北アルプス表銀座の山小屋/燕山荘グループのWEBサイトです

北アルプス表銀座の山小屋/燕山荘グループのWEBサイトです

燕山荘

燕山荘スタッフブログ

燕山荘 スタッフブログ

秋晴れ。
2018/09/19


今朝も寒い朝となりました。気温は2度台。朝起きてまずすることはストーブを付けることになってきました。山の上ではストーブを必要としないのは2ケ月ないくらいです。そんな朝でしたが雲がとてもきれいでした。秋は雲が美しい空を創り出してくれます。



この冷え込みにより紅葉はどんどんと進んできています。少々気になるのは小屋周辺では枯れてしまっている葉っぱが多いですね。前回の台風の影響なのでしょうか、それでも遠目に見る分には十分きれいです。




今日の日中は澄んだきれいな青空が広がり、紅葉が進んでいる山肌の色がさらにきれいに感じました。今日の晴れはこの秋一番の天気となりました。ただ気温は低く、14時頃日陰で吐く息は早くも白くなっていました。気温自体が低いのですが、ひなた部分ではまだまだ日差しは強く暑く感じます。秋は朝と晩、ひなたと日陰で温度差が大きいので衣類調整難しくなります。こんな時は薄手の服を重ね着することによって、温度調整がしやすくなります。これから寒くなっていきますので体を冷やさないことがとても重要なこととなっていきます。


今日の日中は風も弱くとても穏やかで秋のいいとこどりな一日でした。


タカの渡りが始まり出したようです。今日もたくさんのタカがこの周辺で見られました。タカは冬を越すために南へと移動していきます。ここはそのタカの通り道となっていて、毎年この時期になると多くのタカの渡りを見ることが出来ます。


夕方になって雲が多くなってきました。どうやらこの晴天も今日までのようです。今年の秋はなかなか晴れが長続きしませんね。
河地

待望の晴れ。
2018/09/18


寒い朝を迎えました。西側にある気温計は2.4度を示していました。また、ベンチに付く水滴は凍っていました。そんな寒い朝でしたが、その分空気も凛として、美しい日の出が見られました。やはり美しい日の出で始まる一日といううのはいいものですね。久しぶりに元気が湧いてくる朝でした。

日の出後、雲がやや多くなって太陽が陰ってしまいましたが、現れる雲も美しくこれもまたいい眺めでした。秋の雲はきれいです。


この周辺の紅葉は日毎に美しさを増してきています。まだピークではありませんが、今でも十分にその美しさを楽しめるようになってきました。この長雨の前まではまだ緑濃かった山肌が、いつの間にか秋の色へと変わっていて季節の移ろいの速さに少し驚きを感じます。


この晴天に誘われて平日にも関わらず多くの方が登ってこられました。深まっていく秋の景色を見ながらゆったりと過ごし時間はなんとも贅沢ですね。



今日は燕岳も終日美しい姿を見せてくれました。雲や太陽の様子によって燕岳の見え方も変わり、その時々の美しさがありました。



そして、本当に久しぶりの日の入りを見ることが出来ました。17時45分頃には太陽は鷲羽岳あたりに沈んでいきました。日が沈む地点が燕岳の山頂からだいぶ離れてきてカメラの中にこのふたつを一緒に収めることが出来なくなってきました。
今夜も寒い夜です。ストーブが欠かせない季節へとなってきました。いつもより遅い初氷もまもなくでしょうか。明日も晴天が続きそうです。
河地

長雨終わる。
2018/09/17


今年の秋の雨は本当に長く続くものとなりました。連休最終日の今朝も濃いガスに包まれ、展望もなく、みなさん燕岳の姿を見ることなく下山されることとなってしまいました。それでもあちこちからは楽しそうな声が聞こえてきてそれがせめてもの救いでした。



10時頃になるとこのガスも取れ出し、燕岳が姿を現して来ました。この雨で展望のない数日の間に紅葉はかなり進んだようで、燕岳の中腹部の山肌の色が美しい秋の色へと変わっていました。また野口五郎岳や鷲羽岳などの裏銀座の山肌の色も秋の色へと変わってきました。この久しぶりに広がる展望にようやく明るい気分になれました。


