松本青年会議所「三役ブログ」

三役ブログ

6月4日から8日までの長丁場の大会ですが、アスパック山形大会に参加してきました。

ASPACというのはJCのアジア太平洋地域の大会で、アジア太平洋地域各国からJCメンバーが集まります。台南レディースJCのメンバーも参加しました。

私は,とりあえず山形駅に着くや否や,山形駅で案内業務を担当していた山形JCのメンバーのみなさんを発見しましたので,「JCメンバーたるもの自分から率先して初めて会うメンバーに話しかけなければならない」という教えを誰かから聞いたのを思い出し,記念撮影をしてみました。

2014/05/17

ブログ記事「"友情"こそ、脳のアンチエイジングに効果的な栄養素!」をご紹介します。「付き合いの輪を広く持っておくと、加齢による認識低下を抑える効果が期待できる」など社交の健康効果について書かれています。日々のJC活動にお役立てください。こちらからどうぞ。
http://m.huffpost.com/jp/entry/5334875

由利本荘青年会議所様が公開している日本JC21代会頭小野正孝先輩(長野JC)の対話集会の冊子を紹介します。こちらからどうぞ。http://www1.sphere.ne.jp/dia/jc30000/

7月23日から26日までニューヨークの国連本部でJCIのセミナーがあります。国連ミレニアム開発目標(貧困撲滅など)に関するセミナーです。当会議所からも、日本JC国際グループに出向している山崎さんがすでに登録済みとのことですので、みなさんもどうぞ。興味ある方は一緒に行きましょう。

先日も書きましたが,仕事の方の宴会の仕切りがなかなか好評だったのであらためてJCの卓越した宴会術について考えを深めた結果,児玉教仁さんという方が著された「ハーバード流宴会術」(大和書房,2012年)という本を見つけました。

アマゾンの中身検索で見ただけですが,「ハーバードビジネススクールは『パーティースクール』といわれる程各種イベントやパーティーの多い学校でした。そして,生徒の多くはパーティー,つまり宴会の達人たちでした。」という指摘がなされ宴会術が再評価されている内容で面白そうでした。

これを思うと,「世界ナンバーワン宴会カントリー」と指摘されているわが国の中でもさらに「飲んでばかりいる」と話題の「ナンバーワン宴会コミュニティー」であるJCの本領はやはり事業でも例会でもなく宴会にあると結論づけてもあながち間違っていないのではないか,むしろもっと堂々と宴会コミュニティーとしてのJCの本領を前面に押し出していってよいのではないか,という気がしてきました。

日本だけではなくて,世界大会の宴会もJCの宴会はすごいですからね。



プロフィール
一般社団法人 松本青年会議所
2014三役(理事長・副理事長・専務理事)による活動ブログです。
よろしくお願いします。
カレンダー
2020 5月
      1  2 
 3  4  5  6  7  8  9 
 10  11  12  13  14  15  16 
 17  18  19  20  21  22  23 
 24  25  26  27  28  29  30 
 31       
4月  |  Today  |  6月
検索
 
コメント