北アルプス表銀座の山小屋/燕山荘グループのWEBサイトです

北アルプス表銀座の山小屋/燕山荘グループのWEBサイトです

燕山荘

燕山荘スタッフブログ

燕山荘 スタッフブログ

雨のち晴れ。
2017/08/18



この夏は、北の高気圧が強いためなかなか夏らしい日がやってきません。今日も雨で始まりました。雨だとなんだか暗い気分になるのですがいこともあります。花々には水滴が付いて、普段とは違った美しさを見せてくれます。




午後になって、その雨もやみ所々青空も見えたり、視界が広がってきました。燕岳の山頂や槍ヶ岳の右肩に現れた雲は、雷雲で雷鳴も聞こえだしてきました。その後、激しい雨が降り、稲光の後、3秒ほどで雷鳴が鳴る近さまでになりました。夏の山では午後に雷が発生する確率が高いので、早出早着の計画をお勧めします。



夕方にはこの雷雨も上がり、燕岳が姿を現してきました。この雷雨の後、気温は急に下がり、10℃と肌寒い気温となりました。この美しい景色を皆さん、寒い寒いと言いながらご覧になられていらっしゃいました。


雲やガスがすっきりと取れはしませんでしたが、高瀬側に残るそれらは水墨画のようなとても美しい光景を見せてくれました。



ガスも動き出し燕岳の少し下を流れるガスがとてもいい感じでした。


そして、ガスの切れ間からは本当に久しぶりに松本の街を見ることが出来ました。連日、雲海やガスに覆われ、安曇野や松本も街を見ることがほとんどできていませんでした。きっと下からも久しぶりに北アルプスの山々を望めたことでしょう。



今日もイワヒバリがコマクサの花を啄んでいました。どうやらこれは種を食べているようです。イワヒバリがこの種を食べ、フンとして出てきた種がまた新しいコマクサと成長していきます。イワヒバリもコマクサが増えることに役立っているようです。コマクサがたくさん咲いている中を探すとイワヒバリが花を啄む姿を見つけられるかもしれません。

天気予報によると明日の週末は晴れとなりそうです、再び賑わいが戻ってきそうです。ただ朝晩の気温はぐっと下がってきましたので、防寒着をお持ちになれるといいでしょう、また日没も18時半頃となってきています。
河地

午前中の晴れ間。
2017/08/17


夜明け前の玄関先の気温は10℃。半袖で外へ出ると寒くて上着を取りに一旦引き換えしました。山の上は季節の進みが街より早く、朝の気温だけ見れば、もう秋の色が濃くなってきたような気がします。4時頃、東の空を見れば恒星の中で一番明るいシリウスが昇ってきていました。少し前までは見えていませんでしたが、気づかぬうちに星の季節も進んでいたようです。



今朝もきれいな雲海が広がりました。雨模様の昨日の天気とは一転し、美しい朝を迎えました。



太陽が昇るにつれ、雲海の色は刻々と変わっていき、しばらくはこの美しい光景の変化を楽しむことが出来ました。



その雲海が中房の谷へ流れ込もうとするのを有明山が防いでいました。ちょっと面白い光景でした。



朝のうちは稜線では風が強く吹いていました。西側の山の所々にはレンズ状の雲が現れていました。レンズ雲は少々不気味ですが、美しくも見えます。



紅葉にはまだまだ早いのですが心なしか山肌が黄色く、夏の濃い緑色から黄色っぽい色へと変わってきたように感じられました。




朝のうちはきれいな青空が広がりましたが、気温の上がる午後はやはりガスが沸き上がってきました。夏らしい光景でなんだかうれしくなりました。季節は少しづつ秋へと進んでいますが、まだまだ夏を強く感じられる時でした。


先日雨の中を頑張って登って来た皆さんにとってはとてもうれしい今日のこの晴れとなりました。皆さんのこの笑顔がそれを物語っています。晴れ空は誰をも笑顔に変えてくれますね。
河地

雨で霞む景色。
2017/08/16


雨で今日は始まりました。霧雨のような細かい雨で周りの景色はばんやりと霞んでいました。そんな中、晩夏に咲くトリカブトやアザミなどがとても色鮮やかでした。



また、ナナカマドに着いた雨の滴がキラキラと光り、雨の日ならではの美しい光景も見られました。小屋のそばにあるナナカマドの実は早くも少しずつ赤くなり始めていました。改めて山の夏の短さを感じました。



晩夏の花々が元気な一方、ミヤマキンポウゲなど夏中盤の花々も元気に咲いている所もあります。そういう意味では今の時期は見られる花の種類も多く、花を楽しむにはいい季節なのかもしれません。



一時、雨の強くなる時間帯もありましたが、雨も降っていない時間の方が多かったような気がします。こんな天気でしたが2回目の親子ファミリー登山教室の皆さんは、雨にも負けず、元気よく登って来られました。今日くらいの気温だと雨具を着て歩くとまだまだ暑いくらいですが、行動をやめた途端、汗で衣類が濡れていて急に寒くなります。こんな時、乾いたシャツに着替えるだけで随分と違うものです。雨の日は着替えのTシャツ1枚でもあるとなかなかいいですよ。




