北アルプス表銀座の山小屋/燕山荘グループのWEBサイトです

北アルプス表銀座の山小屋/燕山荘グループのWEBサイトです

燕山荘

有明荘便り

有明荘 スタッフブログ

今日も雨でした。
2017/10/21

10月21日(土) 午後5時の気温、12℃ 天候、雨(霧雨)

こんにちは。
連休が明けてから青空を見たのはたったの2日だけ。
今日も朝から雨(霧雨)。
紅葉の進む中、雨・風の影響を受け足元にも落ち葉の彩りが。



今日の中房川の景色もご覧の通りです。

有明荘周辺の紅葉はピークを迎えていますが、有明荘に続く道路「中房線」ではまだ紅葉をご覧いただけそうです。
機会がございましたら是非一度、渓谷に囲まれた「有明荘」にお越しいただき、景色はもちろんの事、自慢の温泉(天然温泉かけ流し)で日頃の疲れを癒していただければ幸いです。
(日高)

紅葉の食堂
2017/10/20

10月20日(金)13時30分の気温:10℃ 天気:霧


先日は標高2300M付近では積雪したそうです。
有明荘も気温の割に肌寒く感じます。
お越しいただく皆様はライトダウンやフリースで防寒対策を
しっかりとしてくださっています。

連日お伝えしている、有明荘の紅葉。
まだまだ見ごたえがあります。日照時間が短いせいか
真っ赤に染まってはおりませんが、様々な色が混在しており
自然の美しさを感じます。

昼食営業が行われている食堂が見えます。
現在、有明荘では、地元の方向けのイベントを開催しております。

本日も多くの方にお越しいただき、食堂から見える紅葉を
楽しみながら、お食事と会話が弾んでおります。
口々に「綺麗だねぇ~」とおっしゃっていただいております。
写真では、うまく写せませんでしたが、食堂から見える楓は見事の一言です。

台風の情報もありますが、あともう少しの期間、この素晴らしく美しい紅葉と日々を過ごすことが出来そうです。
(北山)

コンコンと。
2017/10/19

10月19日(木) 天気:雨  午後2時30分の気温:8℃

雨の影響か、寒さが一層増したように感じる今日この頃。
最近は、登山者より紅葉を楽しみにいらっしゃるお客様を多く拝見いたします。

皆さん、寒い寒いといいつつも赤や黄色に染まった木々を笑顔でご覧になっている姿をみると、なんだかこちらの心もほっこりしてしまいます。

そんな中、咳やくしゃみをされている方もちらほら…。
寒いのに加えて空気も乾燥しているこの季節は、喉の調子が悪くなってしまいますね。

そんな時に、こちらはいかがでしょう?

希少糖入かりんのど飴


かりんは、咳止めに昔から使われていたそうですが、
調べてみると風邪予防の効果もあるとの事。
それなら喉が痛い時だけじゃなく、ちょっと甘いものをつまみたい時などにもいいですね。

おいしく風邪予防できるこちらの商品は、有明荘の売店にて販売しておりますので、
有明荘にお立ち寄りの際はぜひお手にとってみください!

(松本)

落ち葉掃除とドングリとクマ鈴と
2017/10/18

10月18日(水) 天気:晴れのちくもり  午後8時の気温:8℃

有明荘の周りでも、競うように赤や黄色の葉を付けた木々がある一方、中には、ミズナラの様に、もう、大分、葉を落としてしまっている物もあります。中房線の道路の落ち葉掃除も毎日の日課のようになってきています。





そんな落ち葉掃除も、時間的に効率よく進めるには、ブロワーの力を借りるのが手っ取り早いので、久しぶりに晴れ間が広がった今日、エンジン音を響かせて、落ち葉を吹き飛ばす作業を行いました。


そうして、すっかり落ち葉のなくなった道路脇に視線を落とすと、(たぶん、今年は、当たり年と思われる)沢山のドングリを目にする事ができます。
そして、このドングリ、この辺りの動物にとっては、最もカロリーが高く、厳しい冬に備えては欠かせない食べ物で、特に、冬眠を控えたクマにとっては、ドングリの少ない年は、まさに死活問題・・・。人里に姿を見せたりするのは、たいてい、そんな年なんだそうです。(今年は、クマも大喜びですね!)

