北アルプス表銀座の山小屋/燕山荘グループのWEBサイトです

北アルプス表銀座の山小屋/燕山荘グループのWEBサイトです

燕山荘

燕山荘スタッフブログ

燕山荘 スタッフブログ

春の足音。
2018/05/22


きれいな日の出でした。昨日に続き東寄りの風が吹いていたので、日の出をもっとよく見ようと石垣の縁へと行くと風はさらに強く、寒くて長くは見ていられませんでした。でも穏やかでなかなか美しいご来光でした。



日中は気温はあまり上がりませんでしたが、気持ちのよい晴天で外作業日よりでした。早く水をポンプアップ出来るように今日も水源地へと長いパイプを担いで行ってきました。あと2,3回行けば何とか水は上がるかなといったところです。こんな作業をしていると改めて山の上での水のありがたみを感じます。


この水源地へ行く道中の楽しみがこの景色です。燕山荘からだと立山が半分しか見えないのですが、ここまでくると立山、剣岳がかっこよく見えます。


           稜線上


    三角点より少し上  お褒めの松
春の遅い山の上でも春の足音が聞こえだしてきています。カラマツの新芽が出てきました。まだまだ小さな緑の点にしか見えないのですが、何だかうれしくなってきます。


また、この木の幹の周りに出来る穴の大きさも春の訪れを知らせてくれますね。


雪解けが進むにつれこの作業が大切になってきます。この写真の辺りはスリップすると嫌なところです。まだ、アイゼン、ピッケルはあった方がいいですね。



夕方になるにつれ雲が多くなってきました。明日は冷たい雨になりそうです。

ゆったりとした時間の流れ。
2018/05/21


今朝は長野市の奥に見える志賀高原辺りの空が真っ赤に焼けました。いつもとは違い東風が吹く朝でした。






朝のうちは雲が多かったもののだんだんときれいな青空が広がってきました。今の時期は登って来られる方も少なく、静かにこの美しい景色を楽しむことができます。ただ、それには雪山を歩ける装備が必要です。ピッケルとアイゼン(前爪のあるもの)はまだあった方がいいです。雪面の状態は時間帯や天気で大きく変わります。使わなくて済む場合もありますが、雪山を楽しむには、これらの装備をお持ちください。安曇野の水田は今日も美しく輝いていました。街は初夏でも山の上はまだまだ雪があり、氷点下になる日もあり季節の進みは随分と遅いものです。


稜線に雪はほとんどありませんが、風下となる東側斜面にはまだ雪が多く残ります。そのため、ここでは上の方が先に花が咲き出します。もう少しすればミヤマキンバイが咲き出すのかな。楽しみです。


雲の多い日の入りとなりましたが、北の空までほんのりと赤く染まりました。今日も0℃近くまで気温は下がってきました。
河地







美しい青空。
2018/05/20






氷点下の寒い朝を迎えましたが、空気は凛と引き締まり、雲海も広がり、とても美しい日の出見ることが出来ました。こんなきれいな日の出を見たのは小屋開け以来初めてのような気がします。日の出の美しさに久しぶりに興奮する朝でした。







日中も寒い一日でしたが、空気は澄んで、青空もきれいで5月の太陽に照らされ全てが輝いていました。今日のこの美しい景色を見たら山が病みつきになってしまうことでしょう。本当にきれいな眺めでした。


登山道の雪はだいぶ少なくなってきましたが、ピッケル、アイゼン(前爪のあるもの)はあった方がいいかと思います。慣れた方で靴底の堅い靴をはいていてキックステップがちゃんと出来る方ならもうアイゼンはなくてもいいかもしれませんが、雪に不慣れな方はまだまだアイゼンは欲しいところです。軽アイゼンやチェーンスパイクではこころもとないと思います。また、スリップした時はピッケルでないと止められません。ストックでは止まるのは困難です。


align="left" alt="" class="photo" />
今日は松本平の水田のキラキラがとてもきれいでした。安曇野は水田の多い所だなとと改めて感じました。この景色は今しか見られないものです。
この景色が僕はとても好きです。

河地

寒いですがきれい。
2018/05/19


昨夜は屋根を叩く雨音が大きく聞こえていたので、しっかりとした雨だったのでしょう。雪解けがまた進んでいました。歩きにくい所が出てきたので、一部道を付け替えました。いつもならこの場所の雪切りをするのはもう少し後なのですが、今年は雪解けが早いようです。



天気は9時頃から回復してきてきれいな青空が広がってきて久しぶりに富士山を望むことができました。こちらも雪が随分と少なくなっているのが分かりました。






天気はどんどん良くなりましたが、日中でも2℃位にしかならず、しかも風が強く寒い一日でした。しかし、その分空気は澄んで眺めはとてもきれいでした。特に安曇野の光る水田と白い合戦尾根と山麓の新緑のコントラストが色鮮やかでした。皆様いい週末を過ごすことが出来たのではないでしょうか。


今回は雨の後冷たい空気が入ってきて寒くなりましたが、その空気の境目なのでしょうか積乱雲が出来ていました。この雲はおそらく群馬県辺りと思われます。山の上にいるとこういった雲の様子を見るのも面白いです。



寒さに震えながら見る日の入りとなりましたが、こちらもとても美しいものでした。寒いですが、空気が澄んで景色がとても美しい一日でした。

河地

水源地へ。
2018/05/18




今朝は久しぶりに、空が赤く染まる美しい日の出となりました。雲が多かったので期待していなかったのですが窓の外どんどんと赤くなっていったのであわてて外へと飛び出しました。本当にきれいな朝でした。



朝から風の強い一日でした。槍ヶ岳も朝のうちだけ見えていましたが、やがて雲に覆われてしまいました。



こうして見るとほんと雪は少なくなりました。同じ5月といっても上旬と中旬では雪の量が随分とちがいます。ゴールデンウィーク頃の上旬はまだまだ冬の気配が強いのですが、今は春の気配の方がが強くなってきています。



今日は水源地へ水揚げの準備へと行ってきました。今年も例年より雪が少ないため水源地の掘り出しもいつになくスムーズでした。ただ、今年は水を送るパイプの交換などあるため、ポンプアップ出来るようになるまではもうちょっとかかりそうです。また、水が順調に上がるようになる頃というのは雪がもっと少なくなって、たいていイワウメやミヤマキンバイが咲き出す頃なので、そういう意味でもやはりもう少し先になりそうです。

河地

| 1 / 100 | 次へ≫

プロフィール

北アルプス燕岳(2,763m)の山小屋燕山荘のスタッフがリアルタイムでその日の出来事をお伝えしています。

カテゴリー

カレンダー

2018 5月
   1  2  3  4  5 
 6  7  8  9  10  11  12 
 13  14  15  16  17  18  19 
 20  21  22  23  24  25  26 
 27  28  29  30  31   
4月  |  Today  |  6月

お問合せ・ご予約

燕山荘直通電話

TEL090-1420-0008

株式会社燕山荘 松本事務所

TEL0263-32-1535

(月〜金曜日 9:00〜17:00)

facebookページ
株式会社燕山荘

松本事務所

〒390-0874 長野県松本市大手2-3-10
TEL:0263-32-1535 FAX:0263-32-0898

©株式会社燕山荘 All Rights Reserved.

ページ上部に戻る