診療案内

7/13 院内において看護部教育部会による教育研修会が行われました。

看護師としての経験がまだ浅いかたや、子育てなどによるブランクを経て再就職をした看護師さんを対象とし、今回はシュミュレーターを使って、吸引と採血の練習を試みました。












吸引シュミュレーター

鼻からも口からも吸引管を挿管でき、横の窓からどのくらいの長さを挿入したかが確認できます。












採血のシュミュレーターです。

血管に液体を流すことができ、注射器で引けるようになっています。

指導する側も、普段実践で行っていることですが、改めて基本を再確認できる良い機会となりました。

当院では年2~3回教育部会による研修会を実施しており、今回のような技術指導のほか、症例の勉強会などが行われています。
日々進歩する医療に追いつけるよう、私達医療従事者も勉強の毎日です。









2011/07/25

ゴーヤ

グリーンカーテンとして設置したゴーヤが遂に収穫できました!
大きさも見事なゴーヤが3本。












産婦人科の待合です。
室内から見ると、カーテンとしても十分な高さまで生育しています。











室内から、小さいゴーヤがいくつか生っているのが観察でき、検診に見えた妊婦さんや子供さん達にも大人気だそうです。
私達職員もほっと心が安らぐ瞬間です。











節電のためのグリーンカーテンですが、期待以上の「癒し」効果もあったように感じます。




当院エコ活動の一環として、先日、雨水の貯水タンクを設置しました。












古くなったワイン樽を加工して再利用されたもので、ガーデニングとも調和し、なかなか良い雰囲気です。












樽本体の重さは80Kg~90Kg、約500リットルの雨水が貯水できます。これが敷地内の4箇所に設置されており、貯まった雨水は庭木の散水用に利用されます。

梅雨も明け、これから夏本番!!
夏の節水に一役買ってくれそうです。


こちらは設置して約ひと月が経つゴーヤのグリーンカーテンです。病院敷地内4箇所に設置しました。












わずか、ひと月でツルがぐんぐん伸び、花もつけています。カーテンになるまであと一息。

話によると、ゴーヤは沢山収穫できるのだとか・・
職員一同、ワクワクしながらゴーヤの成長を見守っています。

当院のホームページが新しくなりました。
今後ともよろしくお願いいたします。

プロフィール

医療法人仁雄会 穂高病院の
スタッフブログです。

私たちは人権を尊重し、思いやりの心をもち、良質な医療、看護、介護の提供を通して地域社会に貢献します。

カテゴリー

カレンダー

2017 6月
     1  2  3 
 4  5  6  7  8  9  10 
 11  12  13  14  15  16  17 
 18  19  20  21  22  23  24 
 25  26  27  28  29  30  
5月  |  Today  |  7月

最近のコメント

ピックアップコンテンツ

  • 地域医療連携室
  • 医療機器の紹介
  • セカンドオピニオン
  • 採用情報

病院案内

医療法人仁雄会 穂高病院
〒399-8303
長野県安曇野市穂高4634
TEL.0263-82-2474
人間ドック直通
TEL.0263-81-1011
診療時間
午前9:00~12:30
午後16:00~18:00
休診日
日曜、祝日、木曜・土曜の午後
穂高病院外観
  • お問合わせ
  • リンク集