出会い頭などで、事故にならないよう、クマにこちらの居所を知らせる鈴などをザックに付けるのは効果があるとは思いますが、基本的に、クマという動物は、大変に臆病で、好き好んで人間の前に姿を現したりしませんから、必要以上に怯えなくても大丈夫です。
有明山登山口の登山届ポストの前にそっと置かれたクマ対策用の鈴・・・。次に登る人への小さなエール(ですかね?)。

※ここに書いた「クマ」とは、ツキノワグマの事です。

(猪股け)

同じモミジでも・・・、
2017/10/17

10月17日(火)午後1時の気温8℃ 曇り


連日雨が続き良くない天気が続くこの頃です。
本日は雨は降ってはいませんが、それでも曇り空。
早く晴れ模様になって欲しいと感じますね。


有明荘のブログここ連日モミジ関連の内容が続いてありますが、今回はまた別の観点からみたモミジのお話を・・・。


バス停から有明荘正面玄関に繋がるちょっとした坂道を挟むように2本のモミジがあります。
よく見てみますと、片方のモミジは真っ赤に紅葉しているのに対し、もう片方のモミジはまだ緑の部分が多いです。

そして赤い方のモミジの反対側は黄色のモミジ。
なぜモミジでもここまで個体差が出るのかわかりませんが、ここまでハッキリと色に違いがあると面白いですね。

同じ人間がいないように、植物も同じものはありません。
ひょっとしたら植物にも個性というものがあるのかも知れません。


(高橋)

決め手は9裂片
2017/10/16

10月16日(月)午後2時の気温8℃ 雨

今日も朝から雨模様…気温も低く、冷たい雨となっています。
お天気が良いに越したことはないのですが、色付いた紅葉は雨の日の方がしっとりと美しく見えるような気がします。
毎日のようにお伝えしていますが、有明荘周辺の紅葉は見頃を迎えています。
▼10月16日の有明荘


▼バス停「有明荘前」の様子

庭の「有明もみじ」は今でも十分に美しいのですが、こんなものじゃありません。まだこれからどんどん紅く色付いていきます。

さて、このブログの中でも出てくる「有明もみじ」。
この地に住む私たちは日常的にそう呼んでいますが、『有明もみじ』ってなに? と思っている方も少なくないと思います。
もみじの種類で一般的によく知られているのは「イロハモミジ」ですよね。葉っぱが7つに大きく裂けることから、イロハニホヘトの文字を当ててイロハモミジと呼ばれるようになったと言われます。
有明もみじの特徴は、葉っぱが9つに裂けていること。また燃えるような赤色をしていることです。

穂高有明地区に自生する希少なカエデです。
有明荘に来たら有明もみじを見るだけでなく葉っぱの裂片を数えてみるのも楽しいかもしれません。

(猪股ひ)

長雨続きではありますが。
2017/10/15

10月15日(日) 午後1時30分の気温、9℃ 天候、雨

こんにちは。
今日も雨。
数日前から秋の長雨が続いている中房渓谷です。(昨日は、霧雨でしたが。)
中房渓谷の紅葉も昨日より今日、今日より明日といった具合に秋色に染まるこれからが見頃ではないでしょうか。


玄関先の「もみじ」もこの長雨で洗われ色鮮やかにお客様のお越しをお待ちしているようです。

(有明荘前のバス停からの中房川堰堤と紅葉↓)

これから紅葉の最盛期を迎える中房渓谷にご宿泊、日帰りを問わずお越しいただければ幸いです。
もちろん館内、休憩場所は温泉暖房で暖かくしております。
ご来荘のお客様は少し暖かい服装で。
また、登山にお越しのお客様は十分な防寒対策をしたうえで登山をお楽しみください。
(日髙)

紅葉パック 秋のひととき
2017/10/14

10月14日(土) 午前10時の気温 10℃ 雨と霧

こちら有明荘は、ときおり静かな雨が降り、山深い中房の奥峰からの霧に満たされ わずか上空 白く煙る朝を迎えております。

紅葉・落葉の季節を迎え、静かな季節がやって参りました。
有明荘 恒例の「紅葉パック」が始まっております。
今シーズンは11月7日までとなっております。

今日は、そのお膳の紹介をいたします。
訪れる人もまばらになった静かなこの季節、お仲間同士で温泉とお料理でくつろいで頂く、しかも送迎付きですので、お酒もお楽しみいただけます。

