内科・外科・小児科 安曇野市 穂高ハートクリニックのスタッフブログ

HHCブログ

2018/10/18 8:47

RSウイルス感染症の検査は?
費用や保険適応は?

下記のWebページに、比較的わかりやすくまとめられていましたので、参考にしてください。
https://good-wisdom.com/rs-virus-test

2018/10/18 8:44

RSウイルス感染症
https://www.niid.go.jp/…/rs-virus-idwrc/7509-idwrc-1734.html

RSウイルス感染症は、RSウイルス(respiratory syncytial virus:RSV)を病原体とする乳幼児に多く認められる急性呼吸器感染症である。潜伏期は2〜8日であり、典型的には4〜6日とされている。生後1歳までに50%以上が、2歳までにほぼ100%の人がRSウイルスの初感染を受けるが、再感染によるRSウイルス感染症も普遍的に認められる。初感染の場合、発熱、鼻汁などの上気道症状が出現し、うち約20〜30%で気管支炎や肺炎などの下気道症状が出現するとされる。乳幼児における肺炎の約50%、細気管支炎の約50〜90%がRSウイルス感染症によるとされる。また、新生児や生後6カ月以内の乳児、月齢24カ月以内の免疫不全児、血流異常を伴う先天性心疾患を有する児あるいはダウン症児は重症化しやすい傾向がある。さらに、慢性呼吸器疾患等の基礎疾患を有する高齢者におけるRSウイルス感染症は、肺炎の合併が認められることも明らかになっている。ただし、年長の児や成人における再感染は、重症となることが少ない。

 RSウイルス感染症が重症化した場合には、酸素投与、輸液や呼吸器管理などの対症療法が主となる。また、早産児、気管支肺異形成症や先天性心疾患等を持つハイリスク児を対象に、RSウイルス感染の重症化予防のため、ヒト化抗RSV-F蛋白単クローン抗体であるパリビズマブの公的医療保険の適応が認められている。

検査診断のために用いられるRSウイルス抗原検査の公的医療保険の適用範囲は、従来の「入院中の患者」(2006年までは3歳未満入院患者にのみ適用、その後全年齢の入院患者に適用)以外に、2011年より外来の「1歳未満の乳児」および「パリビズマブ製剤の適用となる患者」に拡大された。

2018/10/17 17:40

阪大微生物病研究会
田 辺 三 菱 製 薬 株 式 会 社
乾燥弱毒生麻しんワクチン(販売名:「ビケンCAM」)
乾燥弱毒生風しんワクチン(販売名:乾燥弱毒生風しんワクチン「ビケン」)
販売中止のご案内 2018 年 10 月

乾燥弱毒生麻しんワクチン「ビケンCAM」、及び乾燥弱毒生風しんワクチン「ビケン」につきまして、小児定期接種での乾燥弱毒生麻しん風しん混合ワクチン(販売名:ミールビック)の製造供給を優先するため、流通在庫をもって販売を中止させていただくことになりました。

【代替品】
乾燥弱毒生麻しん風しん混合ワクチン
(販売名:ミールビック)

https://medical.mt-pharma.co.jp/di/file/info/ifn_5251_P20150.pdf



2018/10/12 9:16

感染症情報
平成30年10月1日-10月7日(第40週)

RSウイルス
A群溶血性レンサ球菌(溶連菌)
感染性胃腸炎
伝染性紅斑
等の増加

2018/10/11 9:05

2018/10/09
安曇野市医師会 定例理事会が開かれました。

安曇野市委託事業等の予算見積もり等の
検討を行いました。

特定健診等事業の予算は、
保険診療報酬点数表に則り、
決定されます。

予防接種事業は、
各自治体間で価格設定の範囲が広く、
全国統一料金ではありません。

長野県内自治体は、
全国平均を下回る安い料金で設定されています。
安曇野市予算の中で、予防接種事業予算は全体の0.5%前後を占める事業です。

今後も、医師会として安曇野市に予防接種事業の拡充、予算の増額を要望して参ります。

2018/10/11 8:42

インフルエンザワクチン「不足」の懸念
2018/10/10 共同通信

 インフルエンザの流行シーズンを前に、大阪府内の約3割の医療機関がワクチンの供給不足を訴えていることが9日、大阪府保険医協会のアンケートで明らかになった。「ワクチンの納入量が少ない」「入荷が困難で、注射できないことがある」。同協会には医療機関から懸念の声が寄せられている。