雨で霞み展望のない中、今日はオスの雷鳥を見かけました。しゃがんでじっと見ているとこっちのことは全く気にせず、花を落としたハクサンイチゲをつついたり、地面をつついたりして、エサを食べたり、毛づくろいをしたりとかわいらしい仕草を見せてくれました。
河地

ひと段落。
2017/08/15



お盆休みも終わりとなり、賑わいは落ち着きました。今年の夏は元気がありませんね。今朝もどんよりとした空が広がり気温も低めだったので、もう夏が終わってしまったような気がしました。四季それぞれ良さがあってどの季節もいいんですが、夏の終わりというのはなんだか寂しく感じてしまうものです。そんな空の朝でした。


賑わったお盆が過ぎ山は少し静かになりました。この山を乗り切って今はほっとしています。そんな中、小屋周りを散歩していると二羽のイワヒバリが仲良くコマクサ畑の中をピョンピョンと歩き回りながら何かを啄んでいました。時折コマクサの花もつついていました。この光景は、コマクサの花が終わりかけてきている頃よく目にします。一体何を啄んでいるのでしょうか。忙しかった、この数日を終えた後に見る、この光景は何とも心癒されるものでした。




親子ファミリー登山の皆さんは元気よく下山されていきました。どんよりとした空でしたが、皆さんが下山される頃、お見送りをしてくれるかのように燕岳が姿を現してくれました。今度はもっと天気がいい日に来てくださいね。ここからの素晴らしい景色にきっと感動することでしょう。




花は季節を教えてくれますね。このところ秋らしくなったと思っていたらやはりこの花が咲き出してきていました。トウヤクリンドウです。

今日の日中は雨が降ったり止んだりとなりました。賑わいの後の雨は気持ちを穏やかにしてくれてたまには雨もいいものだなと感じました。

お盆休み後半。
2017/08/14


ご来光を見るには、燕山荘の玄関前からでも十分きれいに見えますが、燕岳の山頂でご来光を見ようという方も少しいらっしゃいます。燕岳で日の出を迎えるにはヘッドランプを付けていく必要があります。今朝もそんな方々の光が美しい模様となっていました。



ここ最近は雲海が広がることが多くなっています。きっと麓の街では曇り空が続いているのでしょうか。ここでは雲上の世界が広がっています。今朝は残念ながら雲が多かったため、ぼんやりとした日の出となってしまいました。



立秋を過ぎると山の上では早くも秋の気配がしてきます。今朝の玄関前にいらっしゃる皆様の服装を見ると半袖姿の方はほとんどいなく、皆さん長袖や防寒着を身に着けていらっしゃいます。今朝の気温は11度くらいと半袖では肌寒い気温となりました。空もどんよりとしていてなんだか夏の終わりを感じてしまいました。



朝のうちは雲の切れ間から青空も見られました。昨日のような真っ青な空ではなく、また雲の様子からもなんとなく秋を感じてしまいました。



槍ヶ岳への縦走路にかかるガスの流れがきれいでした。どんよりとした空の下に見るこの道程は気持ちがなんだか穏やかになるものでした。



今日は燕山荘企画の親子ファミリー登山の第1回目がありました。皆さん元気よく登って来られ、燕岳の登頂をすることも出来ました。きっといい思い出作りが出来たことでしょう。



今シーズンの夏山診療所の開設は8月20日までとなります。連日のように具合の悪くなった方々が順天堂大学医学部山岳部の方々に診て頂いています。もっとも多いのはやはり高山病のようです。これを防ぐためには小屋に着いてすぐに寝ないこと、ゆっくり登ること、水分補給をしっかりすることなどがあります。これらを守ることにより、ある程度高山病を防ぐことがあります。
お盆休みの賑わいも今日までとなりそうです。明日以降は少し静かな山となりそうです。
河地

| 1 / 100 | 次へ≫

プロフィール

北アルプス燕岳(2,763m)の山小屋燕山荘のスタッフがリアルタイムでその日の出来事をお伝えしています。

カテゴリー

カレンダー

2017 8月
   1  2  3  4  5 
 6  7  8  9  10  11  12 
 13  14  15  16  17  18  19 
 20  21  22  23  24  25  26 
 27  28  29  30  31   
7月  |  Today  |  9月

お問合せ・ご予約

燕山荘直通電話

TEL090-1420-0008

株式会社燕山荘 松本事務所

TEL0263-32-1535

(月〜金曜日 9:00〜17:00)

facebookページ
株式会社燕山荘

松本事務所

〒390-0874 長野県松本市大手2-3-10
TEL:0263-32-1535 FAX:0263-32-0898

©株式会社燕山荘 All Rights Reserved.

ページ上部に戻る