日中、稜線の東側半分は濃いガスに包まれましたが、そのガスと紅葉した山肌の対比がとてもきれいでした。


今日登て来られた方たちはほとんどこのガスの中を歩いてこられたので稜線に出て突然広がるこの展望に大変喜んでいらっしゃいました。ただ、稜線に吹く風は冷たく、すっかり秋のものでした。



その後はガスに包まれてしまいましたが日の入り後、ガスが急に取れ始めました。明日こそは日の入りがみられるのでしょうか、楽しみです。


久しぶりに星空も見られました。半月の月明かりが明るく、見える星が少ないですが月明かりもまたいいものですね。ただとても寒く玄関先の温度計は4℃台を示していました。都会の冬と変わらない気温ですね。山の秋はどんどん深まっています。明日以降はようやく晴天が続きそうです。
河地

晴れそうで晴れない。
2018/09/16



今朝もガスで真っ白で何も見えない朝を迎えたのですが、日の出頃、ガスが薄くなりガスを通してでしたが月のような太陽が現れました。今朝は日の出など見えないような天気だったのでこの突然の出来事にはみなさん驚かれ、そして喜んでていらっしゃいました。


今日も日中は雨は降らず、外でゆっくりされる方もいらっしゃいましたが天気が良ければもっと多くの方で賑わったことでしょう。天気は人の思い通りにはならないものですね。


今日の日中は燕岳が見えそうになることは何度かありましたが、結局山頂は全容が見えることはなく午後にはさらにガスが濃くなりました。


これだけ天気が悪いと紅葉のほうが心配になってきます。きっと人だけでなく、みんなが太陽の光を恋しがっているのではないでしょうか。
河地

秋の連休始まりました。
2018/09/15


この秋の連休といえば夏以上の混雑となることが多いのですが、今年はこの秋の長雨にたたられ、登山をあきらめられた方も多く、少し寂しい連休初日となりました。それでも紅葉が順調に進んでいて、ガスに包まれる中見えるナナカマドはきれいでした。


こんな雨の中でしたが多くのお客様が登ってきてくださりとてもありがたいことです。乾燥室もご覧のように濡れた衣類でびっしりとなりました。普段より多く2台のストーブを出して少しでも服が乾くようにとしましたが、完全に乾くというのはなかなか難しいかもしれません。雨の日は下着だけでもいいので着替えがあると快適に過ごせるかと思います。


小屋の近くの稜線上のウラシマツツジがだいぶいい色になってきています。


こんな雨でしたが今日もイワヒバリの子供たちが元気に小屋の周りを歩き回っていました。このかわいい姿が雨で沈んだ気分を少し明るくしてくれます。


こんな雨の天気でしたが発電機を入れ替えるため重さ一トン以上ある古い発電機を外へ出す作業を行いました。我々スタッフでは手に負えないので電気屋さんにお願いしてこの作業を行っていただきました。この雨の中、本当にありがとうございました。燕山荘はこういった方々に支えられて成り立っています。
河地

| 1 / 100 | 次へ≫

プロフィール

北アルプス燕岳(2,763m)の山小屋燕山荘のスタッフがリアルタイムでその日の出来事をお伝えしています。

カテゴリー

カレンダー

2018 9月
       1 
 2  3  4  5  6  7  8 
 9  10  11  12  13  14  15 
 16  17  18  19  20  21  22 
 23  24  25  26  27  28  29 
 30       
8月  |  Today  |  10月

お問合せ・ご予約

燕山荘直通電話

TEL090-1420-0008

株式会社燕山荘 松本事務所

TEL0263-32-1535

(月〜金曜日 9:00〜17:00)

facebookページ
株式会社燕山荘

松本事務所

〒390-0874 長野県松本市大手2-3-10
TEL:0263-32-1535 FAX:0263-32-0898

©株式会社燕山荘 All Rights Reserved.

ページ上部に戻る