松本青年会議所「三役ブログ」

三役ブログ

12月6日に、プロサッカーチームの松本山雅のJ1昇格パレードが行われました。

我々青年会議所にもパレードの警備の協力依頼がありましたので、私も含め20人か30人くらいのメンバーが警備のボランティアに参加してきました。

私は、本町通りでロープを張っている役割でしたが、見に来られた方の熱気がすごかったです。

松本山雅というと、松本JCとの関わりも深いサッカーチームで、もともと2004年ころにJCの先輩たちがまちづくり運動の一環として活動したことがきっかけと聞いています。JCの蒔いた小さい種が大きく広がった1つの例といえると思います。


写真は大名町を担当した小笠原担当より

あっという間に,55週年関連事業(慰霊祭含む),てらこや事業(命の心育み委員会),それから中心市街地再開発問題に総務政策発信委員会が切り込んでいった松本市民フォーラムも終了し,本年度も,「ゆく年くる年」の季節となってまいりまして,残すところ,12月の最終例会を残すのみとなりました。

(※新入会員企画のパーティーも理事会審議中です。)

12月6日の12月第一例会は,例年どおり,私の担当する広報国際委員会による「1年振り返り例会」で,現在,広報国際委員会が例会実施に向けてがんばっているところです。

同日引き続き行われます第二例会は総務政策発信委員会の担当で,本年度卒業生の「卒業記念スピーチ大会」のようなものが実施されます。

土曜日の昼間からの開催ですがよろしくお願いします。

ブログ担当三役中野です。久しぶりの更新です。

さて、先の理事会で最終予算が審議可決されいよいよ55周年記念事業があと3日に迫りました。

本番前の最後の3日間ということで、この期間中はメンバーみな自分の役割の最終チェックをしています。

ちょっと別件で電話をしても、打合せの最中という感じです。

ちなみに私が担当の「受付」の最終チェックは明日,あさって,そして当日の午前中でやります。

ニューヨークの国連本部その他周辺施設にて、グローバルパートナーシップサミットというJCIのサマコンのような事業がありましたので、参加してきました。

三役という立場で、ロム事業が立て込んでいる中の参加となってしまいましたが、私自身貧困や人権やニューヨークそれ自体に興味があり、メンバーの皆さんのご理解に感謝します。

この事業はJCがもともと国連の設立にかかわっているという縁があり、国連のMDG(ミレニアム開発目標)について学び理解を深めるものです。(日本JCにもそれを担当する委員会が設置されています。)

様々な講師のディスカッションのあと、会場からも、いろいろな国のメンバーが意見を述べていました。

懇親会でボートクルーズがあり、一緒に行った山崎さんが所属会議体の打ち上げがあるということでアウェイ感を感じながら1人でボートクルーズに行くことになってしまったのですが、初日のレセプションで知り合いになっていたインド人を中心に適当に話しかけてたくさんの国のメンバーと交流することができて大変有意義でした。

7月2日臨時総会が開催され次年度役員を選出するための「役員選考委員会」が組織されました。

松本JCでは次年度の理事長その他の理事、監事を選出するのに「役員選考委員会」という委員会を組織して毎年決めていきます。

役員の任期は常に1年ですので、毎年行われます。

本年も次年度役員を選任していく時期となりました。役員の中でも理事長候補者は早めに決定し、サマコン開催地の横浜の宴席の中でお披露目という慣例でやっています。

今年もどのような次年度の布陣になっていくのか予想が楽しみです。

1 2 3 4 5 6 7 8 次へ≫
プロフィール
一般社団法人 松本青年会議所
2014三役(理事長・副理事長・専務理事)による活動ブログです。
よろしくお願いします。
カレンダー
2018 4月
 1  2  3  4  5  6  7 
 8  9  10  11  12  13  14 
 15  16  17  18  19  20  21 
 22  23  24  25  26  27  28 
 29  30      
3月  |  Today  |  5月
検索
 
コメント