 同協会が今月1~5日、府内の医療機関に対してFAXでアンケートを実施。このうち4日までに寄せられた550件の回答を集計したところ、26・5%が「ワクチンの入荷めどが立たない」と回答。「入荷した」と答えた医療機関からも「入荷量が少ない」との指摘が相次いだ。

 インフルエンザは昨季、例年にない大流行となった。シーズン序盤には製造の遅れでワクチンが不足。協会によると、供給の遅れが流行拡大につながったと考える医療機関は多く、「流行期の11月下旬までに必要量を確保できるのか、焦りが強まっている」と協会は指摘。近く、ワクチンの生産量や流通実態の改善を求める要望書を厚生労働省に提出する。

 厚労省は「10月分のワクチンとして一昨年並みの1千万本を確保している」としている。

2018/10/10 16:25

2018/10/10
インフルエンザワクチン1mlx2バイアル入り 23箱入荷しました。

在庫量は、合計70箱、およそ280人分
現在の予約人数 76人

予約可能枠およそ200人分あります。

2018/10/03 8:49

安曇野市高齢者インフルエンザ予防接種が始まります。

対象者
65歳以上の者
60歳以上65歳未満の者であって、心臓、腎臓又は呼吸器の機能に自己の身辺の日常生活活動が極度に制限される程度の障害を有する者及びヒト免疫不全ウイルスにより免疫の機能に日常生活がほとんど不可能な程度の障害を有する者

接種期間
平成30年10月15日から平成30年12月31日までの期間
(特別な理由がある場合 平成31年1月31日まで)

回数 1回

お問い合わせ先
安曇野市 健康推進課
〒399-8281 長野県安曇野市豊科6000番地
[※健康支援担当は下記住所]
〒399-8303長野県安曇野市穂高9181番地(穂高健康支援センター内)
健康推進担当
Tel:0263-71-2470
Fax:0263-71-2328
https://www.city.azumino.nagano.jp/site/kosodate/11017.html

2018/10/02 17:26

毎年、ご好評いただいている、
インフルエンザワクチンの集団接種の予定ですが、
今年は
2018/11/10(土) 13:30-
2018/12/8(土) 13:30-
に行います。

土曜日の午後しか予定が立てられない方や
他の発熱患者と接触したくない方はご相談ください。

通常の診療時間内でも、予約可能です。

2018/10/02 15:09

2018/10/02
発熱の成人男性から、インフルエンザA型が検出されました。
マスク、手洗いで予防しましょう。

インフルエンサワクチン予防接種希望者がいました。
現在の在庫は、1mlx2バイアル入り 49箱 およそ198人分です。
予防接種希望者は、お早めにご連絡ください。

2018/10/1-
インフルエンザワクチン
 1回目 3800円(税込み)
 2回目 3000円(税込み)
です。

プロフィール
医療法人泉会
穂高ハートクリニック
診療科目:内科、外科、小児科
診察内容:
心臓血管病、ワーファリンケア、
生活習慣病、メタボリックシンドローム
(高血圧,高脂血症,糖尿病,高尿酸血症)
特定検診
予防接種

このブログでは、医院からのお知らせや院長のコラムなどをお届けします。

カレンダー
2018 10月
  1  2  3  4  5  6 
 7  8  9  10  11  12  13 
 14  15  16  17  18  19  20 
 21  22  23  24  25  26  27 
 28  29  30  31    
9月  |  Today  |  11月
ブログ内検索
 
最近のコメント
最近のトラックバック
  • 心臓血管ワーファリンケア
  • 生活習慣病・メタボリックシンドローム対策

9:00~12:00/15:00~18:00
(木・土曜午後、日曜、祝日は休診)

診療についてのご相談、お悩みや初めての診察を希望される方は、お気軽にお問い合わせください。


順番受付システム:パソコン/携帯電話から当日の順番登録が可能です

看護師・准看護師・事務員募集