診療案内

2019/01/05

31年 年始式

1月4日、年始式がありました。
最初に古屋院長から年頭の挨拶がありました。












挨拶の中で、新しい年を迎えますます自己のスキルアップを心掛け、地域医療に貢献してほしいとの話がありました。
また年号が変わる本年、変化が多い時代だが亥年にちなみ、目標に向かって邁進してほしいとの言葉もありました。












会の最後は恒例の吉元事務長発声の三本締めで締めくくられ穂高病院の新しい年がスタートしました。

本年もよろしくお願いいたします。

今回のブログ担当
運営管理室 内川

12月23日 日曜日
穂高病院3階
食堂ホールにて

当院スタッフによるクリスマスコンサートが行われました。

















もはやおなじみの、
当院の歌姫 薬剤科の下條広野さん(ソプラノ)&
レディース病棟看護師の酒井美枝さん(ピアノ)です
今年は綺麗なドレス姿✨



























素晴らしい歌声と、ピアノのコラボで
会場は、まさしくクリスマス一色でした。
アヴェ・マリアやクリスマスソングなどこの季節ならではの曲をたくさん盛り込んだコンサート。

患者さんも、身体を
左右に揺らしたり、手を叩いたり、身体全体で
音楽🎵に合わせ、楽しそうに聞き入っていました。

アンコールは、ジングルベルを。
みんなで、鈴をならしたり、手を叩きながら楽しく歌いました。*\(^o^)/*











スタッフもサンタの帽子で気分を盛り上げます。













患者さんの皆様の声

「歌もピアノも凄かった!」
「まだ、歌ってもらいたかった。」
「ここの職員とは、思えなかった。」
「自分のからだがスーっとなった感じがしました。」
「ああいうのは、見た事が無かった。歌謡曲しか知らなかったから、珍しかった。」

などの嬉しい感想が聞かれました!
まだ歌ってもらいたかった。という感想や、気持ちがすーっとなったという気持ち。よくわかります。
音楽の持つ力の効果を感じた一日でした。

今回のブログ担当
一般病棟NS 平澤


穂高病院では、母子別室、または産後の何日目から母子同室という決まりはありません。
お産の経過はお母さん毎それぞれ。
また、お産や育児に対する思いもお母さん毎それぞれです。


「休めるのは入院中だけだから」という経産婦さんもいれば、はじめての育児に戸惑いのある初産婦さんもいます。
休みたい方には、おっぱいの様子を見ながら休息が取れるように、体調が良く積極的に育児を行いたい方には母子同室をお勧めしています。
また母子同室を行うことで、赤ちゃんの一日の様子がわかります。
赤ちゃんと一緒にいて、こんな時はどうしたらいいの?…という疑問があればどんどんスタッフに聞いてください。
いろいろな対処方法がわかれば、退院後の育児への不安な気持ちが軽くなります。
















母子同室してみたいな…という方は、お気軽にスタッフに声をかけてくださいね。

今回のブログ担当
レディース病棟 助産師
倉嶋

2018/12/20

忘年会

病院職員と家族170名以上が参加し忘年会がありました。
毎年年末に開催され職員が楽しみにしているイベントです。

150人が席に着くとさすがにその光景は圧巻!
後ろの方は霞んでる.....













会を取り仕切る幹事は毎回違う部署が持ち回りそれぞれが特色を出して頑張ります。今年の幹事は外来スタッフと医局の皆さん。お揃いのTシャツで気合を入れます。













オープニングは…もちろん寺島副院長のヴァイオリン♪










院長の挨拶












斉藤親睦会長の任期が終了したため相澤新会長に代わりました。斉藤会長、2年間お疲れさまでした。











忘年会の1番の楽しみは今年の新人さんによる余興です。2か月も前から仕事終わりに集まってずーっと練習をしてきたそうです。さて、その成果は・・・













U・S・A!! アキレス腱断絶に気を付けて.....












懐かしのガングロギャル...
迫力満点!とても素人にはみえません。













余興は例年以上の盛り上がりでした。新人の皆さん、おつかれさまでした。


その他幹事さんによる伝言ゲームや景品盛りだくさんのビンゴゲームで盛り上がり、大盛況のうちに忘年会はお開きになりました。

来年1年間分の英気をじゅうぶんに養えたひと時でした。
幹事さんお疲れさまでした。











今回のブログ担当
運営管理室 内川

当院では糖尿病教室を開催しています。













年に6回程度、当院のスタッフがそれぞれの専門分野についてお話したり、参加された皆さんと一緒に運動したりしています。2018年度は糖尿病の治療についてや低血糖の対処法、食事療法、薬物療法、運動療法、検査と検査値の見方について行いました。













来年度も同様の形式で、最新のトピックスを盛り込んで行う予定です。

2019年度の初回は2月7日(木)午後2時頃から当院アメニティーホールにて内科寺島医師による糖尿病のお話をさせていただく予定です。

~お知らせ~インフルエンザ蔓延のため、2月の糖尿病教室はお休みとさせていただきます。次回、4月ごろを予定しています。(2019/1/25 追記)
 
糖尿病の方はもちろんですが、患者さんのご家族のかた、ご興味のある方も気軽にご参加ください。スタッフ一同お待ちしております。















今回のブログ担当
管理栄養士 塩原

プロフィール

医療法人仁雄会 穂高病院の
スタッフブログです。

私たちは人権を尊重し、思いやりの心をもち、良質な医療、看護、介護の提供を通して地域社会に貢献します。

カテゴリー

カレンダー

2019 4月
  1  2  3  4  5  6 
 7  8  9  10  11  12  13 
 14  15  16  17  18  19  20 
 21  22  23  24  25  26  27 
 28  29  30     
3月  |  Today  |  5月

最近のコメント

ピックアップコンテンツ

  • 地域医療連携室
  • 医療機器の紹介
  • セカンドオピニオン
  • 採用情報

病院案内

医療法人仁雄会 穂高病院
〒399-8303
長野県安曇野市穂高4634
TEL.0263-82-2474
人間ドック直通
TEL.0263-81-1011
診療時間
午前9:00~12:30
午後16:00~18:00
休診日
日曜、祝日、木曜・土曜の午後
穂高病院外観
  • お問合わせ
  • リンク集
  • 松本地域 出産・子育て安心ネットワーク協議会事務局
  • キッズISOプログラム