北アルプス表銀座の山小屋/燕山荘グループのWEBサイトです

北アルプス表銀座の山小屋/燕山荘グループのWEBサイトです

燕山荘

燕山荘スタッフブログ

燕山荘 スタッフブログ

雲海の上は。
2018/11/14



予報通り、マイナス7℃と寒い朝を迎えました。ガスに覆われて真っ白だったのですが日の出頃にはそのガスも取れ、素晴らしい霧氷の世界が広がりました。



今日登って来られた方は雲の下から登り出し、雲の中を歩き、ずっと景色が見えないまま歩いてこられたようです。しかし、上から下って来られた方々皆さんが「上はきれいだよ」という言葉を励みに頑張って来た甲斐があったようです。
槍ヶ岳も燕岳も雲の上に浮かんでいるようです。



さすがに気温が低いので朝日を見るのも夕日を見るのも皆さん完全防備です、上下ダウンの方も少なくありません。


今日現在の燕山荘前の様子です。雪はほとんどありませんが、日中でも気温が低いのでほとんど解けていません。残っている部分は固くなって滑りやすいです。
稲垣

天気は回復して。
2018/11/13


昨夜の降雪はほんのわずかだったようで朝になっても昨日とあまり様子は変わってなく、薄っすらと雪化粧といった感じでした。その雪の多くも日中には解けてなくなってしまいました。


日の出は雲とガスに阻まれ、見ることは出来ませんでしたが、7時頃より太陽の姿を見ることが出来ました。そして、今日もまた白い虹を見ることが出来ました。



そして、また今日は霧氷のきれいな一日でもありました。日中になっても気温はそれほど高くなかったことと風もあまり強くなかったため、お昼を過ぎても霧氷は落ちることなく残っていました。今日は平日の割には登って来られる方も多く、この美しい景色に大変感動されていらっしゃいました。



稜線の東側半分は終日ガスに包まれていましたが、西側はきれいな青空が広がり、白くなった槍ヶ岳もきれいに見えていました。


合戦の頭


合戦小屋
現在、登山道上にはほぼ雪はありません。軽アイゼンを必要とするような箇所もほんのわずかとなっています。ただ、木の階段などは朝早いと霜が付いていて滑りやすくなっているので注意が必要です。ヤマテン予報によると明日は日中でも氷点下と寒さの厳しい一日となりそうです。防寒具、手袋、ニット帽などお忘れなく。
河地

薄っすら雪景色。
2018/11/12


今日は本州を囲むように3つの低気圧があり、どんな天気になるか興味がわく一日でした。しかし、やはり天気は良くなく、朝から雲の多い一日でした。それでも日の出頃は浅間山の上が紅く染まりました。




そして、やはりこの3つの低気圧の影響なのか西側の空には面白い雲が現れていました。また、雲によって日の当たる所と当たらない所があって、それがまた美しい光景を見せてくれました。



稜線を吹く風が強く、日中はプラス1℃位の気温でしたが外で作業をしていると気温以上に寒く感じました。そして、お昼ごろになると西側の山々には雪雲がかかり、雪が降り出したようでその雪が風に流されこの辺りでも雪がちらちらと舞いました。



西側から黒い雪雲が流れてきていましたが、裏銀座の山々がそれをせき止めてくれたおかげで東側は晴れていました。合戦尾根のダケカンバの幹の白さは今日は光の加減がちょうどよかったせいかとてもきれいでした。



夕方になるとこの辺りでも雪が降り出してきました。玄関前も薄っすらと白くなりました。明日は日中でも氷点下の予報となっています。11月とは思えない暖かい日が続いていましたがどうやらこれも今日で終わりのようです。
河地

穏やかな一日。
2018/11/11


5時20分過ぎ、東の空はオレンジ色へと変わり出します。今日も晴れの一日となりました。遠くには富士山が見え、だんだんと星が見えなくなってくる頃、東の空には金星がひと際明るく輝いていました。


