スタッフブログ STAFF BLOG

ガチャ奮闘記“今シーズンもみんなにほんまに感謝”の巻

19/12/18

令和元年も残すとこあと2週間ぐらいになったな。

気がつけば今シーズンの試合が終わって少し時間が経ってた。


2019シーズンも先日のホーム湘南ベルマーレ戦で全日程を終えました。


今シーズンもここ“聖地”サンプロアルウィンでいろんな激闘があったな!!

歓喜の試合、完敗の試合、喜び、悲しみ、悔しさ、ほんまいろんなことがあったわ。

ほんで今シーズンの試合の全日程が終わったってことで、毎試合恒例のこのコーナーも最終戦を持って全生放送を終えました!!


☆積水ハウス presents アルWIN TV☆



今シーズンも、毎回しっかり聞いてくれて、また毎回楽しみにしてるよって言ってくれて、ほんまにほんまにありがとう☆☆

また今シーズンもスポンサードしていただいた積水ハウスさん、ありがとうございます!!

今年も、楽しく詳しくアツくをモットーに生放送してきたつもりやし、また来年もより進化したコーナーにできるように頑張るわ(^o^)


そしてまたこの最高のトップの舞台で積水ハウス presents アルWIN TVができるようにしていきたいな!!


そして今シーズンもあつくクラブを支えていただいたEPSONさんをはじめとするスポンサー企業の皆様、本当にありがとうございます。


この最終戦はホームタウンデーってことで開催された試合やったけど、各ホームタウン行政の皆様も本当に今年もありがとうございました。

また試合はもちろん、ホームタウン活動を通していろんなことを実現させていきましょう☆☆


ほんで今年も最強に心強いサポートをしてくれたTEAM VAMOSのみんな、今年もお疲れ様でした☆

そしてありがとう!!


今年は累計で、1827人もの人が参加してくれたし、これは俺らクラブの誇りや!!

毎年そうやけど、みんながおらんかったら試合運営もできひんし、試合以外にもほんまありがとう!!

今週末のバモス忘年会ではおおいに楽しんでもらいたいと思う(^O^)☆

ほんで今シーズンも最後までホームもアウェイでも最後までチームを勝たせようと共に闘ってくれた“12番目の選手”のみんな、最高の応援、サポートをありがとう☆☆☆


毎回毎回最高の雰囲気で俺らを迎えてくれて、やっぱアルウィンは最高やって改めて強く思ったわ!!


今シーズン、317210人もの仲間がサンアルに来てくれたし、来シーズンこそこのみんなを一人でも多く笑顔に出来るように頑張っていくわ!!

改めて、今シーズンも共に歩んでくれたみんな、ありがとう☆☆☆


最高の感謝の気持ちを込めて☆

ほんで今シーズンのリーグ戦の闘いは全日程終わったけど、俺の闘いはまだもうちょい終わらへんわ(^^)v



試合翌日には鐡戸アンバサダーとポインセチアのクリスマスツリーのお披露目のイベント行ったり、テレビのロケをしたり、



あるときは高校生相手に講話をさせてもらったりして若いパワーももらったわ!!


みんな楽しそうやったし良かったわ(^^)☆

他にも喫茶山雅での飯田真輝選手イベント、大町での親子サッカー教室、長野市での動画配信の生ライブ配信もやったな(^O^)



臼田町でのサッカー教室では、なかなか道中遠かったけど、それを凌駕するくらい楽しく指導も試合もできたし良かった!!


柿さんと修さんとも一緒にいい時間過ごせたしな!!

まだまだしっかり自分の仕事をやっていくわ!(^^)!

今週末には、恒例の『山雅ミュージアム』もあるし、GaZaでのイベントもあるで!!

山雅ミュージアムでは、また今年も俺が選ばしてもらって独断と偏見で書いたキャプションも含めての写真展示もあるし、みんなまたそこもお楽しみに~☆★

さあ今週末もアツい週末になりそうやわ(^0_0^)!!

まだまだ今年は終わらへん。

まだまだ明日を見据えて。



ダンケ☆

※最後の写真はなかなか格好つけてます。

ガンズくん日記

19/12/13

こんにちは!ガンズくんだよ!
みんな元気かな?
2019シーズンとうとう終わっちゃったね~
心にぽっかり穴があいた感じもしたんだけど、1年間振り返ったら、本当に充実してて、たくさんのサポーターのみんなと会えて、楽しかったなーって思うよ!

アルウィンにはシーズンで「317,210人」のみんなが来てくれたんだって!
みんな~!本当にありがとう!!
最近勉強したんだけど、松本市の人口より多いんだって!すごいことだよね~
隣のあの子も、その隣のあの人も、アルウィン行ってくれたのかな~って思うと、なんかホッコリするよね!

