鴨居歯科かもしか通信

かもしか通信は長野県塩尻市にある
『鴨居歯科医院』・『鴨居歯科インプラント審美サロン』のスタッフブログです。
このブログでは、院長のコラムや、スタッフがリレーでつづる日記などをお届けします。

かもしか通信

鴨居歯科医院 かもしか通信

みなさん、こんにちは!
長野県塩尻市の鴨居歯科医院
鴨居インプラント審美サロン
歯科技工士の松橋雅隆です。


今週末に鴨居歯科医院でお子様向けのクリスマス会が開催されます!

クリスマスとは、イエス・キリストが今から約2000年前に
ベツレヘムの馬小屋でお生まれになったお誕生日を祝う
「キリストの降誕祭」です。
しかし、イエス・キリストの誕生日に関する記録は残されていないため、
正確な日付けはわかっていません。
初期の頃には様々な日に祝ったようですが、
時が流れるにつれ、12月25日に祝われるようになり、
4世紀にこれが確立したそうです。
また、ローマでは12月の冬至に太陽を祭るお祝いをしていました。
ご存知のとおり、北半球で一番昼が短くなるのが冬至です。
冬に向け次第に短くなってきた昼が、この日を境にまた長くなっていきます。
つまり、勢いの弱まってきた太陽が冬至に再び力を取り戻し、
光りが蘇るということを祝っていたのです。

さらに、273年になると、時のローマ皇帝アウレリアヌスは
12月25日を太陽神の誕生日と定めました。
イエス・キリストは『正義の太陽』『世の光』と呼ばれていることから、
336年、当時の教会はこの祭日を利用してイエス・キリストの誕生を
祝う日と定めたということです。

また、当時のローマでは、太陽神を崇拝する異教が大きな力を持ち、
12月25日を太陽神を祭る祝祭日としていました。
そこで、初代キリスト教の指導者達が、
異教徒との対立や摩擦を生むことなく
異教徒にキリスト教を広めるために、12月25日をクリスマスとしたようです。

日本人はクリスマスが大好きですよね!

日本人にはキリスト教の方が少ないのにクリスマスを祝うのが不思議という言葉を良く耳にします。
しかし、楽しい行事が沢山あるのはとても良いことだと思います。


さて、皆さんはクリスマスにどんな思い出がありますか?

今週末は鴨居歯科医院でクリスマス会です。

子供さん達の思い出作りのお手伝いが出来たら良いなと思います。

最後までお読み頂きありがとうございました。

年末年始の休診日について
本年は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

早速ではございますが、年末年始の診療日を下記の通 りご案内申し上げます。
甚だ勝手ではございますが、何卒ご了承頂きますようよろしくお願い申し上げます。
本年中の御愛顧に心より御礼申し上げますと共に、来年も変わらぬご愛顧、よろしくお願い申し上げます。

【年末年始のご案内】

※ 完全休診日 12月30日(日)~1月3日(木)
※ 午後休診日 12月29日 (土)診療時間は9:00~12:00(最終受付11:30)となっております。

2019年は1月5日から通常通り診療いたします。
1月4日は急患の方のご対応日とさせていただきます。
お電話にてお約束の方から優先で拝見させていただきますので、お越しいただく際は一度ご連絡いただきますようよろしくお願いいたします。

なお、1月4日は担当医のご指名は致しかねるとともに、健診や歯のクリーニング等はお引き受けいたしかねますのでご了承ください。

<診療時間のご案内>

12月28日 (金) 9:00~18:00 (通常診療日)
12月29日 (土) 9:00~13:00 (午後休診となります)
12月30日 (日) 休診日
12月31日 (月) 休診日
 1月 1日 (祝) 休診日
 1月 2日 (水) 休診日
 1月 3日 (木) 休診日 
 1月 4日 (金) 9:00~18:00 (急患の方ご対応日)
 1月 5日 (土) 9:00~18:00 (通常診療日)
 1月 6日 (日) 休診日
 1月 7日 (月) 9:00~18:00 (通常診療日)
 
            鴨居歯科医院 院長 鴨居弘樹
                         スタッフ一同

2018/12/11

冬の過ごし方

みなさんこんにちは。
長野県塩尻市にあります鴨居歯科医院・鴨居インプラント審美サロン歯科技工士の増田 隼一です。


 寒い時期は身体を動かすことがどうしても、おっくうになりがちです。たくさん食べてしまう上に、家でゴロゴロ過ごしていると、気づかぬうちに、胃腸や身体そのものの疲労が蓄積しているそうです。この時期だからこそ疲労回復のために知っておきたい、身体を温める入浴法や簡単な運動法を知りたいと思いました。

 寒い季節、外出中は身体がどんどん冷えてしまいます。家に帰ったら、すぐに温かい湯船に浸かりたいと思ってしまいます。しかし、寒いからといってすぐ熱いお湯に浸かるのは、身体がびっくりしてしまうのであまりオススメできないそうです。

 まず、入浴前は浴槽のフタを開ける、温かいシャワーを出しておくなどして、浴室に温かい湯気を充満させておくことによって、浴室と湯船の温度差を縮めることができます。 お湯の温度は熱ければ熱いほど、身体の末端まで温まると思われがちですが、お湯が熱すぎる長時間浸ることができないため、身体の表面は温まっていても、身体の深部までは温まりません。湯船の温度は比較的ゆっくり浸かることのできる温度に設定が良いそうです。

