北アルプス表銀座の山小屋/燕山荘グループのWEBサイトです

北アルプス表銀座の山小屋/燕山荘グループのWEBサイトです

燕山荘

燕山荘スタッフブログ

燕山荘 スタッフブログ

台風は過ぎて。
2018/08/09



今回の台風はこの辺りにはほとんど大きな影響はありませんでした。しかし、湿った暖かい空気が運ばれてきたためでしょうか、湿気が多く気温が高めの朝を迎えました。そのため日の出は見られませんでしたが、7時頃より急激に天気は回復してきて、眩しい夏の陽射しが降り注ぎました。



雨上がりらしく空気中の塵が払われ、くっきりとした景色が広がりました。連日書いていますがやはり山肌の色は少しづつ秋の色へと変わり出しているようで昨日よりも緑の色が薄れてきたような感じがしました。



気温が上がってくるとやはりガスが湧き出し、東側には雲海が広がり、槍ヶ岳だけ雲にすっぽりと包まれてしまいました。この雲海はいつもなら美しく感じるのですが今日はヘリコプターによる物資輸送の日だったので、その雲海がないほうがありがたかったです。結局、この雲やガスにより荷揚げは明日へと伸びてしまいました。


ウラジロナナカマド


トウヤクリンドウ
雨上がりのあとに見るナナカマドやトウヤクリンドウは少ししっとりとしていつもより美しく見えました。


日が沈む頃になってもガスはなかなか取れず、日の入りもガスの中となってしまいました。しかし、夜になると美しい星空が広がってきました。天気は良くなったのですがガスに悩まされる一日となりました。
河地

東風。
2018/08/08


台風13号は予報より東寄りのコースを進んだのでこの辺りでは大きな影響は感じられませんでした。そして朝の一時はとてもきれいな空が広がりました。この写真を見ると山荘の東斜面の色がどことなく黄色っぽくなってきているのが分かるでしょうか。


日の出頃はガスに包まれていたのですが、その後急激にガスはとれてきれいな景色が広がりました。空気は澄んで安曇野の街もくっきりと見えていました。


台風が近づくと風向きはいつもとは逆の東風になることがあります。今日もその東風が吹き、燕岳に湧くガスも西側に出来ていました。ちょっと珍しい光景に何度もシャッターを押しました。


またこの東風によって出来たガスは、高瀬渓谷側にブロッケン現象を創り出してくれました。そして写真ではわかりにくいかもしれませんが白い虹も出来ていました。


周りの山々はきれいに見えていたのですが、槍ヶ岳だけはすっぽりとガスに包まれていました。


富士山の左肩にはちょっと珍しい雲がかかっていました。


北穂には面白い雲がかかっていました。台風の間接的な影響により今朝は面白い光景をたくさん見ることが出来ました。台風が近づくと強い雨風となり、厄介なものですがこうした珍しい現象を見せてくれることもあります。


小屋の東斜面にはアザミもたくさん咲いています。


きれいな青空も束の間で10時頃より山荘周辺は濃いガスに包まれてしまいました。そして雨もポツポツと降り出してきました。風もそれほど強くはならなく、どうやら今回の台風の影響は少なさそうです。乾いた地面が少ししっとりとしてくれました。
河地

8/8
2018/08/08









立秋。
2018/08/07


山の上は秋の訪れが早く、立秋の頃ともなれば朝晩は肌寒さを感じるようになり、秋の気配を感じるようになってきます。山の夏は本当に短いものですね。今朝はガスに包まれ真っ白でしたが7時頃より西側だけ青空が広がってきました。


台風はこの辺りにはあまり近づかないルートを取りそうです。しかし、縦走を予定されている方々はやはり天気を気にされていらっしゃいました。台風が近づく時の天気は台風の進路次第で大きく変わってくるのでなかなか難しいものです。なんの影響もなく晴れたりすることもあったりします。しかし、無理をしないのが一番だと思います。


西側はまずまずの天気でしたが、ここの稜線の東側半分は濃いガスに終日包まれていました。このガスの中にトリカブトやカンチコウゾリナ、シシウドなどの秋の花々が色鮮やかに咲いていました。


今年はすでに燕山荘周辺でトウヤクリンドウが咲き出しています。この花を見ると秋の始まりを最も感じさせられるものです。それにしても今年は花の進みが早く、この花が咲き出すのはたいてい8月の20日頃です。


午後になり、山荘周辺は濃いガスに包まれ雨もパラパラと降り出してきました。天気予報をみていると明日辺りから風が強くなり、台風の影響がありそうです。雨の降らない日が多くなっているので少しばかりは雨が降ってくれてもいいのですが。
河地

少しづつ聞こえだしてきた秋の足音。
2018/08/06


天気図を見ると台風やら前線やらあったりして、季節が変わってきているのが分かります。相変わらず街では暑いようですが、山の上にいると気温や雲から秋の気配を感じ取れるようになています。今朝もそんな朝でした。


雲の多い朝で明け方まで北部では稲光が見えていました。しかし、南の方はきれいな青空が広がり、きれいな夏空となっていました。



ここ最近、コマクサ畑でイワヒバリをよく見かけます。何をしているのかとしばらく見ているとどうやら落ちた花びらをつついているようでした。イワヒバリはコマクサの実を食べるようでイワヒバリがそれをフンとして排出することによって、コマクサはどんどんと増えていくようです。自然界は様々な動植物がかかわりあってなりたっていることがわかります。


台風の遠い影響なのか日中は雲が多くなりました。そのおかげで強い日差しも弱まり、外で過ごすのにはちょうど良かったのかもしれません。


今日は信越放送(SBC)の生中継がここからありました。明日は大天荘からの生中継となります。長野県内の方、よろしかったらご覧ください。


今夜も南東方向に暗闇の中、雷は光っているのが見えました。ヘリポートにはその光を楽しんでいらっしゃる方もたくさんいらっしゃいました。雰囲気はなんだか花火大会を見ているような感じでした。台風が近づいていると大気が不安定で雷雲も発生しやすくなります。
河地

≪前へ | 2 / 100 | 次へ≫

プロフィール

北アルプス燕岳(2,763m)の山小屋燕山荘のスタッフがリアルタイムでその日の出来事をお伝えしています。

カテゴリー

カレンダー

2018 8月
    1  2  3  4 
 5  6  7  8  9  10  11 
 12  13  14  15  16  17  18 
 19  20  21  22  23  24  25 
 26  27  28  29  30  31  
7月  |  Today  |  9月

お問合せ・ご予約

燕山荘直通電話

TEL090-1420-0008

株式会社燕山荘 松本事務所

TEL0263-32-1535

(月〜金曜日 9:00〜17:00)

facebookページ
株式会社燕山荘

松本事務所

〒390-0874 長野県松本市大手2-3-10
TEL:0263-32-1535 FAX:0263-32-0898

©株式会社燕山荘 All Rights Reserved.

ページ上部に戻る