お膳には秋の地元食材を使い、煮掛けなべ・茶碗蒸し・デザートが付いております。


お食事ホールの大窓からは、中房渓谷の秋の景色。
きっとお仲間との語らいが弾むことでしょう。


送迎タクシーがお迎えに来るまでのこのひととき、
お仲間と楽しい時間を、作ってみませんか?

詳しくは有明荘ホームページでお確かめください。

※紅葉パック詳細はこちらから→

厨房 山岸

紅が映える
2017/10/13

10月13日(金) 午前10時30分の気温:9℃ 天候:雨

昨日から続き今朝の有明荘は雨で少し肌寒い一日が始まりました。

しかし、紅葉は日々色合いが変化し、非常に美しいです。

ホール内から、毎日この紅葉を眺めている時間が本当に贅沢だと感じます。

2階客室からの眺めも、とても素晴らしいです。

有明荘の入口、バス停前でも非常に美しく紅葉が始まっております。

本日の様に、雨の日の静かな有明荘。
雨に濡れた紅葉が、色合いをハッキリとさせてくれ、とても魅力的です。
紅が主張して、眼を楽しませてくれます。
有明荘周辺の紅葉は、これからがピークといった所でしょう。
有明荘から麓迄はこれから紅葉が進んでいくと思います。
(北山)

モフモフのマフラータオル。
2017/10/12

10月12日(金) 天気:雨  午前11時の気温:13℃


昨日の天気とは打って変わって雨から始まった有明荘です。
午前11時の気温は13℃と先々週辺りと比べると寒さはましな方ですが、ここ一週間ほど天気が良かったのと、雨が降っているせいか、いきなり寒くなったように感じます。

明日は燕山荘辺りでみぞれの予報も出ているので、もう温かいと感じる日は終わりなのでしょうか。

私は寒いのは正直苦手ですが、実は季節でいうと冬が一番好きなのです。
なぜかというと…

雪が降るから!

子供のころから雪が好きで、大人になった今でも雪が降るとテンションが上がり、雪だるまを作ったり雪合戦したりと寒さを忘れて遊んでしまいます。

早く雪降ってほしいなぁと思っても、私に天候を操る能力などありませんのでこの商品を愛でつつ我慢したいと思います(笑)


オコジョと雪(マフラータオル)




コチラは、「山っていいね、を分かち合う。」 をコンセプトとした山のおみやげブランド「Yamasanka(山讃歌)」の商品になります。

カワイイ…。
そしてモフモフ…。

ずっと触っていたいくらい手触りが良いです。
マフラータオルなので巻いてみました。



カワイイ…。

ちなみに軍手もあります。



カワイイ…。

落ち葉集めも楽しくなりそうですね!

他にも、有明荘では「Yamasanka(山讃歌)」の商品を多数取り揃えておりますので、有明荘にお立ち寄りの際はぜひ売店を覗いてみて下さいね!

(松本)

紅葉進む中房渓谷へ
2017/10/11

10月11日(水) 天気 晴れ 気温 11:30 18℃
 今日も朝から登山日和、気温はこのところ少し高めでしょうか 登山される方にとっては美しい紅葉と色々な感動に出会える最高の機会になると思います。
 さて有明荘のある中房渓谷の紅葉も見頃の時期を迎えつつあります。人里離れて車で40分、天然温泉と全山錦に染まる見事な紅葉を楽しみに一度足を運んでみませんか!
 中房線沿も色づき始めました。


 有明荘フロントからの風景

有明荘より山を望むと・・(写真中央下の「ありあけ紅葉」も大分色づいてきました)

 風景を楽しんだ後は、天然温泉・・季節感あふれる露天風呂も併せてお楽しみください。

 ※このところカラスの姿が見られます。環境保全の面からも
  ゴミのお持ち帰りにご協力ください。
 (丸山)
  

