スタッフブログ

11/01/03

2011年初稽古

皆さん明けましておめでとうございます。

今年もどうぞ宜しくお願いします。


っと言うわけでですね・・もう年も明けて
三日経つわけですが
昨日一月二日に毎年恒例の稽古はじめと新年会
が行われました。

OB・OG、中学生が集まって午前中稽古をして
午後から新年会となるわけですが・・・

この新年会で毎年必ずハプニングが起こっているんです。

酔っぱらって行方不明になったりですねぇ・・
部屋がゲロまみれになったりと・・・

まぁとにかく、なんかかんかあるんですが・・・
今年はどうでしょうか??


朝十時から稽古開始です。



みんな正月からまじめに柔道をやるんです。
柔道家の鏡ですね!



OBの”百瀬優”も毎年来て稽古をやっています。
現在、国士舘大学の三年生でロンドン五輪を目指す
誠心館期待の星です!!

稽古をやっているのは兄の”百瀬学”
彼も中学、高校と非常に強かったんです!



松村先生も指導に熱が入ります。
和製ジャスティン・ステイサムの異名を持つ
誠心館きってのダンディガイです。



・・・・・・・



私と同期の”安達健介”と百瀬兄弟の父”よっちゃん”
健介は年末、尻に災いがあって、まだ完全ではない
と言う事で見学でした。

あっとすいません・・・
飛ばしてましたが、一個前の写真は・・
私の一つ下の”ハラケン”こと原健太郎です。
ゲップで「あいうえお」が言えるという特技をかれこれ
20年ほど引きずっています。

となりはいつもの横山裕司です・・面倒なので
説明はしません。



昨年、長野県実業団40代の部チャンピオンの
西村先生です。
二連覇を目指す年・・やはり気合がみなぎっています!!

一生懸命稽古をした後は・・いよいよ宴会スタート
毎年恒例の村山良治師範”特製鍋三種盛り”
味は【鳥ちゃんこ】【キムチチゲ】【きのこ】から選べます。






稽古の後みんなでつつく鍋、最高に楽しいひと時です。



師範と松村先生が持つのは
三十周年の時に私の沖縄の父(愛妻サキのお父さん
通称ボブ)が送ってくれた泡盛二升五合(益々繁盛)
これをついに封切・・・



こちらは百瀬三兄弟・・
こちらだけは違った集会の様に見えますが
非常に仲の良い兄弟です。



OB/OGの面々
左から村山明日香(私の妹)、安達健介、
千野貴子(かつては立ち技の千野、寝技の阿武と
       世界チャンピオン阿武教子と並んだ名選手)
ハラケン、喜市(いつも道場に来て子供達の指導をして
          くれている)

どの人も誠心館の輝かしい歴史を彩ってきた
時の主人公たちだ!!


楽しい時間は夕暮れまで続いた。

プロフィール

長野誠心館道場
年中さんから中学生まで
総勢 60名 の子供
それを支える青年から中年までの
指導者達の柔道奮闘記!!

カレンダー

2011 1月
       1 
 2  3  4  5  6  7  8 
 9  10  11  12  13  14  15 
 16  17  18  19  20  21  22 
 23  24  25  26  27  28  29 
 30  31      
12月  |  Today  |  2月

ブログ内検索