週ごとに見開け、右ページには季節に合わせた日本アルプスや八ヶ岳の写真が載っています。

そして「山の手帖」ならではの便利な情報が満載!
まずパノラマ写真による山名(標高入り)

各エリアの一般的なコースタイム

山小屋の基本施設情報(連絡先、テント場・水場の有無、生ビールの有無、携帯電話の電波情報など)

駐車場、交通機関、日帰り入浴施設、キャンプ場情報

136種の高山植物図鑑

40種以上の野鳥図鑑

日本の氷河図鑑

山に関する記念日(カモシカが国の天然記念物に指定された日とかマイナーな情報も抑えていてほっこりします)や世界の初登頂記録、山開き日程などがつぶさに書かれているのも結構楽しい。

月の満ち欠け、二十四節気を盛り込んだマンスリーページもあります。
週毎に日の出日の入り時間があるのもとっても便利。

とにかく登山者が喜ぶおまけ要素が満載!
山に持って行くのは勿論、写真集としても楽しめるし、普通に手帖としての日常使いも当然OK!
山好きがあえて普通の手帖を買う理由がもはや見つからないとも思える、そんな手帖です。

手で押さえなくても開いた状態が保てる製本方法も使いやすくてGOOD!
表紙はリバーシブル仕様。さらに特設サイトから好きな表紙の絵柄12パターンをダウンロードして使うこともできるのも魅力です。


先週、「来年のGWは10連休になる」とのニュースも流れ、「ならば来年はどこの山へ行こう?」と考えた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

見ているだけでも楽しく、現場でも役に立つ。
「山の手帖 2019」有明荘売店で販売中です。(¥1290)

(猪股ひ)

| 1 / 100 | 次へ≫

プロフィール

燕岳登山口下方1,380mの温泉宿有明荘スタッフのブログです。

カテゴリー

カレンダー

2018 10月
  1  2  3  4  5  6 
 7  8  9  10  11  12  13 
 14  15  16  17  18  19  20 
 21  22  23  24  25  26  27 
 28  29  30  31    
9月  |  Today  |  11月

最近のコメント

お問合せ・ご予約

有明荘直通電話

TEL0263-84-6511

(受付時間 6:00〜20:00)

株式会社燕山荘 松本事務所

TEL0263-32-1535

(月〜金曜日 9:00〜17:00)

facebookページ
株式会社燕山荘

松本事務所

〒390-0874 長野県松本市大手2-3-10
TEL:0263-32-1535 FAX:0263-32-0898

©株式会社燕山荘 All Rights Reserved.

ページ上部に戻る