顛末
2017/10/10

10月10日(水) 天気:晴れ  午後8時の気温:16℃

今日は、よく「晴れの特異日」と誤解(「晴れの特異日」ではないそうです)される10月10日・・・。そもそもが、53年前、東京オリンピックの開会式を、是が非でも秋晴れの下で行いたい、との強い要望から、10月の晴れの特異日が検証された結果、10月10日に決まったという都市伝説(?)が広く信じられているからでしょう。
結局、「晴れの特異日」ではなくとも、53年前の今日(の東京)は青く晴れ渡り、今日、2017年の10月10日も、清々しく「晴れ」となりました。

有明荘周りが「見渡す限りの錦秋」となるのは、まだ、もう少し先にはなりますが、季節の先端を競いたい(?)木々の中には、すでに、目を見張るような赤や黄の葉を風に揺らせているものもあります。



ところで・・・、
こちら、昨日の第2駐車場での写真ですが、「ゴミを散らかしたままにしたモラルの低い・・・云々」といった、単純な話ではないようです。
一昨日、最初に見かけた際には、口をギュっと縛ったコンビニ袋が車の後部下に置いてありました。きっと、車中泊で食べたゴミ類を「登山の2日間、車内に置いておいては、匂いが付いてしまう」と考えての事でしょう。 実際、そのようにしている車(の持ち主)は、非常に多く見受けられますから・・・。
ところが、一昨日の夕方には、そのゴミが後部ガラスのワイパーにぶら下げられていました。想像ですが、一足早く下山してきた「モラルの高い」登山者が、「あなた、ゴミはちゃんと持って帰りなさいよ。」という、メッセージとして、よく目立つ、後部ワイパーにぶら下げたんでしょう。
ところが・・・、これがカラスにとっては格好のターゲットとなってしまい、斯くも無残に散らかされ・・・と。

はてさて、この話、みなさまはどう考えられますか?

(猪股け)

下を見てみると
2017/10/09

10月9日(月)午後4時半の気温17℃ 晴れ


今日は朝から晴れで気温も午後にはぐっと上がり、絶好の登山日和であったと思います。

有明荘周りの木々も紅葉がだんだんと深まって参ります。



赤や黄色に深みがかかってくるこの時期、周りを見渡して紅葉を満喫するのも良いですが、たまには下を見てみると、

ドングリが落ちていますね。
このドングリたちも紅葉と同じく秋を感じさせられるものであると私は思います。


私はドングリにはそこまで詳しくないのですが、少し調べてみたところミズナラのドングリに一番当てはまるように感じました。

こういった木々を見るとカブトムシやクワガタがいるかなぁと思ったりしましたが、夏の期間は一度も見かけませんでした。
大人になってもこういったことに期待してしまう所が、まだまだ童心を忘れていないのであろうと感じられます。
皆さんも童心に返って様々な自然や昆虫達に興味をもってみては如何でしょうか?
何か子供のころには気が付かなかった発見や気づきがあるかもしれません。


(高橋)

温と暖
2017/10/08

10月8日(日)午後12時の気温21℃ 晴れ

秋の抜けるような青空がとても清々しい素晴らしいお天気で始まった今日、たくさんの方が燕岳目指して出発されました。
▼今朝の有明荘


今朝午前5時の気温は11℃。数日前に比べると比較的暖かい朝でしたが、露天風呂では湯煙が立ち上り、気温の低さを物語っていました。

登山を楽しまれた後にはこの温かい温泉を楽しみにお越しいただけたらと思います。

ここ数日は寒さも緩み、登山日和となりそうですが、下界に比べればやはり標高3000m級の稜線は都会の冬と同じくらいの気温。中には標高1380mの有明荘に到着しただけで、想像していた以上に寒いと感じる方もいるようです。

そんな季節、有明荘売店でも寒さ対策の「あったかグッズ」を揃え始めました。
▼ファッショナブルなニット帽。耳までしっかりガードしてくれます。

▼ウールのアンダーウエアとタイツ。これがすごく暖かいのです。

▼ソーラーグローブ。蓄熱出来て、外側は防水加工してあります。


▼ホッカイロ。小屋に入ってからもポケットに入れておけば手を温められます。

皆さん、寒さを想定しての装備を準備されてきているとは思いますが、うっかり忘れてきてしまったり、防寒具に不安があったりしたら有明荘の売店をのぞいてみて下さい。
夏山と違い、これからの季節は装備不足が深刻な事態を引き起こす事もあります。
毎日更新される燕山荘のブログをご覧いただき、しっかりした装備でお越しください。