 お風呂上がりは筋肉も温まった状態です。ゆっくりストレッチを行うのもオススメだそうです。いつも以上に柔軟性を高めることが出来るそうです。気持ちいいという程度にゆっくりと呼吸をしながら行うようにすると良いそうです。

 疲れを翌日に持ち越さないためにも、身体を温めて血流をよくすること、筋肉の緊張をほぐす事などをして体調監理していきたいと思いました。

 最後までお読み頂き、ありがとうございました。

みなさん、こんにちは!
長野県塩尻市の鴨居歯科医院
鴨居インプラント審美サロン
デンタルマネージャーの北澤美穂です。

先週とは打って変わって、気温がぐっと下がりました。温かい恰好をして体調には十分気を付けて下さい。

さて、2018年も残りわずかとなりました。年末年始はお酒を楽しむ機会が多くなるかと思います。
お酒には、緊張をほぐしてコミュニケーションを円滑にしたり、ストレスを緩和するといった働きがあります。また、適量のアルコールには、血行を良くするなどの健康効果もあるとのことです。

しかしその一方で、過度の飲酒は、さまざまな体調トラブルを招き、深刻な病気につながることもあります。お酒との上手な付き合いを簡単にご紹介します。

①水をたくさん飲む
アルコールを分解する時、肝臓では多くの水分が使われて、普段よりも水分が不足しがちです。こまめに水分補給をすることが大切です。

②食べてから飲む
胃に何もない状態のままお酒を飲むと、アルコールが吸収されやすくなり、酔いが回るのも早くなります。また、カラダへの負担が大きくなります。

③休肝日をつくる
肝臓を休ませるために週に2日はお酒を飲まない日を設けましょう。連日の飲酒をさけることで肝臓の負担を減らすだけでなく、胃や腸の粘膜の修復も期待できるようです。


飲み方次第で、お酒は敵にも味方にもなります。上手に付き合いましょう。また、お酒を飲んだら飲酒運転をしないようにしましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

皆さん、こんにちは!
長野県塩尻市の鴨居歯科医院
鴨居インプラント審美サロン
デンタルマネージャーの塩原由理です。


今回はブラキシズムとクレンチングについてお話しさせて頂きたいと思います。

ブラキシズムとは歯ぎしり咬みしめのことです。歯ぎしりとは睡眠中に行うものですので、自覚することが少なく周囲の人に知らされて初めて気付くことがほとんどです。
ブラキシズムで歯や骨にかかる力は
強い人で70キロを超えるといわれています。
そのために気付かない間に歯や骨に
大きな負担がかかっているのです。

そして、クレンチングとは日中夜間に関わらず、無意識のうちに歯を食いしばってしまうことを言います。
通常、私たちの上下の歯が接触する時間は意外と短く食事の時間を入れても1日に計15分から20分間と
言われています。私たちは意識していませんがほとんどの時間は上と下の歯の間には1ミリから3ミリ程度の隙間ができています。
しかし、近年は精神的ストレスにさらされる方が増え、
顎の筋肉の過緊張によって何十分間も連続して強く
咬みしめる習癖を持った患者さんが増えています。
この習癖をクレンチングといいます。

ブラキシズムやクレンチングが続いたことにより起こる症状として、歯のすり減り、歯がしみる、骨隆起の肥大化、冠や詰め物が外れる、歯が割れる、歯周病の進行、顎関節症、口周りの筋肉の痛み、顎のズレ、頭痛、肩こりなどがあります。

歯科医院で行うブラキシズムへの対応としては、ナイトガードを毎晩歯にはめて寝る、噛み合わせの調整をする、歯周病の悪化を防ぐためにプラークコントロールやクリーニングを行う、しっかり咬めるようにむし歯など
歯の治療をしておくなどがあります。

ご家庭で日常生活で気を付けて頂きたいたいことは、咬みあわせていることに気づいたらすぐに離す、唇や頬、顎など口の周りの力を抜く、ストレスをためない、重いものを運んだり激しい運動時は注意する頬杖をつくのを避ける、です。

就寝時に注意して頂きたいのは、布団の中へは悩み事は持っていかずリラックスして休む、高い枕は咬みしめやすくなるので避ける、寝る時の姿勢に気をつける、横向きは顎に力が入りやすいです。

食事のときは、左右均等に少しずつ噛み砕くようにする、梅干しの種やビーフジャーキー、スルメなど極端に硬いものは、毎日のように食べるのは避けるようにすることです。

もし、上記のような症状がある場合には、一度歯科医院に相談をしにいらして下さい。
最後までお読みいただきありがとうございました。

| 1 / 100 | 次へ≫
カレンダー
2018 12月
       1 
 2  3  4  5  6  7  8 
 9  10  11  12  13  14  15 
 16  17  18  19  20  21  22 
 23  24  25  26  27  28  29 
 30  31      
11月  |  Today  |  1月
ブログ内検索
 

医療法人 弘仁会
鴨居歯科医院

〒399-0736
長野県塩尻市
大門一番町16-14
TEL: 0263-52-0118
FAX: 0263-54-2121

◆診療時間
AM 9:00~PM 6:00
◆休診日
日曜日

届出済 歯科医院

 

届出済 歯科医院
鴨居歯科医院へ電話する