この輪がどんどん広がって、また来シーズンもたくさんのみんなと出会えたらいいなー!
今からワクワクとドキドキが止まらないよ~、会いたくて会いたくて震えるね!西野さんだね。

そんな元気なぼくだけど、、
やっぱり寂しい気持ちを感じた一週間だったな~。

反さん、今まで一緒に闘ってくれてありがとう。
するどい眼光の中にもいつも優しさや温かさがあって、ぼくのことを気にかけてくれるやさしさが本当にうれしかったよ。
なによりこの街とこのサポーターのことをすっごい考えてくれたよね。



最後の会見では、「サポーターの一人になりましたから」って一言に心強く感じたよ。
ぼくたちはいつまでも、どんなときも、反さんとこの先も一緒に闘っていくからね!
今まで築いてくれた歴史を引き継いで、前に進んでいくね!!
まずはゆっくり休んでほしいな~って思うよ。

この季節はぼくも複雑な気持ちになるんだよね。
出会いもあり、別れもあり・・・でもやっぱり感謝の気持ちがいっぱいだな。
本当に山雅ファミリーは心が一つだって感じるよ!

サポーターのみんなも、選手も、監督も、スタッフも、この街の一人ひとりが、
みんなで一緒に闘って、叫んで、熱狂して、うれしいときも、寂しいときも、苦しいときも
みんなで分かち合って共に進んでいくんだよね!
それがこのチームのいいところであって、松本山雅スタイルだよね!

なんか誇らしくて、本当に胸があつくなってきちゃったよ。

たまにはこんな感じの日記もいいかなーって!ウフフフフ♪
じゃあ今日のハッピーワードを言うね!

「感謝」



今があることへの感謝、サポーターのみんなへの感謝、隣にいる人への感謝
感謝の気持ちを忘れずにいこうね!
来シーズンもみんなよろしくね!ちなみにシーズンパスの継続期間は15日(日)までだって聞いたよ!
ぼくも、シーズンパス買ってもらおうかな?ウフフフフ♪


じゃあ、今日はこのへんでバイバーイ!

ガンズくん日記

19/12/06

こんにちは。ガンズくんだよ!

今週うれしいニュースがあったんだけど、何か分かるかな?
朝日村さんや箕輪町さんがホームタウンに参加してくれたんだ~。
新しいお友だちもできて、さらにうれしいよ!
明日もサンプロアルウィンに来てくれるかな~。



会えるの楽しみだな~!


ホームタウンと言えば、明日は『ホームタウンデー』だよ!
新しく朝日村さんと箕輪町さんが仲間に入ってくれたので、9市町村になったんだ~。
だから、ファンパークには9市町村のブースが出るんだって~!
(みんなは、9市町村の名前、言えるかな~?)
ブースには、美味しそうなものもたくさんあるみたい~!わくわくするね!



あとは、ホームタウンクイズラリーにも参加したいな~!
ホームタウンの市町村のことが分かったり、9市町村+松本山雅クイズ合わせて10問あって、そのうち7問正解するとくじがひけて、ステキなものがもらえるかもしれないんだって~
だれでも参加できるから、ぜひチャレンジして「ホームタウンクイズ王」になってね~!

そして、明日はいよいよ今シーズンの最後の試合だね。
明日がまた来シーズンへ向けての一歩となるように、みんなで一つになって、良い形で締めくくれたらいいなって思っているよ!

勝ったり負けたり、負けたり勝ったり、勝負の世界は本当にきびしいよね。
泣く時もあれば、笑える日もあるから、またみんなで笑い合える日を信じて、少しずつ前に進んでいきたいって思うよ!

今起きていること全ては、未来のために必要なことなのかもしれないよね。
松本山雅FCがさらにパワーアップするために、『今』があるんだって思うんだ!

あと何年後かに振り返った時、「あの時があったから、今があるよね!」って言えるように、今この時を大切にしたいって思うよ!
だから明日も、ぼくに出せるせいいいっぱいのパワーで応援するよ~!

「どんな時でも…♪」
ぼくの心にはいつもこのチャントが流れているよ~。

みんな、準備はいいかな?
ハッピーワード言っちゃうよ!
「山雅が好きだから」
明日の試合ではみんなで心から叫ぼう!



2019シーズンの締めくくり、山雅戦士の戦いをみんなで後押ししてほしいな!

それじゃあね、バイバーイ!

≪前へ | 9 / 167 | 次へ≫
このページの先頭に戻る

PROFILE

松本山雅フットボールクラブMATSUMOTO YAMAGA Football Club

スタッフブログです。
よろしくお願いします。

One Soul
捲土雷鳥

CATEGORIES

ENTRIES

CALENDAR

2020 4月
    1  2  3  4 
 5  6  7  8  9  10  11 
 12  13  14  15  16  17  18 
 19  20  21  22  23  24  25 
 26  27  28  29  30   
3月  |  Today  |  5月

検索

 
トップへ戻る