スタッフブログ

門下生が被疑者確保に協力したとして、松本署から感謝状を送られました。
勇気ある行動を取れたこと、大変素晴らしいと思います。






11/23(火)に中学新人戦の中信地区予選が行われました。

道場生の結果は以下の通りです。
(入賞者のみ)
男子
団体
優勝   丘中学校  

個人
50kg級
準優勝  島田佑郷(丘中)
3位   小島温己(丘中)

55kg級
優勝   上條幸波(丘中)

66kg級
優勝   本木悠斗(丘中)
準優勝  安達みさき(波田中)

73kg級
優勝   須山遥斗(丘中)
準優勝  小林宏斗(丘中)
3位   北原嶺(丘中)

81kg級
優勝   小島匠士郎(丘中)

女子
団体
優勝   丘中学校

個人
40kg級
準優勝  増澤璃乃(広陵中)

44kg級
優勝   小松美里(丘中)

57kg級
優勝   神農恵生(丘中)

63kg級
優勝   栗田茉歩(丘中)

70kg級
優勝   平井紗久良(丘中)

柔道グランドスラム・バクー大会

女子63kg級 3位 堀川恵

21/10/29

座学

約2ヶ月ぶりの投稿です。

全中も終わり、中学生は新チームに移行しつつある中で、
座学が行われました。



小学生も数名参加し、真剣に話を聞いていました。

中学生は来月から新人戦が始まります。
今日の座学の内容を意識しながら練習に向き合っていきましょう。

誠心館道場では『座学』という稽古があります。
内容のジャンルは様々で、柔道の歴史や日本史、世界史、
脳の仕組みなど多岐にわたります。

今回のテーマは【マンダラチャートの作成】でした。



現在大活躍中のメジャーリーガー大谷翔平氏が高校生の時に作成したマンダラチャートです。
中央に最終目標を書き、その周りにその要素を書いていきます。

真剣に講義を聞きます。希望する保護者も受講できます。


最後に館長から『書くことはもちろん大事だけど、真剣に自分の事を考えた事が大事』という言葉がありました。
目標を文字にして、自分を客観的に省みるということは大人もなかなかやっていないかもしれませんね。

定量的に目標設定する事で毎日のルーティンができて、試合にも落ち着いて臨めるかもしれません。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ≫
ページ上部へ戻る

プロフィール

長野誠心館道場
年長さんから中学生まで
総勢 59名 の子供
それを支える青年から中年までの
指導者達の柔道奮闘記!!

カレンダー

2022 1月
       1 
 2  3  4  5  6  7  8 
 9  10  11  12  13  14  15 
 16  17  18  19  20  21  22 
 23  24  25  26  27  28  29 
 30  31      
12月  |  Today  |  2月

ブログ内検索