診療案内

10月14日(日)
第13回 穂高病院 病院祭が開催されました。
今年は、晴天に恵まれ大勢の地域のみなさまに来場いただきました。


























キッズ体験コーナーで、今年人気だったのは、ブルーのスクラブ!
みんな、素敵に着こなしてくれています♪



















小さい子だけでなく、お姉さんたちも試してくれていました。
チームで着るとカッコイイ!











屋台もカレーとフランクフルトが好評でした。
季節がら、外で食べるのも気持ちが良くて、晴天で良かったと心から思いました。















こちらは今回、初めての企画「ベビーマッサージ教室」の様子。
産婦人科外来で、午前、午後それぞれ5組のママ&ベビーちゃんが参加してくれました。






























同じくらいの月齢のベビーちゃん
とにかくかわいい!眺めているだけで、癒されます♪

こちらのベビーマッサージ教室
今後、定期開催もできたら...と検討中です。
お母さんたちのコミュニケーションの場にもなれば嬉しいです。



イベントホールでは、穂高西小学校の合唱部のみなさんのステージ
こども達の澄んだ歌声に、涙を流して聞き入るかたもいらっしゃいました。













永田医師の講演会「腹腔鏡手術について」













蟻ケ崎高校吹奏学部の演奏














穂高病院合唱団の発表
「穂高病院歌」が披露されました。













大勢のみなさまのご協力もと、無事病院祭が終了しましたこと、感謝いたします。
今後も皆さまとともに地域医療発展のため努力致します。どうぞよろしくお願い致します。














↑↑↑ 院内装飾担当のスタッフが作成してくれた今年の大作です。笑 
発見していただけましたでしょうか?
準備を進める側は、こういう、学園祭の準備を思い出すような…そんな雰囲気が楽しくもあります!

------------------------------------------------
今回のブログ担当:
運営管理室
大野














秋の味覚と言えば、松茸ですね!
なんと我が穂高病院でも、松茸ご飯が昼の献立に出ました!














実は、長野県は全国有数の松茸の産地だそうです。
かといって、毎年病院食で松茸の提供ができるわけではなく、
その年の仕入れの状況によります。
幸運にも今年は豊作!従って、本日の「松茸ごはん」が叶いました。

こちらは炊き立てのおかまのフタをあけたところです。
栄養科スタッフから歓声が湧き上がるほどの、いい香り!













配膳もいつもより、きも~ち慎重に。
「今日は、松茸ごはんですよ♪」なんて会話が、聞こえてきそうです。
























患者さんの声は、
「いつもより、盛りが多かった。」
「美味しかった。それにつられて、おかずも食べれた。」
「香りがいい」
「松茸がたくさん入っていました。」
「噛むと口の中に松茸の匂いが広がって美味しかったです」
「病院で松茸ご飯が食べれるなんて思わなかった」

などなど、沢山の感動のお言葉を頂きました。
皆さまグルメレポーターばりの素敵な感想をありがとうございます。














お腹一杯!満足の日になりましたでしょうか。
私たちは喜んでいただけて嬉しい一日でした。

今回のブログ担当
一般病棟
平澤


週末10月14日(日)の病院祭に向けた準備が院内で着々と進められています。

キッズ体験用の白衣も到着しました。
今年は、以前からリクエストの多かったキッズ用のスクラブのご用意があります。
















大人用と比べるとこのちいささ!
とにかく、かわいい!
白衣メーカーさんが縫製しているので、小さくてもいっちょまえです。
100cmから用意しています。
撮影用に去年とは違う面白い壁紙も、作成してくれているようです。お楽しみに!
子供たちが喜んでくれるといいです。


そして、病院スタッフによる合唱団の練習も佳境に入っております。

























合唱団の発表は14:00から
イベントホールで行います。

安曇野市在住のテノール歌手
長瀬博先生の作詞作曲によります「穂高病院歌」
のお披露目となります。
どうぞ、沢山のみなさまのご来場をお待ちしております。


今回のブログ担当
運営管理室
大野

病院際の準備が着々と進められています。

今回、新しいイベントとして登場するのが
こちらのベビーマッサージ教室です♪
















はいはい前のベビーちゃんとお母さん対象で、

午前の部11:00~ 予約枠は定員に達しました。
午後の部13:00~  


詳しくは、こちら↓↓
baby-massage案内

定員は、各回親子5組です。
ご予約も承りますので、お名前、ご連絡先、ベビーちゃんの月齢、ご希望の回をメールにてお知らせください。

✉ hotaka-hospital.or.jp

たくさんの皆さんのご参加をお待ちしております!

今回のブログ担当:
運営管理室
大野




この時期毎年、中学生が職場体験に来てくれます。
この日は地元の穂高東中の生徒さん5名です。

病院では、様々な職種の人達が働いているので、体験の内容も多岐に及びます。
ベッドのシーツ交換から始まり、車椅子体験、検査科での血液型を調べる検査体験、薬剤科では分包機体験、療養病棟では入院患者さんや介護士さんと一緒にレクレーションを行う「院内サロン」に参加してもらいます。











見ていて印象的だったのが、新生児室での体験です。
生後5日以内の赤ちゃんを抱っこする機会は、あまりないので貴重な体験だと思います。

まずは抱っこの仕方を助産師さんから教わります。
「手をこうやって手を組んで・・」

生徒さんたちの緊張が伝わります。















はい。すぽっと。















助産師さんが腕の中に赤ちゃんを入れた瞬間に、
みなさん表情がふぁっと、笑顔になりますね。













「かわいい~」「あったかーい」「いいにおいがする!」という感想が聞かれました。

助産師さんのお話しの中に、

人には常在菌というのがいて、赤ちゃんはいろんな人に抱っこされることによって、
その常在菌をもらって、免疫を高めて強くなるんだよ。
だから、みんなも、赤ちゃんが生まれたらいろんな人にたくさん抱っこしてもらうといいよ。と。
「はい」とひたむきに頷く女子たちがとても印象的で、見ていてあたたかい気持ちになりました。













みんながこの先の将来を考えた時に、
ここでの職場体験がよいきっかけになってくれれば嬉しいです。


プロフィール

医療法人仁雄会 穂高病院の
スタッフブログです。

私たちは人権を尊重し、思いやりの心をもち、良質な医療、看護、介護の提供を通して地域社会に貢献します。

カテゴリー

カレンダー

2019 8月
     1  2  3 
 4  5  6  7  8  9  10 
 11  12  13  14  15  16  17 
 18  19  20  21  22  23  24 
 25  26  27  28  29  30  31 
7月  |  Today  |  9月

最近のコメント

ピックアップコンテンツ

  • 地域医療連携室
  • 医療機器の紹介
  • セカンドオピニオン
  • 採用情報

病院案内

医療法人仁雄会 穂高病院
〒399-8303
長野県安曇野市穂高4634
TEL.0263-82-2474
人間ドック直通
TEL.0263-81-1011
診療時間
午前9:00~12:30
午後16:00~18:00
休診日
日曜、祝日、木曜・土曜の午後
穂高病院外観
  • お問合わせ
  • リンク集
  • 松本地域 出産・子育て安心ネットワーク協議会事務局
  • キッズISOプログラム