昨日に続き、風も弱く穏やかな一日となりました。日曜日とあって日帰りの方で日中は賑やかになりました。小屋周りに雪はほとんどなく、一瞬今が11月であることを忘れてしまいそうでした。



槍穂高など3000mを超す山々は真白ですがそれより標高の低い山々は雪はかなり解けてしまったようです。この周辺で営業している小屋は燕山荘だけとなったので稜線を歩かれる方も非常に少なくなりました。なお、大天井岳まではすでに冬ルートに変えてあります。


今日の日中はまさに小春日和といった感じで、日が当たる所ではぽかぽかと暖かく、外作業もはかどりました。いつもならこの時期の外作業は凍えながらとなるものですが、今年の11月は今のところ冬が足踏みをしているような状態です。



明日は少し天気は下り坂に向かうようで午後になると西の空から雲が多くなってきましたが、南東方向にある富士山はきれいに見えていました。こういう景色を見ると天気は西から変わってくるのだと改めて感じるものでした。


その雲のお陰で赤く染まる美しい夕焼けを楽しむことが出来ました。暖かな11月が続いていましたが明日以降気温は下がってくるようです。
気が付けば燕山荘の営業も残すところ、あと2週間となってきました。
河地

小春日和。
2018/11/10


今日も気温が高めな一日でした。朝のうちはガスに包まれ、展望はありませんでしたが10時位になると西側からガスが取れ出し、きれいな青空が広がってきました。今日の日中は風も弱く、太陽の陽射しがぽかぽかと暖かく、まさに小春日和の一日でした。



山の上は天気が良かったのですが、東側には終日ガスがかかり続け、麓では曇り空の一日となったようでした。そのため、上まで上がって来られた方々はこの青空に大変喜ばれていらっしゃいました。また、このような天気の時はブロッケン現象が見られることも多く、長い時間この白い虹を見ることが出来ました。この虹は太陽が沈む直前まで楽しむことが出来ました。


燕岳方面も雪はすっかりなくなってしまい、写真だけを見るといつの季節の山なのかわからないかもしれません。夕方、西日を受ける燕岳がとてもきれいでした。




今日の夕焼けショーはとても素晴らしいものでした。日が沈む頃になるとガスが動き出し、そのガスに夕日があたり、刻々と様子が変わっていきました。その一瞬しか見られない光景を目に焼き付けようと多くの方々が夕日を眺めていらっしゃいました。それにしても久しぶりい美しい日の入りでした。


暖かな一日でしたがさすがに日が沈むと氷点下へと変わっていきました。日が沈んで暗闇が広がってくる中、わずかに残るオレンジ色の光の中、三日月が輝いていました。暖かい日が続いていましたが、明日以降、再び寒い日が続きそうです。


今月の16日まで夕食時には鍋まつりと称して、日替わりで鍋を振舞わせて頂いています。日に日に寒くなっていきますので、どうぞこの鍋で温まって下さい。
河地

| 1 / 100 | 次へ≫

プロフィール

北アルプス燕岳(2,763m)の山小屋燕山荘のスタッフがリアルタイムでその日の出来事をお伝えしています。

カテゴリー

カレンダー

2018 11月
     1  2  3 
 4  5  6  7  8  9  10 
 11  12  13  14  15  16  17 
 18  19  20  21  22  23  24 
 25  26  27  28  29  30  
10月  |  Today  |  12月

お問合せ・ご予約

燕山荘直通電話

TEL090-1420-0008

株式会社燕山荘 松本事務所

TEL0263-32-1535

(月〜金曜日 9:00〜17:00)

facebookページ
株式会社燕山荘

松本事務所

〒390-0874 長野県松本市大手2-3-10
TEL:0263-32-1535 FAX:0263-32-0898

©株式会社燕山荘 All Rights Reserved.

ページ上部に戻る