お知らせ|長野県立こども病院PICU|Pediatric Intensive Care Unit Nagano Children's Hospital

2016/11/01
潜入
BLOG

いつの間にか鉄骨が組み上がり、気づいたら防護壁ができあがっていました。見えなくなっちゃった。これがICUが暗くなった理由でした。やはり中を調べなければいけないという衝動にかられ、えいやぁ!突入しました。感激。
中を見てみると新しい裏の非常階段がそびえたっていました。奥に入るとヒンヤリとして、声も少し響く感じ。これから、この上でイカしたNeo PICUができあがると思うとワクワクしちゃいます。




2016/10/26
Skyscraper
BLOG

つい昨日までは平らだった土地に摩天楼がそびえ立ち始めました。登ってみたい。



2016/10/24
長野県小児重症症例検討会 中南信地区
BLOG

先週の19日に今年度最後の重症症例検討会地区会を行いました。短い時間で集中して搬送症例について振り返ることができ、有意義なディスカッションができました。看護師のみなさんも多く集まっていただき、コメディカル連携も充実してきました。中南信地区の皆様、ありがとうございました。
来年度も宜しくお願い致します。

2016/10/24
平らになってしまいました
BLOG

あれほど掘り込んだ基礎でしたが、一気に埋めもどしていきました。もうこの下を見ることはないのかなぁと感慨深いものです。いよいよこれから鉄骨が立っていきます。どんどん組み立てていくと思うので、早く細かい設定を決めていく必要がありますね。










2016/10/13
これで見納め
BLOG

コンクリートで固められた基礎が出来上がりました。明日からここを埋め戻してしまうので、この部分はこれで見納めです。できあがった後はここは駐車スペースになります。今後ここが掘り起こされることはないと思うので、見納めですね。ちょっと寂しい気がしますが、ドンドン工事を進めていきましょう!!



2016/10/07
生コン注入
BLOG

等々コンクリートミキサーが登場して、青空の下、基礎のコンクリートが注入されています。ミキサー車20台以上がやってくるようで、これで足元も万全です。この3連休はこども病院の病院祭です。その間に養生してしっかり固まりましょう。そしたら埋め戻しですね。



2016/10/07
基礎の基礎
BLOG

先週末の様子です。
掘り進めて固めた基礎のところに、いよいよ新しいPICUの足場となる基礎の足場ができました。どんどん足場が組み上がって、とうとうきその枠組みも形づくられました。いよいよここにコンクリートを流し込む作業が続きます。何台のコンクリートミキサーがやってくるのでしょうか!工事が進めばここは見納めです。

before


after

2016/09/28
フライトドクター
BLOG

信州大学のドクヘリチームとと連携した通称「ドクヘリによるピックアップ搬送」が今日の晴天の中ありました。PICUのドクターがフライトドクターの仲間に入れてもらって、小児重症症例の早期搬送を行っています。今日はマサ先生が乗って、そして帰ってきました。搬送用ジャケットもにあっていますね。
ドクヘリスタッフの皆様、いつも本当にありがとうございます。



2016/09/26
かっこいい
BLOG

いつの間にかクレーンが来ていました。30メートルはあるでしょうか?ダイナミックでかっこいいです。先っちょに登りたくなってしまいました。写真をみると病院のタワーを釣り上げている様にもみえますね。
下を見ると、あらびっくり。まさに基礎に鉄筋がつながるところです。基礎工事がすすんでいくと、これも見納めになってしまいますね。



2016/09/23
9/21 佐久地区 重症症例検討会
BLOG

9/21佐久地区重症症例検討会を行いました。
貴重な休前日にたくさんの方々にお集まりいただきました。
今回も有意義なディスカッションができたかと思っております。

今後の予定ですが、10月の中南信地区の検討会を経て、11月23日に全体会を当院で実施いたします。ぜひご参加いただければと思っております。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

≪前へ | 5 / 23 | 次へ≫