(猪股ひ)

ゆっくりとお過ごしください。
2017/10/07

10月7日(土)午後2時の気温、15.5℃ くもり

こんにちは。
昨日の雨もあがり束の間でしたが青空が顔を覗かせました。


山の方では昨日、雪の便りがあったようですが、ここ有明荘のある中房渓谷では、雪こそ降りはしませんが、日ごとに木々の彩りで秋が間近であることを感じさせてくれているようです。
お客様を迎える有明荘前の「かえで」も見頃に向けて日々色づいています。

ご宿泊のお客様には、普段見上げる紅葉もお部屋の眼下にお楽しみいただけます。

ゼラニウムとの赤の対比も綺麗です。
こんな自然の中でのんびり、ゆっくりと時間を過ごしてみては如何でしょうか。
(日高)

有明荘の紅葉が始まってきました
2017/10/06

10月6日(金) 午前11時の気温 11℃ 天候:曇り

3連休を前に有明荘はストーブを点けました。
山の上では氷が張る時期となり、間もなく雪が降りそうです。

山の上に雪が降る頃になると有明荘前の紅葉が見頃を迎えます。

玄関口から黄色くなり始めたカエデを眺める。
陽のあたる場所は良く色が変わっています。
紅い葉が増えてきたアリアケモミジ。
今は様々な色が混ざっており、いろんなコントラストが楽しめます。

これから日々赤と黄色で有明荘前の玄関口が彩られていくと思います。
カラマツも黄金色になり始め、パラパラとカラマツのシャワーも降ってきております。
10月後半にかけて有明荘から麓迄の道路が見事な紅葉となります。一見の価値がある紅葉です。ご入浴と合わせ、是非、お立ち寄りいただければと思います。最大の見頃は10月中旬頃の見込みとの事ですが、随時、当ブログでご紹介していきたいと思います。
(北山)

※駐車場のご利用について※
燕岳登山口近くの登山者専用無料駐車場は、週末は、混雑、満車になることが予想されます。出来るだけ安曇野市内数ヶ所の登山者専用無料駐車場に車を止められ、併設されている中房温泉行定期バスかタクシー等公共交通機関のご利用をお薦めいたします。※



朝食弁当
2017/10/05

10月5日(木) 午前10時現在の気温:10℃ 天候:晴れ

今朝は澄んだ空気が気持ちよく、山の木々を眺めながら季節の移ろいをしみじみと感じています。

さて本日はお弁当のご紹介です。ご宿泊のお客様の中には早朝に登山へご出発を希望される方もいらっしゃいますので、食堂でのご朝食をお弁当に振り替えることが可能です。



お味噌汁付きです。



※仕入れ状況により内容が変わることがあります。

昼食弁当もご希望があればお声掛けください。ご注文は前日の夕方5時までにお願い致します。

(常本)

ひとりじめ
2017/10/04

10月4日(水) 天気:曇り  午後8時の気温:6℃

スッキリと目が覚め、朝かと思って時計を見たら、まだ、夜中の2時半・・・。ありませんか?そんな事。

有明荘にお泊りいただいた方は、内湯、露天風呂、家族風呂、それぞれ、どれも一晩中、いつでも、ご利用いただけます。

静まり返った夜中のお風呂をひとり占め・・・。殊に、露天風呂の周りの木々が色づくこれからの季節は、間違いなく、夜中のお風呂も、お楽しみのひとつに数えられると思います。

ただ遠くに川の流れる音を聞き、1灯だけ点いた水銀灯と内湯から漏れる柔らかなオレンジ色の灯りに癒されます。


内湯もゆったりひとり占め・・・。鼻歌の一つも出てしまいますね?

館内は(もちろん、脱衣場も)、温泉熱を利用したヒーターがついていますので、夜中でも震えるようなことはありませんよ♪

(猪股け)

気が早い?いや、ぼちぼち…な季節です!
2017/10/03

10月3日(火)午後3時半の気温15℃ 曇り

昨日からの雨が霧雨となって時折降りしきる有明荘です。
霧がかかると幽谷なる雰囲気が増してきます。


紅葉もだいぶ進んできました。

さて、気づけば暦は既に10月となりました。
今年も残すところあと3か月を切りましたね。

以前にもご紹介させていただきましたが、有明荘の売店には日本山岳写真協会編の『日本の名山カレンダー 2018』(¥1,300-)を取り扱っております。

10月のページを見てみましょう。

槍沢の燃えるような深紅の紅葉です。

燕山荘グループのヒュッテ大槍の営業最終日である10月9日も約1週間後に迫って参りました。
有明荘は11月25日が営業最終日となります。
そろそろ2017年の締めくくりを意識しつつ、
来年の山行計画についてもこのカレンダーを眺めながら練って頂けたらと思います。
(竹並)

雨模様
2017/10/02

10月2日(月)午前11時半の気温14℃ 晴れ

今日は朝から雨が降りました。



ここ数日、雨が降るのは久々なのではないでしょうか。

この日の午前11時半の気温は約14℃。
雨が降っている割にはそこまで冷え込んではいませんでした。
ところが、燕岳周辺は一日を通して10℃を切る予報が出ておりました。
上の方で寒かったせいか、今日はよく有明荘の温泉に入られるお客様が多かったように感じられます。
実際、女性風呂は結構混んでいたというお客様の声が聞こえました。




秋も深まり、有明荘周りの木々も大分色付いてきました。
特にモミジはそろそろ紅葉本番になりつつあります。

そして本日より“紅葉湯ったりパック”が始まりました。(11月7日まで)
真っ赤に色づくモミジ、この期間ならではのご昼食、そして温かい温泉をごゆっくり味わって頂けたらと思いますのでどうぞご利用よろしくお願い致します。


(高橋)

季節限定
2017/10/01

10月1日(日)午後4時半の気温16℃ 晴れ

朝晩の冷え込みが深まりゆく秋を感じさせるここ数日…温泉の醍醐味を味わえる季節になってきました。
「天高く馬肥ゆる秋」という通り、秋の空はどこまでも青く澄み渡り、野は収穫の季節でもあります。

安曇野では新米の出回りはじめました。そして有明荘売店にはお土産用の「新そば」が入荷してまいりました。
そばつゆ付きで手軽に生そばが楽しめます。蕎麦が有名な安曇野のお土産としても最適で、今の季節イチオシの商品です。

▼「細切り仕立ての蕎麦通 生そば 」三人前(700円)


そしてもう一つ。
季節限定販売の燕山荘オリジナルチョコレート「燕チョコ/コーヒービーンズ」の秋冬の販売を始めました。
シーズン通して販売している「アーモンドドラジェ」に加え、春と秋にしかない限定品です。行動食に最適ですし、かわいいパッケージなので燕岳登山のお土産としても大人気のチョコレートです。

▼「燕チョコ」燕山荘オリジナル(各500円)
コーヒービーンズ(左)とアーモンドドラジェ(右)

 
『信州限定商品』を色々置いている有明荘売店ですが、今日は『季節限定商品』を2つ紹介いたしました。
安曇野のお土産に、また燕岳登山のお土産にいかがですか?

(猪股ひ)

プロフィール

燕岳登山口下方1,380mの温泉宿有明荘スタッフのブログです。

カテゴリー

カレンダー

2017 10月
 1  2  3  4  5  6  7 
 8  9  10  11  12  13  14 
 15  16  17  18  19  20  21 
 22  23  24  25  26  27  28 
 29  30  31     
9月  |  Today  |  11月

最近のコメント

お問合せ・ご予約

有明荘直通電話

TEL0263-84-6511

(受付時間 6:00〜20:00)

株式会社燕山荘 松本事務所

TEL0263-32-1535

(月〜金曜日 9:00〜17:00)

facebookページ
株式会社燕山荘

松本事務所

〒390-0874 長野県松本市大手2-3-10
TEL:0263-32-1535 FAX:0263-32-0898

©株式会社燕山荘 All Rights Reserved.

ページ上部に戻る